« 久々の腰痛 | トップページ | 大学陸上競技を観戦 »

2015年4月17日

中学チームへのエール

中学バスケから離れて10か月。



大学チームに帯同する時間が増えたので、これまで中学バスケに注いでいた熱意みたいな物の整理はついてきたのですが、それまで教えていた(現中三)メンバーやチームの動向が気にならないと言ったら嘘になります。



これは先日集まった新高1メンバーとも話をしたのですが、オール初心者で下級生主体の今のチームはこれまで公式戦での勝利は無く、チームのモチベーションも含めて大丈夫なのか心配です。



もうこれは私がどうにか出来る問題ではありませんが、何とか頑張って練習の成果を発揮してもらいたいところです。



そこで先週より春季大会が始まるとのことで応援に行く準備をしていたら、なんと相手チームが学校の都合で棄権するということが決まり、気になる1回戦は「不戦勝」ということになったそうです。



なんとも微妙な結果ではありますが、勝ちは勝ち。次につながりました。



そして2回戦の予定も決まった様で、朝は早いのですが応援に行くことは出来そうな感じです。



今期のチームを見るのは今回が初めてになるので、彼らがどう成長したのかこの目で見れるのが楽しみです。



結果はどうあれ、全力で戦って欲しい!

|

« 久々の腰痛 | トップページ | 大学陸上競技を観戦 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の腰痛 | トップページ | 大学陸上競技を観戦 »