« B-speakcafe @別府湾サービスエリア | トップページ | 東京の高校バスケ新人大会 »

2015年1月13日

写真に映える坂の町 杵築

Img_3313

飛行機の時間までに余裕があるので、本当に思いつきで立ち寄った 杵築
”杵築城でも見学しましょうか?” などと 軽い気持ちでおりました。

いやいや~
また機会があれば、絶対 立ち寄りたいと思う場所でした

杵築市 は 杵築城を中心にした 武家屋敷エリアを中心に 時代劇に登場するような街並みが 丁寧に保存されている
高台にある武家屋敷と 谷にある商業エリアをつなぐ 坂が これまた 素敵な景観を作っています。

Img_3312
午後遅くだったので 人もまばら
外国からの観光客が着物を着て 何枚も写真を撮っていました。

この坂を下りたところが 商業エリア
下りきるとまた坂があり 上った先にも 武家屋敷があります

Img_3320

武家屋敷は現在実際に人が住んで 維持しているもの、観光スポットとして公開されているものがあります。

有料・無料 とあり、興味はありましたが、今回は見送りました。
屋敷内と その所蔵品の展示のようです。
有料で 500円だったか。
複数の施設への共通パスはなかったと思います。

今回は 時間がなかったので、散策と車から街並みを楽しみました。

現在も進行形で 町の維持をしているようで、傷みの激しい家の修復しているところもありました。
杵築小学校周辺の北武家屋敷エリアの方が 古い家屋が多いようです。

Img_3328_2

一方南武家屋敷は 最近立て直した家屋も多いのですが、塀や外壁等道路より見える部分は景観を損ねないよう 工夫がされていました

かつての商家が並んでいた坂下の通りは ちょっとさびしい感じがしました
こちらも 景観を統一しての改築がされているようで、車で通るとタイムスリップした感じがします。

観光地とするには 商業施設が少なく、これからの整備が楽しみです。

景観の維持は大変でしょうが、是非頑張ってもらいたいですね。

Img_3324予備知識がなかったのが 本当に残念
あと、駐車場はあるのですが、案内が分かり辛いので注意

|

« B-speakcafe @別府湾サービスエリア | トップページ | 東京の高校バスケ新人大会 »

あしあと@大分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« B-speakcafe @別府湾サービスエリア | トップページ | 東京の高校バスケ新人大会 »