« 大学練習試合0405 | トップページ | 甲州印伝 印傳屋 上原勇七  »

2015年4月10日

新入生ずらり

大学では入学式が終わり、例年通りバスケチームにも新入生が入ってきました。

この中には3月に行われた春合宿から参加していた者も含まれていますが、とりあえず7日現在で15人が入部(練習参加)しました。

昨年度は「個性派軍団」というのが新入生のイメージでしたが、今年は「生真面目集団」といったところでしょうか。

全体的にガードプレイヤーが多いのは毎度のことで、ドリブルやパスのレベルもそこそこ高い。素直で真面目そう。良い子ばかりではなかなか勝てないのですが、不安いっぱいの反グレ集団よりはましですね。

そして190台の大型選手は現在入ってきませんが、184、185センチ付近なのは数人おり、そんな中で嬉しいのはちゃんとしたセンタープレイヤーが1人入ってきたことです。

最近では大きな選手でもドリブルやアウトサイドシュートが上手だったり、いわゆる「オールランダー」な選手が増えてきた関係でセンターを任せられる選手が少なくなってきていました。でも今年は1人入ってきてくれたのでそれが嬉しいです。

とはいえこれで部員数は50人を超える大所帯となってしまい、これでまた効率良く練習をすることが難しくなってきました。

今季最初の公式戦であるトーナメント戦はGW付近から始まることが分かっています。それまでにまだ人数の変動はあるでしょうが、ドタバタしながら張り切っていきたいと思います。

|

« 大学練習試合0405 | トップページ | 甲州印伝 印傳屋 上原勇七  »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学練習試合0405 | トップページ | 甲州印伝 印傳屋 上原勇七  »