« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日

新プログラムは ジャズ と オペラ

浅田真央選手が パーソナリティを務めた ラジオ番組が昨晩 最終回を迎えました
真央さん お疲れ様
3か月、楽しい放送をありがとう♪

最終回は 生放送で、 カナダで振付を終えたばかりの浅田選手が ファンの質問に答えるかたちで 来季のプログラムへの言及がありました

SP が ジャズの 素敵なあなた

FP が オペラの 蝶々夫人

楽しみですね~ ♪

時間的にプログラム作りに不安の声も聞かれましたが、蓋をあければ SP.FP,EX と 全て新プログラムで 新たなシーズンに向かいます。

曲にどのようなアレンジがされているかは不明ですが、昨季から 解禁になった ボーカル入りの曲にも 以前興味を示されていたので、その辺も楽しみですね。

浅田選手の新プログラムのニュースは 番組終了すぐに ネットに流れました
マスコミも チェックする 浅田選手のラジオ番組
相変わらず、一挙手一投足注目されて 大変ですね~

カナダの滞在中も 張り付いていたようですし。
情報が流れるのは ファンとしてうれしいですが、 練習に集中できる環境は確保して欲しいですね。

浅田選手の 初戦は 10月3日のジャパンオープン(@さいたまスーパーアリーナ)
今までと同じサイクルでシーズンに臨み、戦う姿勢だそうです。
良い シーズンを過ごして欲しいと応援しています

でも、その前に!
浅田選手が初座長を務める THE ICE が 来月開催されます
すでに コラボ企画等 楽しそうな情報がでています
今年の 夏も 浅田選手の話題で ニュースは賑わいそうですね。 

| | コメント (0)

2015年6月29日

安楽椅子探偵の静おばあちゃん

*** ご注意!! 一部ネタバレです ***

この作品で 安楽椅子探偵という言葉を知りました。

椅子に座ったまま、つまり 現場に赴くことなく事件を推理する探偵やその探偵が活躍する作品を指す、ミステリーの分野での呼称だそうです。

安楽椅子・・・という日本語より Armchair Detective という英語(肘掛け椅子探偵)呼称の方が 私的には 好みです。

それはさておき
事件は起こりますが、短編集なので、割と簡単に解決します。
表紙の印象とおり、気軽に読めるライトノベルです

 

続きを読む "安楽椅子探偵の静おばあちゃん"

| | コメント (0)

2015年6月28日

アファナシエフ リサイタル @紀尾井町ホール

昨日 紀尾井町ホールで行われた ヴァレリー・アファナシエフ ピアノ・リサイタルに 行ってきました

私にとって 初のアファナシエフでしたが、チケットをとったのが、確か 昨年
史上最高のクオリティと自他共認めるまで ベートーヴェン 悲愴、月光 は 弾かないとしていたプログラムが ついに解禁 という 案内に 興味をそそられたから。

チケットは即完売でした

演目は 1部が ベートーヴェン 悲愴、 月光

どう感想を言ったらよいのか、、、
最初の音から 体にすっと入ってくる音
染み入るとは違って 自然と入って行ってしまう感じを受けます

そして 独特の間合いのある 解釈と表現 に いつの間にか 惑わされてしまう感じです。

舞台も 通常より暗くて ピアノだけが浮かびあがる照明
登場とともに すぐに始まる演奏、楽章間の短さ、終わると 挨拶も短く すぐ退場

と アファナシエフファンには お馴染みなのかもしれませんが、結構面喰いました。

続きを読む "アファナシエフ リサイタル @紀尾井町ホール"

| | コメント (0)

2015年6月27日

15 陸上日本選手権

昨日から3日間の日程で開催されている 陸上の日本選手権 @新潟

2日目の男子1500m
日本選手権 初チャレンジの 東海大 荒井七海選手が 見事 優勝
おめでとうございます

荒井選手は前日の予選も組トップで通過
この時も 勝負の仕掛けどころが絶妙でしたが、決勝でも 好レースを展開しました

Imga0014予選では 東海大 冨田三貴選手と同組で 先頭争いは 東海大ファンにとって うれしい場面でした
(写真は ライストをハンディカメラで撮ったキャプ)

荒井選手は 5月の関東インカレでは 予選落ちでしたが、直後の記録会で 自己ベストを大幅更新して、日本選手権の切符をつかみました
その後も 調子の良さをキープ出来たようですね
序盤から積極的に先頭を狙える位置につき、抜け出すタイミングがハマりました
本当に素晴らしい

個人的に残念なのは、1500mのレースが テレビで放映されなかった事
例年は 放映されていたとおもったんだけど、、、、(ブチブチブチ、、、)

1500mの放送は残念でしたが、今年は テレビ放送のほかライブストリーミングでの配信もあって なかなか充実した放映体制です

最終日も NHKの中継放送(16:00)前に 12:30から ライブストリーミング配信があります
陸上では 随分 ネットを使った ライブ配信が増えてきています
コツコツと ファンが増えると良いですね

| | コメント (0)

2015年6月26日

夏の練習を考える

ここまでにハンドリングやコーディネーショントレーニングを中心に練習をしてきた中学チーム。

コーディネーショントレーニングは回数を重ねるごとに上手になってきて、このへんはバスケIQはまあまあなのかと思っています。

しかし、この夏ずっとこの練習だけやっている訳ではありませんので、どこかで本格的な練習に入らねばなりません。

何をやるかはイメージだけは出来ていましたが、先日購入したJBA(バスケ協会)のビデオを見ていると、攻守やらせてみたい練習をいくつか見つけることが出来、これから夏休みの練習に入る前に少しずつやらせてみようかと思っています。

ただ、ビデオで見本をしているのはエンデバーの代表選手であり、彼らが簡単に行っていることを初心者の彼らにサラッと話しただけでは上手くはいかず、根気よく継続して練習を積んでいかねば身にならないでしょう。

現在夏休みの具体的練習日程ははっきりしていませんが、8月24日に市の大会(新人大会のシード決め)があることははっきりしています。

その前には世間で言うところのお盆休みが入りますし、大学の練習も加わってきますから落ち着いて練習していられるのも今のうちだけかもしれません。

それに梅雨明けしたら気温は急上昇し、頭で考えていた練習を猛暑の体育館でスムーズに表現出来るかどうかも分かりません。

こうなると夏休みまでの練習1回1回が勝負ですね。

| | コメント (0)

2015年6月25日

3年生との試合

新チームが起動した中学バスケチーム。

練習初日はハンドリングやコーディネーションドリル中心に行い汗をかきましたが、2日目の練習では急遽3年生と試合をすることになった。

ほとんど練習が出来ていないのに3年生と試合なんて…と思いましたが、この日の3年生は卒業アルバムに使う写真を撮影する日だったらしく、ユニフォームを着てくるなら試合をしようと顧問が一言かけたことでこうなった様だ。

機動力のある3年生に2年生がどう戦うかは興味がありましたが、勝敗の予想としては戦うまでもありません。

それより、新チームの課題と私が思っている「ガード陣のゲームコントロール力」を見たかったのです。

華奢で機動力もあまり無く、しかし勉強は出来るというガードが2人。

試合が始まると勢いでは3年生に押されまくりでしたが、ここ1本ではガードが必死にボールをキープしながらゲーム指示を出しています。

なかなか見どころあるシーンです。

今のところポイントガード候補は2人おり、両方とも個性を出しながら意地を見せていました。

また、今季キャプテンとなったFW選手も上級生にビビらず勝負を挑み、シュートを外すことは多かったのですがしっかり勝負を挑みました。

全体としては最後シュートまで行けば確率はそこそこであり、その点では3年生よりも見どころはあるかもしれません。

ドタバタしながらもこの日の練習試合は終わり、またしばらくは基礎練習を積んでいきながら少しずつチームをまとめていきたいと思います。

続きを読む "3年生との試合"

| | コメント (0)

2015年6月24日

かながわCATV情熱プロジェクト

週末に 高校バスケの 決勝リーグ戦が行われ、インターハイの神奈川代表が決まった
男子は 厚木東が 初優勝、 2位 に 桐光学園 となり 両校が 7月末から京都で開催される インターハイに出場する

厚木東高は 決勝リーグ 3戦全勝
最終戦 アレセイア湘南との戦いも 持ち味を存分に発揮した 好ゲームだった
前半は 留学生にゴールを阻まれることも多かったが、3ピリに徐々に点差を詰め、逆転
厳しいディフェンスからシュートに持っていく 厚木東らしい勝利だった

例年 決勝リーグ最終戦は ダイジェストが TVKで放映されるのだが、今年は CATVで 男女4試合が放映されるという

かながわCATV情熱プロジェクト という 神奈川県内のCATV10社が共同で放映してくれるプロジェクトです。( 関連過去記事 )

すでに 高校野球は 過去数年、夏の大会は 平塚球場での試合を生中継してくれるので、TVKの 保土ヶ谷球場と 2球場 ライブで観戦できると、高校野球ファンが絶賛するプロジェクトです。

今年 高校バスケが 録画放送とはいえ 試合がダイジェストでなく放映されるのは素晴らしい

秋には ウィンターカップの予選もあります
是非、 盛り上がって 近いうちに ライブ放映されることを 大きく 期待します。

高校バスケの放映時間は CATVによって違います。
JCOM 湘南は 男子が 7月7日、9日、女子が 7月6日、8日です。
楽しみ♪
 

| | コメント (0)

2015年6月23日

全日本大学駅伝関東予選会@慶応大日吉

去年のタフな観戦の記憶がまだ残る 全日本大学駅伝の関東予選会
国立競技場改修中の今年は 会場が 慶応大日吉の陸上競技場

お天気が気になるところではあったが、応援する東海大が今年はシード校なので、気持ちは楽に、楽しんで観戦できた

私は高校バスケの県総体とのハシゴ観戦だったので、第1組目には間に合わず
会場は 既に ホームストレート側は満席で 立ち見スペースもわずかでした

今年は 関東枠がさらに拡大し、予選通過も9校まで可能となりました。
関東からは シード校と合わせ15校が出場になります。

箱根駅伝予選会と本戦を見据え、しっかり通過したいところ。

最終結果は トップ通過をした 中央学院大
以下に 日本大
神奈川大
早稲田大
帝京大
順天堂大
日体大
大東大
国学院大 の9大学となりました

10位の 法政大は 21秒差で涙を呑むこととなりました

 

続きを読む "全日本大学駅伝関東予選会@慶応大日吉"

| | コメント (0)

2015年6月22日

新チーム始動

中学バスケ新チームがいよいよ本格始動した。

選手達とは試験明けの日にミーティングを行い、ここでこの1年の目標をたててもらった。

気合いの入る練習初日はそのミーティングの翌日であり、上級生である2年生は当然力が入っておりました。

ただ、これからしばらくはハンドリングやフットワーク、そしてコーディネーションドリルを中心に行う予定であり、練習初日は説明ばかりが多くなってしまい、私も疲れ果てました。

でも次回の練習からはもう少しスムーズに進行出来ると思うので、ここは私も気合いで乗り切るだけです。

とは言え、基礎技術や体力は直ぐ身につくものではなく、これから本格的な猛暑の練習が増えることを考えると、練習の強度や休憩、水分補給などこちらが気を配らねばならないでしょう。

とりあえず初日はクタクタになりながらも、楽しく練習出来たので良かったと思います。

次回も楽しみです。

| | コメント (0)

2015年6月21日

お肉屋さん直営のレストラン

015a63ccbf6c478397fbede0c4e145f2642相模原にある 高座豚手作りハム の直営レストラン シュバイン ハーベンでランチしてきました

高座豚手作りハムは 店名のとおり 神奈川ブランドの高座豚を使用し、養豚からハム・ウィンナーの加工まで一貫して行っています。

本店は綾瀬で、他に 藤沢・六会、相模原・弥栄と 複数店舗がありますが、相模原店は 1階が直売所、2階に レストランがあります

今まで 綾瀬や六会で ハム・ウィンナーだけでなく、精肉(豚)もおいしくて、我が家はこのお店のファンです。

お肉屋さんですから、素材に安心感があります。
メニューは 割と普通で、ハンバーグや ポークソテー、トンカツなどが 手頃なお値段です。

ランチは サラダ・スープ・ライス(パン)・ドリンクが付くサービス

上写真はこの日の日替わりランチ 980円
厚みもちょうどよく、お肉もほんのりピンク色の仕上がりで、柔らかく、1000円以下でいただけるなんて 感動しました。

続きを読む "お肉屋さん直営のレストラン"

| | コメント (0)

2015年6月20日

大詰め県総体 高校男子バスケ

夏の高校総体に向けて、スポーツの各競技で 代表を決める熱戦が繰り広げられています。

陸上競技では 今週末 県代表が山梨に集い、南関東・北関東大会が行われ、地区代表6名が決まります。

県代表2枠のある 神奈川高校バスケットも 先週末からベスト4による 決勝リーグが行われています。

ベスト4に残ったのは アレセイア、桐光学園、厚木東、横浜清風 と 春季大会と同じ顔触れ
総当たり戦の 初日には アレセイアと厚木東が 勝利した。

ご贔屓の桐光学園は 厚木東との一戦
新人戦以来の 闘いは 終始 厚木東を追う展開となってしまった。
3ピリに 激しく追い上げを図ったが、最後は 逃げ切られてしまった。

春の関東大会@ひたちなか で 故障でベンチにも入らなかった 厚木東の エース 望月大地選手は 完全復活
過去 2連敗を喫している 桐光学園戦に 厚木東は 集中力のあるディフェンスと 大きな武器の3ポイントシュートが 絶好調

一方 桐光学園は 横浜高校戦に続き エース 須藤昴矢選手が ベンチスタート
関東大会での故障が長引いているのか。。。

週末の2戦は 平塚総合体育館にて
桐光学園は 春の優勝校 アレセイアとの一戦
新人戦のように 終始 押し気味の試合展開ができるか。

今から ドキドキの組み合わせである

尚、今年から 夏季選手権 ベスト8のチームが ウィンターカップ予選に参加する
ベスト4を前に惜敗した 湘南テック、横浜、商大付属、立野 を 今一度見れることは とてもうれしい
(学校によって 一部上級生の引退はあるであろうが・・・)

(2015.06.20追記)
桐光ーアレセイア戦は 延長戦を 桐光が勝ちきり(88-80) 両校 1勝1敗
最終日は 厚木東ーアレセイアの結果次第では 得失点差?ゴールアベレージ差? と 混沌へ

| | コメント (0)

2015年6月19日

ビデオを見ながら…

あっという間だった中三メンバーとの奮闘。

試合が終わっても、そのあまりに短かった時間を振り返り、何とも言えない気分になった。

本来は試合中のビデオは1年生に撮影させるつもりでしたが、試験前でいなかった関係で急遽ガールにお願いすることにし、帰宅後そのビデオを二人で見て反省会を行った。

個人的にも1年ぶりの中学バスケのベンチ。

準備期間が短かった為に選手達を落ち着かせることも出来ずあえなく撃沈してしまったが、ビデオをみると必死に戦っている選手達の姿がそこにあり、なんか心に響きました。

画面で見て、相手の選手達の方が明らかに上手でしたが、立ち上がりは我がチーム同様に舞い上がっていた。やはり、トーナメント初戦は難しいものです。

そしてこちらは随分ミスを繰り返してしまいましたが、それでも1ピリをリード出来たことを考えると、実に惜しい試合だったんだなと改めて悔しくなる。

機動力が武器だと思った3年生チームですが、改めてビデオで見てもその武器は通用しており、最後シュートまで決まっていたら…もう少しまともな内容になったことでしょう。

まあ、それでもこの1か月頑張った結果がこれであり、次のチームは最初から面倒をみれるのですから、次はこの教訓を生かさなくてはなりません。

とはいえ、しばらくは私も気持ちを立て直しながら、この夏でどこまでチームを作れるか具体的に考え、練習メニューの検討をしていきたいと思います。

続きを読む "ビデオを見ながら…"

| | コメント (0)

2015年6月18日

紫陽花満開 @相模原北公園

0154731e04688681092f3d6096422cdd851

アナベルを見に 久しぶりに 相模原北公園に

2011年以来でしたが、アナベルもその他の紫陽花も充実していて、感動しました。
アナベルに大感動の 過去記事

200品種、1万本以上だそうです。


アナベルは さらに本数が増え、アナベルの丘だけでなく、アジサイ園への通路にも 沢山あります。

Dsc_4948アナベルの丘の花数もかなり増えていました。
残念だったのは、 直前に降った雨で 花が重くなって下向き加減だったこと。

ほとんどの人が 感嘆の声をあげていました。

さらに、周辺の紫陽花も今が見ごろ
その多彩な花々に 本当に楽しませてもらいました。

続きを読む "紫陽花満開 @相模原北公園"

| | コメント (0)

2015年6月17日

夏季選手権大会始まる

中学バスケチームは本日、3年生最後の公式戦である夏季選手権大会本番を迎えた。

対戦相手はH野市のM沢中。

私が指導し始めて約1カ月で夏季選手権大会とはあまりに時間がタイトで、本当に最低限のことしか練習出来ませんでしたが待った無しです。

そして試合前、やはり大会特有の雰囲気に選手達は飲まれそうになりアップに元気がありません。

対するM沢中は我がチームよりも全般的に大型で、練習並びに試合経験が十分になのか、元気に大声を出しながら動いています。

ですがそこはトーナメント初戦。試合が始まるとお互い固い立ち上がりで思うようにシュートが決まりませんが、こちらは練習したボックスアウトが決まると練習した速攻のパターンに持ち込みます。

1ピリは接戦ながらリードして終わりましたが、2ピリ以降のM沢中のはゾーンディフェンスを固め、焦る我がチームは早撃ちからのカウンターを受け、更にファールトラブルで主力を下げる展開に…。

大学チームならばスタートを下げてもメンバーはいますが、中学はそうはいきません。2ピリの途中から相手ペースとなってしまい離されてしまいました。

ゾーンアタックについては多少練習はしましたが、偶数系・奇数系のゾーンに対してしっかり対応出来るほどは練習は積めず、後半必死に戦いましたが2ピリで開いた得点差が大きく、最終的に初戦敗退という結果となってしまいました。

とりあえず3年生全員を使うことが出来て良かったのですが、もう少し練習や経験が詰めればどうなるか分からない試合内容だっただけに無念です。

あともう少し力があれば…。改めて自分の非力さを感じつつ、この悔しさを2年生以下に託してこの1ヶ月のチャレンジは幕を下ろしました。

| | コメント (0)

2015年6月16日

浅田選手 グランプリシリーズ参戦

昨日、日本時間夜に 今年のフィギュアスケートグランプリーシリーズ6大会のエントリーが発表されました。

1年の休養後の動向が注目されていた 浅田真央選手は 中国大会とNHK杯の2大会にエントリー

現役続行を表明した5月中旬には 復帰試合についてかなり慎重に発言していました。
2014年の世界選手権レベルまで最低戻してからとのことでしたが、この時期にグランプリシリーズへのエントリーということは 十分自信を持てるレベルへと練習が積めているのでしょう。

7月に予定されている 浅田選手座長の アイスショー THE ICE で 今季のプログラムのお披露目となりそうで、楽しみですね。 

続きを読む "浅田選手 グランプリシリーズ参戦"

| | コメント (0)

2015年6月15日

陸上学生個人選手権

この時期開催される 日本学生陸上競技個人選手権
会場が Shonan BMW スタジアム平塚 なので、 時間が合えば 立ち寄るようにしている

昨年までは 応援している 東海大の長距離陣は 全日本駅伝の関東地区予選会を控え、大会にエントリーすることは少なかった。
全日本駅伝のシード権がある、今年は 1500M、5000M、3000MSC とエントリー 
例年以上に 楽しみを持って 観戦した

初日の1500M には 5月の関東インカレで 3位に入った 冨田三貴選手(4年)がエントリー
関東インカレで 上手いレース運びをし、タイムも自己ベストと好結果だった

Dsc_4386

この日も 冨田選手は 予選をトップ通過

決勝レースは 桜美林の 留学生選手が飛び出し、日本人トップ2位を争う展開になってしまった

続きを読む "陸上学生個人選手権"

| | コメント (0)

2015年6月14日

川万の鰻重

川万の鰻重
川万の鰻重
平塚駅前にある鰻料理店『川万』に入り鰻重を注文した!

平塚では うな新 と 並ぶ 庶民に優しいと人気の 老舗店

とは言っても ここ数年で お値段の改訂がありました。

写真の 鰻重(竹)2300円 (肝吸い、お新香付)
ほかに 梅 1750円、松3150円、うな丼は 1380円でした

なんとか お値段を維持しようと頑張っている感じは 伝わってきます。

こちらは 注文の都度 捌くのではなく、ある程度作り置きをしているようで、さほど待たされませんでした。

店の入り口では お土産用も販売
レトロな感じの店舗です。
平塚駅前の好立地に店舗を構えているので、ある意味大変でしょうが、頑張ってもらいたいです

うなぎ川万
平塚市明石町3-1
電話 0463-21-0633

近くの三井リパークで駐車券発行なので 駐車証明書を忘れずに

| | コメント (0)

2015年6月13日

大学新人戦2回戦

8日に引き続き、翌日大学バスケチームは新人大会の2回戦を戦った。

対戦相手は第2シードであるT海大です。

母体チームとしては春のトーナメント戦で優勝したT海大。新人チームも例年通り大型で、しかも能力の高い選手が揃っているなど、今大会も当然優勝候補であります。

そのT海大に対してこちらは高さが無いので必然的に平面での戦いを挑む形になりましたが、試合は立ち上がりから接触の激しい接戦となった。

高さのあるインサイドのあるT海大に対して、速攻からの1対1で得点を重ねる我がチーム。

この日はセカンドユニットにメンバーが代わっても闘志は変わらず、T海大に対してハートで負けていません。

こうなるとベンチ向かい側の応援部隊も両校で盛り上がり、前半を終え28-39とビハインドながら、まだどうなるか分からない状態で前半を終える。

この勢いは後半になっても変わらず、3ピリではこちらの猛攻で4点差まで詰めることに成功する。

だが、そこは高い能力を持つT海大。高いインサイドやスリーで再びその差を広げる。

最後まで諦めない我がチームでしたが、ここぞというところでスリーが決まらず、最終スコア68-84で敗れてしまいました。

この試合を最後に新人メンバーは再び母体チームでシャッフルされ、リーグ戦に向けてチーム内でベンチ入りに向けて争うことになります。

この若い力がチームを活性化させ、リーグ戦優勝の原動力になってくれればと思います。

| | コメント (0)

2015年6月12日

ちょっと 期待はずれだった 徳川ミュージアム

01e6a3fc48ce2da7bd01389476596d946c6

何事も体験してみないとわからないものですが、 水戸滞在中 真っ先に向かったのは 徳川ミュージアム

水戸徳川家に縁の品々が展示されているというので、かなり関心を持って向かいました。

以前 名古屋の 徳川美術館のコレクションの充実ぶりに圧倒された印象が強かったからです。

敷地に入っただけで 感心してしまうほど、広く手入れの行き届いた芝生
入館料も 1080円だったか、、、
それなりなので、期待をしていました

続きを読む "ちょっと 期待はずれだった 徳川ミュージアム"

| | コメント (0)

2015年6月11日

偕楽園 好文亭

0140bc640ef30db1f04a8c9dbe39948751b

偕楽園内にある 好文亭
徳川斉昭公の別邸です。

梅の別名 「好文木」に由来して、命名されたそう
梅も名所 偕楽園らしいですね。

3階建の建物は 徳川斉昭公 自ら 位置や意匠について定めたと言われ、その工夫や拘りは なかなか興味深い 

無料の偕楽園内にあって、この建物だけが 有料だが、大人200円なので、是非訪れたい
注意すべきは 好文亭の 観覧時間や 休亭日が 偕楽園とは異なること。

01da238d59505f3adddc5528f660ec66238

夏季は 午前9時から午後5時となっているが、5時には戸締りを終えたいようなので、夕刻時なら 偕楽園内より先に 好文亭を見学することを 勧めたい。

続きを読む "偕楽園 好文亭"

| | コメント (0)

2015年6月10日

大学新人大会初戦

大学新人大会初戦
8日から大学バスケチームは新人大会に参戦。1・2年生が輝く大会です。

初戦の相手は予選から勝ち上がってきたT京平成大。

体格もあまり変わらず、平面でのスピード勝負になる予感がしました。

しかし試合が始まるとT京平成大はスバッと外角シュートを連続で決め、こちらも負けじとパッシングから攻めますがイーブンの状態になる。

セカンドユニットになりリバウンドからの速攻が決まり始めると流れはこちらに傾き、前半を終えてスコアは33-17とリード。なかなかのロースコアな展開に。

後半が始まるとこちらのディフェンスに隙が生まれ、リバウンドを奪われては点差を縮められる内容に選手達は苛つき、ちょっと危ない空気になる。

ですが、4ピリにこちらの速攻が決まり始めると勝負あり。終わってみれば83-63というスコアの全員出場で終わりました。

次の試合は9日で、相手はT海大です。デカイ!速い!強い!と三拍子揃ったチームとの対戦ですが、ここまで練習してきた内容を表現出来る様に頑張ってもらいたい!

| | コメント (0)

2015年6月 9日

練習試合0607

連休明けから本格始動に入った中学バスケチーム。

色々約束事を分解練習にしてこの1ヶ月やってきましたが、昨日この体制になって初めての練習試合を行った。

対戦相手は昨年まで指導していたT生中とO美林中と、ほぼ同じ様なレベルのチームで、練習してきたことを試すのにはちょうど良いところ。

残念ながらこちらは英検の関係でエース格の1人が不在でしたがリザーブメンバーが奮起し、予想通りのドタバタ劇場を披露しながらも練習してきたことをゲームで表現する。

そしてスターターチームでは全て接戦となりましたが、何とか3勝1敗で勝ち越して終了。

プレイやサイドエンドのフォーメーションはまだまだ理解しきれていないのでこれからも練習が必要でしたが、速攻のシチュエーションを沢山作ることが出来たのは収穫でした。

また、T生中の三年生とは昨年度ちゃんと話をする事が出来ずに別れてしまったので、この日はしっかり話をする事が出来、ようやく一区切りをつけることが出来ました。

まだまだ足りないところはありますが、本番までまだ1週間ありますので、更に調整していきたいと思います。

| | コメント (0)

2015年6月 8日

偕楽園

01dbf64185363c2b20bf96c163ec8bcc65e

水戸と言えば 偕楽園
偕楽園 といえば 梅

とは言え、この時期の 偕楽園もなかなか 清々しく 気持ち良い散策を楽しむことができました。

写真は 偕楽園の正門にあたる 表門
修理を経てはいるが 当初の松材も多く残っているという。

なかなか雰囲気のある素敵な姿
なのに、意外と人気がない表門
多くの人が 園の反対側にある 東門を利用していると思われる。

偕楽園には無料の駐車場が充分用意されている
ほとんどが、線路側・千波湖側で 駐車場から表門は一番遠い門となっていしまうからかもしれない。
0144660f5cd3e3b8d20957285786a1cf363

この表門の奥にあるのが 孟宗竹林と大森杉
この季節の 偕楽園の見どころエリアだ。

孟宗竹は まさに破竹の勢いで 新しい竹がニョキニョキと成長していました。
そのまま成長させていくもの、途中で切っているもの、、、ときちんと管理がされていました
土を良く見ると、まだ盛り上がりかけた箇所があって、翌日にはここからも竹がでてくるのでは・・・

竹林も杉林もマイナスイオンたっぷりで 気持ち良かった。

続きを読む "偕楽園"

| | コメント (0)

2015年6月 7日

分かっていても腹が立つ ”嘘”報道

不快な気持ちを書くのは どうかと思いますが、 あまりの マスコミ報道の酷さに 記録として 記事にさせてください。

浅田真央選手の 現役続行ニュース後に早速でた ”(現在主流の)3回転ー3回転の連続ジャンプを浅田選手はプログラムに入れていない” という 大嘘の下げ報道

中庭健介氏という 元選手で 現在 コーチをしている方が 浅田選手の復帰の道は険しい理由として コメントしていました。

苦情が多かったのかどうかはわかりませんが、記事は いつのまにか 3回転ー3回転をプログラムにいれていない という箇所が削除されていました。

姑息ですね。。。

それでも 削除したから、不快な気持ちは忘れよう・・と思っていました

が、 あるブログで 渡部絵美氏が 同じような発言をしている指摘がありました

続きを読む "分かっていても腹が立つ ”嘘”報道"

| | コメント (0)

2015年6月 6日

ビデオで研究

大会が近ずく中学バスケチーム。

5日はビデオを使ってミーティングを行った。

とは言え、私が指導するようになってから練習試合は行っていないので、ここでは以前教えていたチームの試合をピックアップして行うことに。

練習している内容がほぼ同じとは言え、顔も名前も分からないメンバーの試合を見るというのは面白くはないでしょう。

しかも、彼ら自身ビデオを使ってのミーティング自体これが2回目(1回目も他のチームの試合らしい…)というので、試合ビデオの見方・考え方すら分からないと思われます。

時々彼らのチェックをすると、やはり船を漕いでいる者もみられましたが、この辺はこれからこの様なミーティングに慣れさせることですね。

面白いことに、あまり試合に絡んでいない2年生は目をキラキラさせて見ていました。これは将来有望ということでしょうか?

ミーティングの最後は試合の時に記入させるデーター表についての説明をして終了。データー表の記入については1年生の仕事になるでしょう。1年生ではありますが、チームの一員としてこの仕事をこなして欲しいと思っています。

大会の1週間前に練習試合を組んでいます。ここで色々練習してもらおうと思います。

| | コメント (0)

2015年6月 5日

最も足りなかったもの?

来週末に大会を控える中学バスケチーム。そろそろ組み合わせがわかる頃になってきました。

初戦で待望の勝利を掴むためにこの一か月間に沢山の練習をこなしてきましたが、何か足りない…?

もちろんまだ一か月しかチーム指導をしていないのですから沢山足りないものはあるのですが、何か重要なものが足りないと思っていたところ、あぁ〜これだと気がつきました。

相手がシュートを放つ時の、クローズアウトとボックスアウトへの意識と行動です。

これはこのチームを指導するのにあたり、パスとシュートから入った関係で、やることが多くてなかなかディフェンス練習に辿り着かなかったのですが、今週からディフェンス練習を入れ始めたところで露見しました。

現状は運動会の玉入れ状態で、素人臭丸出しです。はぁ…。

週末に練習試合を予定しているので、それまでにもう少し意識付けを行い、もう少しまとまなバスケが出来る様に導きたいと思います。

| | コメント (0)

2015年6月 4日

ホテル テラス ザ ガーデン水戸

今回の 高校バスケ 春季関東大会の観戦は 前泊して 大会2日間のうち 1日目を観戦した

大会は 土・日の2日間で 決勝戦まで行われるので 両日とも勝ち上がると2試合を戦う タイとなスケジュール
大会初日は 朝9時から開始だったので、前泊して余裕を持って 会場入り・・

前泊で利用したのは 水戸駅に 一番近い ホテル テラス ザ ガーデン水戸
いつもの 宿泊サイトで予約
(ホテルサイトの価格も ほぼ同価格でした)

JR利用でも近くて便利だし、駐車場も広く確保されているので、車利用でも便利

続きを読む "ホテル テラス ザ ガーデン水戸"

| | コメント (0)

2015年6月 3日

スコーンの店 ラ・ターブル・ドゥ・イズミ

012796c453a4654a0ce0031976ada645a2e高校バスケの 春季関東大会 の会場だった ひたちなか市総合体育館

その近くに ある ラ・ターブル・ドゥ・イズミ
可愛らしいカントリーハウス風の外観が 人を惹きつける

看板には 店名より 大きく ”焼き立てスコーンとこうお茶のお店” と ある

なかなか 変ったルールのあるお店で スコーンと紅茶が セルフサービスで 食べ放題・飲み放題だった

その一方で、珈琲やソフトドリンクはなかったし、スウィーツもなし、食事メニューもかなりかぎられていました。

一番 簡単なメニューが スコーンと紅茶のセット でありました。

続きを読む "スコーンの店 ラ・ターブル・ドゥ・イズミ"

| | コメント (0)

2015年6月 2日

来週末から本番!

連休明けから本格的に指導を始めた中学バスケチーム。

途中体育祭の関係で思うように練習することが出来ませんでしたが、私が指導することで途中脱落した者は無く、選手達は楽しく練習に臨んでくれています。

そして練習自体は比較的初歩的なところからスタートして、パスやシュート、そしてセットオフェンスやチームディフェンスまで練習をするところまで来ました。

本来ならばマンツーマンディフェンスを中心とした地味な練習を積み重ねて、夏の本番を迎えるところなのですが、今回は急きょ決まった指導なので時間的な余裕はありません。

最初に気になった「パス力の無さ」「ミドルエリアでのシュート力の無さ」は日々の練習の中でかなり普通レベル(地区レベルですが)にまで戻ってきたと思います。

そしてチームの持ち味である「機動力」を生かす為の約束も練習で反復を始めました。

この時期でそんなことを言っていて大丈夫なのか?自分でもそう思います。

ですが、男子は途中で何かきっかけがあれば急に成長するものですし、そのきっかけが本番の試合中に起こることもあるのです。

気になる初戦は来週末(予定)。課題でもあるマンツーマンディフェンスも現在必死に取り組んでいるところで、今週はこれ以外に対ゾーンで使うシュートの練習に取り組もうと考えています。

1回目よりも2回目、3回目の練習の方が内容が良くなっている中学チーム。彼らの学習能力に期待をし、ギリギリまで彼らの可能性に懸けたいと思います。

| | コメント (0)

2015年6月 1日

順調な復帰を期待

Dsc_4309好きなこととはいえ、 スポーツ観戦の予定が続いており、少々バテ気味のこの頃
さらに 30日(土)夜の地震で 交通機関が止まった影響で ヘトヘト・・・
それでも 都合が合えば、つい出かけてしまう

夕方、観戦した 東海大記録会で 廣田雄希選手(3年)が 久しぶりにエントリー

㌔3分を切るペースを最後まで乱すことなく、余裕をもってゴール
箱根駅伝以降 故障で ロードだけでなくトラックシーズンも離脱していましたが、 順調に復帰途上にあることがうかがえました 

チームメイトの 林竜之介選手が 並走
綺麗に ラップを刻みます。

3000M過ぎから 廣田選手が 前に出て、4600Mで 再び 林選手が 前に

1433140675zjrcj6oiizsizm01433140671

最後のコーナーを出たところで 廣田選手が 再び前に
林選手は 予想はしていたんでしょうね。
チラっとみせた 表情がなんとも言えませんでした。

廣田選手の 復帰レースは14分51秒11 (林選手 51秒21)

続きを読む "順調な復帰を期待"

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »