« 箱根山 噴火警戒レベル上げ | トップページ | ランチ @パパソロッテ(勝沼食堂) »

2015年5月 7日

GW練習0506

先日より指導している中学バスケチーム。就任してこの日の練習が3回目です。

3年生最後の大会が6月中旬と思われるので、それまでになんとか戦えるようにしたいと思うのですが、3回目の練習ではまだまだ具体的にチームプレイに挑む!というところには到らず、パスやシュートを中心とした個人練習を中心に行っています。

もちろん、この個人練習もその先にあるチームプレイを意識した分解練習として行っているのですが、初心者メンバーのこのチームで少し教えたからすぐ実践できるというものでは無いようです。

この辺は以前教えていたチームの立ち上がりと同じであり、指導する側にも「辛抱」が必要な時ですね。

しかし本格的な指導は3日目であっても、彼らの試合をしているところは何度か見ており、試合で勝つ為に強化・修正しなくてはいけないところは理解しています。

決定的に足りない所は速攻のレイアップを除いた2ポイントシュートの確率の低さで、3Pシュートなど現状「夢」のプレイです。

レイアップもそこそこ決められるといっても全員ではなく、そのリバウンドを取れる者が居るにも関わらずその後のゴール下やミドルを決められないのが今の実力です。

ですので練習ではその辺を重点に行っていますが、大会までにどこまで確率を上げることが出来るかがポイントですね。

また、新1年生は8人入部してきており、特別大きい子がいる訳ではありませんが、それ程小さくもありません。

今も一緒に練習できるところは一緒に行い、学ぶより慣れろで進行しています。

上級生も下級生も、1歩1歩確実に前進して欲しいですね。

|

« 箱根山 噴火警戒レベル上げ | トップページ | ランチ @パパソロッテ(勝沼食堂) »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 箱根山 噴火警戒レベル上げ | トップページ | ランチ @パパソロッテ(勝沼食堂) »