« 準備万端 | トップページ | 美味しいうなぎ »

2014年12月20日

海地獄、血の池地獄

海地獄、血の池地獄 海地獄、血の池地獄 海地獄、血の池地獄 海地獄、血の池地獄

前回も出掛けた別府温泉の地獄。
ここでの地獄とは「温泉」ということなのですが、今回は「坊主地獄」以外にも「海地獄」と「血の池地獄」にも行ってきました。

海地獄は昨年に続き2回目ですが、前回よりも蒸気が多かった様に思え、実際綺麗に水面が出ている時間は殆ど無かった様な…。
展望台に上ると 蒸気で真っ白な景色だけでした。

血の池地獄は初めてですが、他の地獄と比べて離れたところにあり少し寂しく思えた。

血の池自体は 太陽光の関係か 写真では修整が入っているのか、思ったほど 赤くはありませんでした。
あるいは 鉄分が底に沈泥してしまったのかもしれません。

かつては 血の池地獄で生地が染められたと説明書きがありました。

また 沈泥に効能があるようで 軟膏の販売もしています

確かに 大きな池なのですが、他に見るべきものはなく、海地獄の敷地内にある 赤い池(2013 海地獄の記事参照) でも 十分 自然の不思議さは伝わるかな、、、と思いました。

|

« 準備万端 | トップページ | 美味しいうなぎ »

あしあと@大分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 準備万端 | トップページ | 美味しいうなぎ »