« 15 相模原駅伝 | トップページ | 安倍川餅 @虎屋菓寮 »

2015年1月20日

襷は手渡しで @ 15広島駅伝

日曜日行われた 都道府県対抗男子駅伝
埼玉の初優勝で終わった今大会だが、1区 高校生区間で 2選手が失格となってしまった

20年の大会でも初めての出来事
福井、愛知 代表の両選手は、後に伝えられたところでは、脱水症状だったとか

福井の選手は カメラのないところで、棄権となったが、愛知の 山藤選手(愛知高校) は ゴール直前で足が全く動かなくなってしまった
最後は 這って 中継点の次走者が待つラインまで行く。
手がラインを越えるか越えないかのところで 襷を次走者に投げて渡した

山藤選手の失格理由は 襷を手渡しではなく、投げたことだった

愛知高校のエース 山藤選手の活躍を 私たちは 夏のインターハイで見ている

続いて国体でも上位の結果を残している
その活躍は 駅伝シーズンも続き、豊川ー豊川工業と競合を抑えて都大路行きを決めた原動力だった

今回の結果は残念だった
気温、ペース共に過酷な条件ではなかったように思えるが、途中で手袋を外した後 体温が下がってしまったと伝えられている
レースは 何が起こるかわからない

山藤選手は 神奈川大学に進学予定
今回の悔しさを 是非糧にして 大学で活躍して貰いたいですね
まだまだ 戦う場は沢山ありますから

箱根駅伝の場合は、棄権・失格後の走者の記録は 参考記録扱いですが、広島駅伝では 記録に残るのですね
チーム記録・順位は残りません

愛知チームは 形としては襷が繋がりレースを進めましたが、福井チームは 1区揚原選手が途中棄権だったため、2区で繰り上げスタート

中学生 兵田選手は 動揺があってもおかしくないのに良く落ち着いて走りました
区間34位 と なんとか踏ん張る走りを見せ、最後尾ながら後続ランナーを走りやすくしたのは立派でした


|

« 15 相模原駅伝 | トップページ | 安倍川餅 @虎屋菓寮 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 15 相模原駅伝 | トップページ | 安倍川餅 @虎屋菓寮 »