« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日

年の最後にゲッツ!

年の最後にゲッツ!
年の最後にゲッツ!
年の最後にゲッツ!
年の最後にゲッツ!
今年中に床屋へ行こうと思い、いつもお世話になっている駅前の床屋に出かけた。

散髪が終わり会計をしたところ、お釣りと一緒にある物も頂いた。

お店としては粗品もしくは年賀代わりの物と思われるが、帰宅後に開けてみて笑った。

magic razor 3 blade

床屋のシンボルである三色のグルグルポールをイメージした物が出てきて、スティック糊の様に下部を回すと3枚刃の剃刀が出てきます。

年の最後にアイデアグッズをゲッツ!

勿体無くて使えません!

| | コメント (0)

2014年12月30日

晴天の善光寺

晴天の善光寺
晴天の善光寺
晴天の善光寺
晴天の善光寺
フィギュアスケートの全日本選手権を観戦しに長野まで来ましたが、到着した日は大変天気が良く、会場となるビッグハットに入る前に善光寺に立ち寄ることにした。

はじめは駅から歩いていこうと思っていましたが、都合良くターミナルに150円で利用出来る善光寺大門行きのバスが来ていたので、思い切って乗ることにした。

駅を降りたら周りは観光客で一杯です。

天気が良いのでサングラスがあれば快適だったかもしれませんが、うろうろするのも楽しいもの。

所々雪が残っており、寒々とした所もありましたが、楽しむことが出来ました。

| | コメント (0)

2014年12月29日

町田樹選手 競技人生に終止符

フィギュアスケート全日本 最終日は現地で観戦

久しぶりのビックハットは 客席は埋まっているものの、やはり昨年までの 人出とは違って スペースに余裕がありました
トイレも 並ばなくても大丈夫の時間があったし、物販も比較的スムーズに買えました

しかし 競技会は快心のノーミス演技があったり、悔しい失敗があったり と様々なドラマの中、宮原知子選手が 確実で、美しく、さらに 後半に高難度ジャンプを入れる攻めのプログラムで 初優勝

ミスサイゴンの世界を 切なく でも気高く 演じていました

私達は 宿泊がとれなかったので、得点を聞いて 長野駅に

そして 東京に向かう 新幹線の中で 町田選手の 引退の報を 知りました

昨年の大躍進から 更に 究極のプログラムを目指していた今季
余りに潔すぎる、、、
、やりきった感があるのでしょうね

お疲れ様でした
個性溢れる 町田選手の演技には とても楽しませてもらいました
高橋大輔さんに憧れ、追いかけて関西学院大学に進学し、表現力に拘る一方で ここぞの試合でジャンプをミスしていた町田選手ですが、昨年から 安定した4回転ジャンプを手に入れ 強さも備わり、頼もしく思っていました

フィギュアスケートファンとして 応援できて 嬉しかったです
これからの人生に幸あれ!

| | コメント (0)

2014年12月28日

復活の表彰台

フィギュアスケート 全日本 2日目
男子フリーで 小塚選手がようやく戻ってきてくれました

小さなミスはあったものの、4回転、ループジャンプも着氷
持ち前の美しいスケーティングを存分にみせ、ショートの出遅れを挽回しての表彰台に乗った

おめでとうございます!!

2年前の故障以来苦しい試合が続いていましたが、ようやく
長いトンネルを脱け出したようです

本人のガッツポーズを上回る佐藤コーチの歓びのガッツポーズに泣けました

本当に良かった
お帰り♪コヅ

ジャンプにはまだ不安定感はあるものの、魅せるプログラムでした

冒頭から何度か組み込まれている
イーグルが 本当に美しい

間違いなく 多くのスケートファンが 喜んだ夜となりました

| | コメント (0)

2014年12月27日

会場かテレビか?

会場かテレビか?
会場かテレビか?
熱戦続く高校バスケのウインターカップ。

JSPORTSでも放送してくれているので、テレビでも会場でも楽しむことが出来ています。

私の教え子も高校で活躍し、今日ベスト4を賭けて戦います。もう頑張って欲しい!

ところで、先日東京体育館で観戦しましたが、物凄いギャラリーの数で、落ち着いて観ようとすると3階席しかなく、ここからでも全体を見ることは出来ますが、かなり遠くで観ることになってしまいます。

そこで、テレビになると直に選手達へ声援を送ることは出来ませんが、かなりリラックスしながら観ることが出来るので、会場に行こうとする気持ちが萎えてしまうのが正直なところ。

まあ、年末の忙しい時期なので、あまり外でチョロチョロしていると怒られてしまいますが…

| | コメント (0)

2014年12月26日

大紅栄!

大紅栄!
大紅栄!
リンゴ大好きの我が夫婦。

クリスマスの日に「大紅栄」というリンゴが届きました。

これはいつも買っている青森リンゴの販売店である弘果フレッシュ便を利用。

リンゴが届き、箱を開けると「おおっ!」と声があがるこの色!

特大リンゴというわけではありませんが、それなりに大きく、甘くジューシーなリンゴです。

これで年末年始のフルーツの確保が出来たかな⁉︎

| | コメント (0)

2014年12月25日

夢の時間

話題の クリスマス・オン・アイス の 楽公演 に行ってきました

既に 6回の公演を終え、回を追うごとに ショーの熟成度が高まっているとの 口コミを多くの箇所で見ていたので、とても楽しみにしていました。

そして アイスショーでは 期待を遥かに大きく上回る 夢の時間を過ごしました

構成は1部が 出演者のエキシビションナンバー、2部が クリスマスをテーマにしたプログラム
会場の設営・照明も シンプル(看板も液晶モニターもなし)でしたが、 観客と出演者が一体になって楽しめるショーだったと思います。

会場の 新横浜スケートセンターでの アイスショーは 何度か見ていますが、今回は 南北のリンクが 今までより広かった? (その分アリーナ席が少なかった感じ)

会場入口付近には 遠目でわかる人の列があって、これが当日券を求める方達でした。
徹夜組もいたとか。
立ち席でも みんな入場できていたらいいな。
素晴らしい ショーでしたから。

続きを読む "夢の時間"

| | コメント (0)

2014年12月24日

ウインターカップ始まる

ウインターカップ始まる
いよいよ高校バスケのウインターカップが始まります!

会場となる東京体育館はこれから一週間熱い戦いが行われますが、この模様を今年もJSPORTSで放送するので、テレビの前から離れられません。

籠もるのも楽しいかな。

| | コメント (0)

2014年12月23日

満足な一冊

満足な一冊
満足な一冊
満足な一冊
先日駅前の本屋に入ったところ、間も無く始まる高校バスケのウインターカップに関わる本を見つけた。

これは所謂大会パンフレットに近いものなのですが、なかなか詳細まで取材されたもので、思わず購入してしまった。

ここには出場チームの写真、プロフィールは当然のこと、補欠登録された選手まで出ています。

小窓には初戦の対戦相手や対戦日、テレビの放送日も出ており大変親切です。

試合会場で売られるパンフレットは普通1000〜1500円位するものですが、これは880円(外税)とバーゲンプライス!

大会の始まるまで、じっくり知識を蓄えたいと思います。

| | コメント (0)

2014年12月22日

別府の美味しいお寿司

別府の美味しいお寿司
別府の美味しいお寿司
別府の美味しいお寿司
別府温泉の夕食といえば、それは沢山美味しい物があるのですが、中でも刺身やお寿司は絶品!と思っています。

この日は別府駅から徒歩圏の「石松寿司」にお邪魔しました。

ネットでの口コミを参考に初めて行きましたが、、、正解でした。

写真は幾つか注文した物の一部ですが、この日のおすすめの 「ブリのりゅうきゅう」、「関サバの刺身」、「握りの特上と上」などなど…

関サバは 恐る恐る お値段を確認してから注文しましたが、2500円でした。

来店が早かったことで 1尾でも姿盛りのサービス(通常は2尾からとか。)
お話だと、最近の関サバ人気で 首都圏への出荷が増えた分、地元に出回る関サバが少なくなっていて、2尾の注文はできなかったようです。
その辺も踏まえたサービスだったかも。

新鮮なネタの美味しい料理。もう、最高ですね。

また次回も訪問したい!!

半個室の小上がりが3卓くらいあって、落ち着けます

石松寿司
別府市北浜1-4-33
0977-23-7760
18:00-3:00 (夜のみ)

| | コメント (0)

2014年12月21日

美味しいうなぎ

美味しいうなぎ
美味しいうなぎ
楽しい別府温泉旅行。

温泉だけでなく鰻も堪能しました。

お店は以前もお邪魔した別府アリーナの近くにある「いま勢」です。

鰻の高騰で食べる機会が減りつつあるので、今回は特に美味しく頂きました。

モチモチ感のある、肉厚の鰻!

写真は並の3枚入りです(2376円)。

ちょっとだけ焦げ目が気になりますが、見ているだけでお腹が空いてきますね。

お値段は 昨夏きた時とほぼ据え置きか 若干下がっています。
それより 切身が少し小さくなった気がするのが 残念です。
やはり 値頃感を押えると 仕方がないことなのでしょうか。。。

いま勢
別府市山の手町14-1
電話 0977-22-0010
11:00-14:00
水曜日、第二火曜日定休

| | コメント (0)

2014年12月20日

海地獄、血の池地獄

海地獄、血の池地獄 海地獄、血の池地獄 海地獄、血の池地獄 海地獄、血の池地獄

前回も出掛けた別府温泉の地獄。
ここでの地獄とは「温泉」ということなのですが、今回は「坊主地獄」以外にも「海地獄」と「血の池地獄」にも行ってきました。

海地獄は昨年に続き2回目ですが、前回よりも蒸気が多かった様に思え、実際綺麗に水面が出ている時間は殆ど無かった様な…。
展望台に上ると 蒸気で真っ白な景色だけでした。

血の池地獄は初めてですが、他の地獄と比べて離れたところにあり少し寂しく思えた。

血の池自体は 太陽光の関係か 写真では修整が入っているのか、思ったほど 赤くはありませんでした。
あるいは 鉄分が底に沈泥してしまったのかもしれません。

かつては 血の池地獄で生地が染められたと説明書きがありました。

また 沈泥に効能があるようで 軟膏の販売もしています

確かに 大きな池なのですが、他に見るべきものはなく、海地獄の敷地内にある 赤い池(2013 海地獄の記事参照) でも 十分 自然の不思議さは伝わるかな、、、と思いました。

| | コメント (0)

2014年12月19日

準備万端

今週末の 高校駅伝 に始まり、

バスケ ウィンターカップ
フィギュアスケート 全日本
箱根駅伝
卓球 全日本

と 我が家にとっての 冬スポーツ観戦の日々が 始まります

今年は Jsports の有料チャンネル Jsports4 の申込みも済ませました

これで ウィンターカップは 全試合視聴可能になります
兄貴は 大会ガイド本 (選手名鑑)も手に入れ、事前予習中

また フィギュアスケートでは 全日本だけでなく、全米、全ロシア 等の 国内大会も視聴でき、こちらも楽しみです
特に、 世界選手権3枠だけでは足りない程 多くのトップ選手を抱える ロシア女子の戦いは どこまで白熱するか予想がつきません

テレビ観戦が中心となりますが、準備は万全です!

| | コメント (0)

2014年12月18日

湯の町・別府温泉

湯の町・別府温泉
湯の町・別府温泉
由布院温泉に続き別府温泉に行ってきました。

前回は真夏の別府温泉でしたが今回は冬。

湯けむり展望台からみた景色は以前よりも暖かく見られ、温泉に入りたくなってしまいます。

湯けむりの量も 心なしか 多い気がしました

この後 展望台で眺めた 鉄輪温泉街を今回は歩いてみました。
温泉街には細い路地も多く、ノスタルジーな趣もあるし、無料の足湯や蒸し風呂もあり、これも堪能してきました。

のんびりしながらも楽しめる別府温泉。いいですねぇ。

| | コメント (0)

2014年12月17日

心満たされた X'mas コンサート

紀尾井ホールにて 開催の THE PIANIST Premium 2014 X'mas に行ってきました

辻井伸行、加古隆、フレール という ジャンルもスタイルも、使うピアノも異なる3組のピアニスト=作曲家 が オリジナル曲を演奏する人気のコンサートです。
舞台には それぞれのアーティスト用に3台のピアノが置かれます

2013年は東京・大阪のみの開催でしたが、今年の夏は 7都市に拡大
チケットは 即日完売で 見逃してしまった。

そして ”Premium"と ついて企画された 本公演
今回は なんとか入手できましたが、やはり 完売でした。

会場も 紀尾井ホールと ピアノコンサートには 最も適していると思われる会場のひとつ

平日の午後に こんな贅沢な時間を過ごしていいのか、、、と思われるほど 堪能した 3時間となりました。

続きを読む "心満たされた X'mas コンサート"

| | コメント (0)

2014年12月16日

ティールーム ニコル & Kotokotoya

湯布院の御三家 亀の井別荘、玉の湯、山荘無量塔

玉の湯の ティールーム ニコル で お茶をした
敷地内に入って すぐのところにある。
さらに進むと 宿泊施設になる

今自分が通ってきた小路を眺めるように ティールームが作られている
席数は左程多くなかった。

ドリンク類は 500-600円
あんぱんセットがあり 別府の有名店 友永パンの あんぱん
シンプルながら あんの甘味が深く おいしかった

ケーキセットのモンブランは 小ぶりながら こちらも 濃厚なお味

木を多用した ナチュラルな空間で 窓も大きい
庭木に鳥がとまるのもすぐ目の前で見える。
室内にいながら 森の中にいるような錯覚をしてしまう

続きを読む "ティールーム ニコル & Kotokotoya"

| | コメント (0)

2014年12月15日

ガイドブックにない 金鱗湖


カフェ ラ・リューシュで まったり お茶をしている間に 小雨になった
せっかくだから 金鱗湖の周辺を少しばかり歩いた

その日は 今年最初の寒波がやってきていて かなり冷え込んでいた
このため 湖畔からは 湯気が上がって 幻想的な風景を作り出していた

湯の町 湯布院だけに 温泉が湧き出ている箇所が 金鱗湖付近にもあり、温泉と 湖水の温度差で 湯気が昇っている

盆地の湯布院を囲む 周辺の山の頂上付近は 雪をかぶり始めていた

続きを読む "ガイドブックにない 金鱗湖"

| | コメント (0)

2014年12月14日

金鱗湖を眺める カフェ ラ・リューシュ


湯布院2日目は 生憎の冷たい雨

別府へ移動する前に 湯布院王道観光スポット 金鱗湖へ

とは言っても 雨の中 湖畔を歩くのはためらわれて、湖畔の カフェ ラ・リューシュ
実は、兄貴が事情あって 朝食がまだだったので、モーニングを提供するお店として 決めました

2階に マルク・シャガールのサーカスシリーズを展示する美術館を併設しています。

カフェは金鱗湖に臨み、少し高い位置から 眺める形になります。
テラス席もありました。
この日はテラす席は 閉鎖でしたが、予約が必要なほど人気席です。

雨のおかげで 音が消されて、静かなたたずまいの金鱗湖を 眺める落ち着いた時間を過ごしました。

続きを読む "金鱗湖を眺める カフェ ラ・リューシュ"

| | コメント (0)

2014年12月13日

男子ジュニア 神演技で 宇野選手優勝! @グランプリファイナル

今週末 バルセロナで開催されている フィギュアスケートの グランプリファイナル

テレビで放映される シニアに先立ち ジュニア大会も開催されました。
日本からは 女子が3名、男子 2名 が ファイナルに進み 活躍をみせました。

今朝未明 行われた ジュニア男子
宇野昌磨選手が フリーで 本人も感激の完璧演技を披露し、見事逆転優勝
2位には 山本選手と 日本人 ワン・ツーの 快挙

宇野選手は 今年の 全日本ジュニアチャンピオンです。

ノービス時代から その素質を注目されてきた 宇野選手
スケーティング、表現、ジャンプに バランス良い選手です。
ただ 小柄なこともあり、なかなか パワーがつかなかった。
このためか、ジュニアの大技 トリプルアクセル習得に 苦戦していました。

しかし 今季シーズンに入ると これまで苦しんでいた 3Aを 克服するだけでなく 得点を稼げる見事武器としました。
さらに、4回転ジャンプでも安定感をみせ 得点を重ねました。

宇野選手 おめでとうございます。

スタオベの 素晴らしい 演技でした
演技直後の 本人の表情もいいですね。
一方で キスクラでは 得点にも 逆転優勝にも いまひとつ 反応が少なかったのは 見据える先がもっと 高いところだからかな???

全日本ジュニア 2位の 山本草太選手 は フリーで順位を落としましたが、大きな収穫がありました。
SP で 待望の 公式試合初の3A を決めました
他のジャンプに不安がないので、 山本選手も これから 3A、そして 4回転と シニア並のプログラム構成になっていくことでしょう。

女子は SPで 永井優香選手が ノーミスで3位につけたものの、フリーでは 得点が伸び悩む一方、 SP5位の 樋口新葉選手が 3位に順位を上げ 表彰台に乗りました

ジュニア世代も着々と 世界で結果を残しています。
来年3月の世界選手権は 男女共に 最大の3枠があり、楽しみですね。

その前に
年末の 全日本でも 堂々とシニア選手と 渡り合ってもらいたいですね。 

| | コメント (0)

2014年12月12日

ゆふいん山水館


今回の 湯布院・別府旅行は 兄貴が ネットで見つけたお手頃ツアー
往復航空券と 宿泊先、レンタカーがセットで 飛行機便やホテルは 複数選択肢がある。

湯布院のホテルは 宿泊した ゆふいん山水館 しか 指定がなかったが、初めての湯布院なので 楽しみにしていた。

ツアーの対象ホテルなので、少々のケチのつけ所はあるとは思っていたが、 温泉は気持ち良かったし、食事もおいしく 満足の行く 滞在となった。

団体客も利用するホテルなので、ロビーの落ち着きのなさは否めない。
駅からは近いが、ガイドブックにある 湯布院観光エリアからは やや 離れている。
散策にちょうど良い距離にも思えるが、冬場は ちょっとキツイカモ。

また リノベーションも行われているが、設備に古さを感じる

まぁ お値段なりかな・・・

続きを読む "ゆふいん山水館"

| | コメント (0)

2014年12月11日

美味しい珈琲 @ シャモニー

今回の新潟滞在で 何度も立ち寄った CoCoLo内にある 珈琲工房 シャモニー

一杯づつ 都度入れてくれる 珈琲 が とても美味しい
ブレンドが 我が家好みの 少し深煎り気味なのが 嬉しい
アイスコーヒーは水出し珈琲
奥深い旨みがあります

お土産店等 往来が多い フロアーながら プランターで仕切られた 店舗スペースは 落ち着いた雰囲気
常連も多いみたいで、皆 それぞれに 寛いでいる感じ

シャモニーは 新潟市内に複数店舗を持つ 老舗喫茶店
HP には CoCoLo店の記載がありませんが、、、

関東では 喫茶店が既に 珍しくなっていて、あっても 珈琲1杯が 1000円近くする
シャモニーは 400ー500円
今度は 本店で レトロな雰囲気も味わいたいですね

| | コメント (0)

2014年12月10日

Sleep Advantage @新潟ANAクラウンプラザホテル

新潟宿泊は 駅から徒歩10分の ANAクラウンプラザホテル
ここは2008年12月に 新潟の老舗ホテルの「ホテル新潟」が名称変更(りブランド)したものです。

マップでは 駅から左程遠くないように思えたのですが、タクシーを使うほどでもなく、正直微妙な距離でした。

フロントロビー階は 黒を基調とした シックな感じ
客室も リノベーションをしていて 古臭さを感じさせない

Sleep Advantage という 快眠サポートのサービスがあった
これは 枕が選べたり、アメニティに カフェインレスのドリンク、リラックス効果の入浴剤、ホットアイマスク を加えた という ちょっとした サービスなのだが、独自の工夫が感じられて 良いサービスだと思った

特にホットアイマスク と 目覚め用のミント入り緑茶には 感激しました

翌朝の朝食も 地元産の食材を多数使ってのメニュー内容
もちろん ヨーグルトは ヤスダヨーグルトでした

私達は外食しましたが、館内レストランの評判も良いようです。
アーケードに 寿司かね清があり こちらでも ”極み”メニューを提供しています。 

| | コメント (0)

2014年12月 9日

新潟 寿司安

j新潟での夕食は ネットの口コミを参考に 寿司安 へ

新潟では 2007年4月に 政令指定都市となったことを言わって 寿司職人が作ったメニュー ”極み” という 寿司セットがあります。
内容は 地魚+ウニ・トロ・イクラ の 特上にぎり10貫に 御碗付き で 3000円 と お得な価格設定

新潟県すし三昧のHPで ”極み” を提供するお店一覧があります。

地魚の内容はお店によって腕の見せ所 ということなのだろうが、 その”極み” の評価がすこぶる 高いのが 寿司安 だった
昭和初期に先代のご主人が江戸前の生寿司を新潟で始めた老舗の寿司屋です。

予約はしなかったので 人気店で入れないかも、、、と不安をかかえながら向かう
見つけた 寿司安の 外観は ちょっと がっかり。
余り 人気寿司店の華やかさを感じない 素朴な外観だった。

店内は 先客1名
L字型の カウンターと 小上がり1卓
まだ時間が早かったのか、店内の活気も感じられず 緊張して席に着く

続きを読む "新潟 寿司安"

| | コメント (0)

2014年12月 8日

ヤスダヨーグルト

飲むヨーグルトで有名な ヤスダヨーグルト
生乳のみを原料としているヨーグルトで 食感はクリーミーで ドリンクは しっかり飲む感じ

高級スーパー等なら 全国 購入できるそうだが、やはり 新潟に行ったら お土産にしたい。

直営店舗は 阿賀野市の工場内 のほか 新潟駅 と 長岡駅 の計3店舗のみ

でも 新潟駅は 新幹線口徒歩数分のところにあって、 改札に入る前に寄る人が多い
我々も  その一人

小さい店舗ながら ヨーグルトドリンクの他 ヨーグルト等 種類は多数
ソフトクリームの販売もしている

既に パッケージされた お徳用セットがあった
ドリンク3本、ヨーグルト2個で 600円
重くてよければ 1000円のパックもありました。

ドリンク2本(ブルーベリー、越後姫苺)は 帰りの新幹線内で消費(笑)
バターは 無塩で、こちらも おいしい
フロマージュは チーズケーキ等に向いていそう。
そのままだと、ジャム・蜂蜜つけても ちょっと 強い感じだった

ヤスダヨーグルト
新潟市中央区花園1-1-21
COCOLO南館
025-384-0290
10:00-20:00

| | コメント (0)

2014年12月 7日

目標はトリプルアクセル

先日 深夜ではありましたが、全日本ジュニアの試合が放映されました

高レベルの試合だった 女子のフリー中心の放送で、男子のみ現地観戦だった私達には
うれしい番組となりました

主だった選手に 未来レポートとして 今年から5年間の 自分の姿の予想/目標 を 書いて貰う企画がありました
流石に ジュニアトップレベルの選手達は目標は高く、ジュニア時代での優勝(控え目な選手は表彰台)に続き、シニアでの階段もしっかり 思い描いているようです

ジュニアからシニアに上がる時期の目標に、多くの女子ジュニア選手が "トリプルアクセルを飛べるようになる" とコメントしていたのは嬉しいですね

ご存知 トリプルアクセルと言えば、 浅田真央選手が 拘った大技
現役選手では 練習していることは伝えられる事もありますが、試合で トリプルアクセルを跳ぶ選手は 浅田選手のほか誰もいません

現在の女子ジュニアのトップ選手は 3回転3回転も飛べる選手が多く、さらに難度の高いジャンプに挑戦するのは自然の流れでもありますが、女子ジュニアには この先 体形変化という 大きな壁を乗り越えなくてはなりません。
男子選手が 成長とともに 筋力も増えてジャンプ技術が上がるのと対称に女子選手は 体重の増加で体を締めたジャンプを見失ってしまうのです。

その肉体的な難しさを承知しつつ、トリプルアクセルや4回転に挑戦しようとは 素晴らしですね。

また、トリプルアクセルは 挑む選手が少ない珍しい技なので、ジャッジングも厳しい印象があります
成功した時の得点と 減点される時の減点幅のバランスが女子選手にとって魅力的でないのです
確か タクタミシュワ選手(露)は "トリプルアクセルは 試合では割の合わないジャンプ"として、練習では飛んでいるのに 試合で飛ぶことは否定的だったように記憶しています

そんな 女子選手にとってのトリプルアクセルですが、ジュニアの選手でトリプルアクセルを目標のひとつにしているなんて、頼もしい事 この上ない
中には 既に 練習しているとも言われている選手もいて、今の ジュニア世代、なかなか 期待値大ですね。

今季女子は ジュニア時代から強かった ロシア勢の圧勝の感があります
が、まだまだ 日本女子選手 魅せてくれそうではありませんか!

| | コメント (0)

2014年12月 6日

寒かった由布院

寒かった由布院
初めて訪れた由布院温泉。

別府温泉は昨年のインターハイでお邪魔しましたが、由布院は初めてです。

しかし寒い…。昨日は雪が降ったらしいですが、まさかこんなに寒いとは思いませんでした。

しかもレンタカーはノーマルタイヤでかなり磨耗しており、これ以上の雪は降らないで欲しいな…。

写真は散歩している時に撮影した由布岳です。

山頂付近にはほんのりと積雪が見られました。

| | コメント (0)

2014年12月 5日

牧場も楽しみランチ

牧場も楽しみランチ
牧場も楽しみランチ
予想以上の寒さに縮みあがりましたが、気を取り直してお昼を食べに行くことに。

行ったお店はやまなみハイウエイ沿いにある「農家レストラン・べべんこ」という店で、豊後牛の料理を提供してくれるとガイドブックにあり即決!

お店は田舎の牧場の中のお店という雰囲気があり、ヤギが『メェェェ〜〜!』っと鳴いてお出迎え。

店内は平日のお昼過ぎということもあり空いており、豊後牛焼肉丼(1520円)、豊後牛カレー(1030円)、牛コロッケ定食(1030円)を注文した。

ボリュームは多過ぎず少な過ぎずと丁度良く、味も尖ってなく美味しかったと思います。

次回はステーキ定食(3460円)でも頼もうかな?

この日は 曇り空で 窓からの景色を堪能できませんでしたが、こちらも 晴れたら気持ちよさそうな 周囲に自然が一杯です
農家レストランとあるように オーナーは 牧場主(鷲頭牧場
その飼育肉は何度も受賞していて、写真も飾られていました。

農家レストラン べべんこ
九重町大字田野字南野平407-1
0973-79-3110
10:00-17:00 
不定休

| | コメント (0)

2014年12月 4日

凄い吊橋!

凄い吊橋!
凄い吊橋!
久しぶりの大分旅行。

今回は別府だけでなく、九重、湯布院と出かけてきました。

まず初日はこれです。

日本一の吊り橋、九重“夢”大吊橋

あまりのスケールに驚きましたが、前日このエリアに雪が降ったとのことで寒いこと寒いこと!

結構な山の中にあるのですが、それなりに観光客が来ています。

いつもならノリでソフトクリームを食べるのですが、この日は風が冷た過ぎてギブアップ。

夏に訪れると涼しいのでしょう。

長さ390M と 高さ173Mは 日本一
橋は 中村ゲート から 北方ゲート を往復できる
太陽がでていたから良かったけど、途中風の通り道の場所は本当に寒い

それでも 北方ゲート側には 展望スポットがあって 上写真の橋全体を撮ることができる
寒さを耐えて 橋を渡る価値はありました!

橋を渡らずに 北方ゲートまで車で来ることも可能です

橋の途中にも スリルスポット として 端の真下がより見える箇所があり、なかなかのスリルです。

スタッフが 橋の上を往来しながらチェックしていますし、傘を差しての入場不可、ペット不可 と 安全への配慮がされています。

入場料 500円
基本無休ですが、 やはり天候の良い日に限ります。
駐車場無料

| | コメント (0)

2014年12月 3日

満腹のランチ

満腹のランチ
満腹のランチ
つい先日のこと。近所に住んでいる大学バスケ部員にガッツリランチに連れていくという約束を果たす為、近くの名店に出掛けることに。

食べに行ったのは「とんかつ大関」の辻堂店。

ボリューム満点のとんかつ定食ですので、よく食べる大学生のお腹でも満たしてくれるでしょう。

写真の奥にあるのが特ロースカツ定食で、手前が私が食べた普通のロースカツ定食です。

特ロースカツの方が厚みがあり、食べ応えあります。

私がもっと若ければ2人で特ロースカツを頼んだのですが、普通のでも十分なボリュームでした。

もう満腹!

| | コメント (0)

2014年12月 2日

今読んでいるのは!1412

何だか落ち着かない時には読書で集中して心を落ち着かせるのが習慣となりました。

今読んでいるのは池井戸潤さんの半沢直樹シリーズである「銀翼のイカロス」です。

前作「ロスジェネの逆襲」の続編になりますが、相変わらず悪いやつが登場して腹がたったりしますが、読み応えがあり面白い。

池井戸さん原作のドラマ化が進む中、これはロスジェネ…に続きドラマ化、いや劇場版になるのではと密かに期待しています。

世の中の景気、それに関係した企業と企業人としての生き様。

やりがいのある仕事であっても、その中で直接「お金」が絡んでくるとドロドロしたものになりますし、この作品も期待以上のドロドロ感を味わうことが出来ます。

もっともこれはノンフィクションではありませんが、国内某航空会社が実際に陥った状況に近いものなので、関係者としては素直に読めない人もいるかもしれませんね。

そして我々も利用する交通機関に関係している話でもあるので、私はバンカー(銀行員)

Photo

ではありませんが真剣に読んでしまいました。

| | コメント (0)

2014年12月 1日

大学練習試合1129

先日のBリーグの翌週、大学チームは再び練習試合をする機会を得た。

対戦相手は同じ関東3部リーグに所属している東京N大との練習試合です。

そして試合するメンバーは先週までのBメンバーだけではなく、Aメンバーを含めたチームでの試合です。

とは言え、フルゲーム1本とハーフ1本という限られた時間の中で、公式戦ではあり得ない約30人のメンバーを全員出すという、ちょっとだけ無謀な内容で、相手をしてくれた東京N大の皆様には感謝しています。

試合内容ですが、Aメンバーを加えたとは言えその殆どがこれまでのBメンバーであり、先週のBリーグで少しゲームをこなしたので動き自体に迷いは少ないのですが、いかんせんシュートが決まりません。

相手も新チームですから思うようなプレイは出来てないのですが、こちらはそれ以上に決まらず、カウンターからの速攻をもらってビハインドの展開となる。

途中タイムを取って攻守ともに指示を出し、その都度良いプレイが顔を覗かせることはあっても追い付くところには到らずフルゲームでは敗退を喫す…。

次のハーフゲームでは中でも出場時間の少ない者が出場し、ここでは勝利しましたが最初のフルゲームの内容が悔やまれる結果となりました。

ですが、多くのメンバーが出場し、みんなでどうしたら良いかを考える時間があったり、外ばかりの攻撃で失敗したところを終盤修正出来たところは良かったと思います。

試合終了が16時頃。多くの選手は試合後、この試合の反省から学校に戻ってシューティングをする様です。

ガラリと中身が変わった今期チーム。今後もあるだろう「敗戦」からしっかり反省・修正をし、次に繋げてもらいたいところです。

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »