« 15 東海大日大対校戦 | トップページ | バスケ話で中華 »

2015年4月13日

高校バスケ・春季大会始まる!

高校バスケ・春季大会始まる!
東京や神奈川の高校では、12日から本格的にバスケ春季大会が始まりました。

そこでこの日はトーナメント表を確認し、取り急ぎ近所で行われる試合を散歩兼ねて観に行くことにした。

観たのは地元S南工科大付属とO船高校の試合です。

S南工科大付属といえばかつては神奈川の常勝チームで、私の時には2mのセンターもいる全国レベルのチームでした。

そして今年のS南工科大付属は190台2枚を揃える大型チームで、久々に全国を狙えそうなメンバーが集まりました。

対するO船高校は普通の公立高校ですから、練習こそ積んではいても1902枚が相手ではサイズで対抗するわけにはいきません。

ただ試合を観る限りS南工科大付属は高さだけでなく、ガード陣の試合運びやシュート力が上がったようで、この試合では終始危なげない展開で勝利することが出来ました。

このまま勝ち上がり、県大会で上位に入ると次は「関東大会」が用意されています。

ほか地区の高校バスケも春季大会真っ只中ですが、練習の成果を発揮し、少しでも上位に食い込める様に頑張ってもらいたいですね!

|

« 15 東海大日大対校戦 | トップページ | バスケ話で中華 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 15 東海大日大対校戦 | トップページ | バスケ話で中華 »