« 太郎茶屋 鎌倉 | トップページ | 天ぷら 五島 »

2014年8月24日

Keyspring

キースへリング美術館後に食事をした 隣接するレストラン Keyspring

Img_3795
ステーキが看板のレストランで、メニューのほとんどが ステーキとハンバーグ(グラム別)

オーベルジュシェマリー で しっかり朝食をいただいてきた私達は ステーキ という気分でなかったので、 兄貴は ステーキカレー(1944円)を注文

写真のお肉がステーキです
単品のステーキより量が少ない模様。。。 (多分)
お味は 普通かな。
ステーキという点で ボリュームを感じます

ガールは サラダ (810円) でお腹調整
こちらも ボリュームたっぷりでした。

ツアーバスで利用されることも多いようで 団体客2組と一緒になってしまいました。
皆さん 昼から ビール&ステーキ と元気が良く 圧倒されました。

お店の雰囲気は ウエスタンをイメージした装飾で、やや無骨ながらラフな感じです。
乗馬関係の グッズが 飾られています。
客席の壁に 落書きが多数あります。

この落書きが 常連さんが書かれた励ましのメッセージなのか、 時間を持て余す子供をあやすために許可したのか知りませんが、 個人的に食事をするスペースとしては 好ましいとは思いませんでした。

周辺の雰囲気は素敵なんですが、好みの分かれるところですね。

r

|

« 太郎茶屋 鎌倉 | トップページ | 天ぷら 五島 »

あしあと@東海・北信越」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太郎茶屋 鎌倉 | トップページ | 天ぷら 五島 »