« ティールーム ニコル & Kotokotoya | トップページ | 湯の町・別府温泉 »

2014年12月17日

心満たされた X'mas コンサート

紀尾井ホールにて 開催の THE PIANIST Premium 2014 X'mas に行ってきました

辻井伸行、加古隆、フレール という ジャンルもスタイルも、使うピアノも異なる3組のピアニスト=作曲家 が オリジナル曲を演奏する人気のコンサートです。
舞台には それぞれのアーティスト用に3台のピアノが置かれます

2013年は東京・大阪のみの開催でしたが、今年の夏は 7都市に拡大
チケットは 即日完売で 見逃してしまった。

そして ”Premium"と ついて企画された 本公演
今回は なんとか入手できましたが、やはり 完売でした。

会場も 紀尾井ホールと ピアノコンサートには 最も適していると思われる会場のひとつ

平日の午後に こんな贅沢な時間を過ごしていいのか、、、と思われるほど 堪能した 3時間となりました。

最初に登場した 辻井さん
シャツに サスペンダーという クラシックコンサートとは 違ういでたち

曲の紹介も兼ねての トークがあり、その姿・語りも微笑ましく会場全体が 温かな雰囲気に包まれます。

クリスマスメドレーの即興では、後ろ向きでピアノを弾いて 会場をさらに盛り上げました。
”クラッシクコンサートでは こんなことはできません” と コメントする辻井さんが 本当に楽しそう

続いて 加古隆さん
印象深かったのが、12月なので と披露した ”雪の中で”
冬の旭川から札幌に車で戻る際、強い雪が向かってくるようだった という経験から 作った作品ですが、 雪が見えるようでした。

2部は 連弾デュオ のフレール
即興のクリスマスメドレーは 力強く明るい演奏に 会場からは手拍子も湧き上がり、楽しい雰囲気に

そして アンコールでは まず 辻井さんと フレールが 1台のピアノで 連弾
辻井さんも 興がのって、途中からは スタンディングでの演奏

再アンコールでは 加古さんも加わり、 3台のピアノで 加古さんの名曲 黄昏のワルツをアンサンブルで披露しました。

会場は 満足感で満たされ、私達も その場にいることが 幸せでした。

今回は 2階席ながら 演奏者の指使いがはっきり見える 場所で それも 楽しく、また その技術に 圧倒されました。

好評のTHE PIANIST シリーズ
次回も 是非 チケットとっていきたいですね。

|

« ティールーム ニコル & Kotokotoya | トップページ | 湯の町・別府温泉 »

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ティールーム ニコル & Kotokotoya | トップページ | 湯の町・別府温泉 »