« 足湯、手湯、足蒸し湯 | トップページ | 新年にダウン! »

2015年1月 7日

別府土産 長寿味噌 と 大分椎茸

Img_3274

別府のホテル周辺を散策していた時にみつけた 風情のある味噌屋

ネットでみたら 長寿味噌の名で親しまれる別府の有名味噌専門店 坂本長平商店  と知る

こちらの味噌は 別府の主だったホテル・旅館・料亭でも使われている と聞いて、急遽 買い求めに行った

創業明治43年
店の裏には麹室があり、「麹」から手作りする、昔ながらの製法を守っている。

500gから販売していて 値段も400円前後だったと思う
重量が気になって、計1.5kgしか 購入しなかったが、もっと買ってきたかった、、、と思うほど、我が家の口に合う。

包装は袋詰めではなく ビニルシートで包む形
その後 ビニル袋に入れてくれる
次回があれば タッパ持参で行きたいところ。

坂本長平商店
大分県別府市千代町1−25
0977-23-8181

周辺は 別府の旧官庁通りだったところで、所々に歴史をかんじさせる建物があるので 散策も楽しい

Img_0404別府駅から 海方面に向かって広がる商業エリア北浜

そのアーケード入口に 店を構える 椎茸専門店 八宝堂

大分は 国東半島が湿度が高く、昼夜の気温差が大きいという気候が肉厚の椎茸の栽培に適していて 乾しいたけの産地として有名

このご時世 専門店といっても 他の商品を扱っているだろうと思っていましたが、本当に 椎茸だけの扱いでした。
トレーサービリティシステムを導入していて、産地偽装対策もしっかり

店先にあった 日常使い用の どんこ を数袋購入
大玉のほか、煮物に適している 小さ目のどんこを集めたパックもありました。

贈答用に 大きく肉厚のものをパックにしたものもあり、こちらは 1パック3000円

聞けば 関東にも 物産展で出店することも多いとか。
物産展ではつい スウィーツに興味が行ってしまいますが、今度はしっかりチェックしようと思いました。

八宝堂
別府市北浜1丁目3−4
0977-23-3031

八宝堂も坂本長平商店も 店の内装等はシンプルで洒落か感じはせず 今風ではないかもしれませんが、商品に自信あり って 感じが 店構えからも 感じられます。

|

« 足湯、手湯、足蒸し湯 | トップページ | 新年にダウン! »

あしあと@大分」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 足湯、手湯、足蒸し湯 | トップページ | 新年にダウン! »