« 春合宿始まる | トップページ | ダブル表彰台 おめでとう! 来年のジュニアはどうなる? »

2015年3月 7日

日本勢 世界ジュニアで活躍

朝届いた 嬉しいニュース

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権で 樋口新葉選手が 銅メダル
日本女子は 6位に 坂本花織選手、7 位に永井優香選手と 出場全員入賞の活躍を見せました

ここ数年 フィギュア女子では シニア・ジュニアとも 表彰台の常連は ロシア勢
ジュニアでは 過去2大会 ロシア勢が 表彰台を独占している

今季も ロシア代表選手達の力は 頭ひとつ 抜けている感があったが、樋口選手が フリーノーミスの演技で 見事 表彰台にのった

期待されての メダル獲得は 本当に見事
シーズン最後の大会で 目標としていた 演技ができたことがなによりです。
今後 演技構成点をどれだけ上積みできるか、 どんなプログラムでより高得点を狙うのか、来季の樋口選手にも期待ですね。

坂本選手と 永井選手は フリーでミスがでて 順位を下げることとなってしまいましたが、来季に繋がる良い経験となったことでしょう。

両選手とも ジュニアグランプリシリーズに比べると 演技にオーラが出てきています
永井選手は その容姿に”華麗”と”美しさ”を上手くのせた演技が毎試合毎にファンを増やしているのではないでしょうか?

坂本選手も 年末の全日本選手権以来 しっかり練習してきたことが 最初の動きから感じられました。
顔つきも 大人びてきて、来年 どんな 演技をみせてくれるか 今から楽しみです。

3選手とも お疲れ様でした。

そして日本時間 明朝行われる男子フリー
宇野選手が SP 首位で 優勝に挑みます

宇野選手は 2位に7点差をつけています。

ショートの得点は 84.87
SPのベストが88.90 と紹介されていたので、あれ??と思いましたが、ベスト記録は 2月の四大陸、つまりシニアの大会でした。

今大会はジュニア
ジュニアの大会では SPに 単独のルッツを跳ぶ 要件があります。

宇野選手はこのルールため、 ジャンプの構成を落としているんですね。

四大陸    4トーループ、3アクセル、3フリップー3トーループ(連続)
世界ジュニア 3アクセル、3ルッツ、3フリップー3トーループ

フリーでは 4回転ジャンプを入れて、ジュニアグランプリファイナルに続く 優勝を狙ってくるでしょう。

高橋、織田、小塚、羽生 各選手に続く 日本男子 5人目のジュニアチャンピオンになるか、、、
明朝(午前2時10分~)も フジテレビがライブ中継をしてくれます
(あの フジがですよ~、どうしちゃったんでしょうね) 
宇野選手の登場は 4時半過ぎ

私、、、起きれるかな?

|

« 春合宿始まる | トップページ | ダブル表彰台 おめでとう! 来年のジュニアはどうなる? »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春合宿始まる | トップページ | ダブル表彰台 おめでとう! 来年のジュニアはどうなる? »