« 陸上学生個人選手権 | トップページ | 夏季選手権大会始まる »

2015年6月16日

浅田選手 グランプリシリーズ参戦

昨日、日本時間夜に 今年のフィギュアスケートグランプリーシリーズ6大会のエントリーが発表されました。

1年の休養後の動向が注目されていた 浅田真央選手は 中国大会とNHK杯の2大会にエントリー

現役続行を表明した5月中旬には 復帰試合についてかなり慎重に発言していました。
2014年の世界選手権レベルまで最低戻してからとのことでしたが、この時期にグランプリシリーズへのエントリーということは 十分自信を持てるレベルへと練習が積めているのでしょう。

7月に予定されている 浅田選手座長の アイスショー THE ICE で 今季のプログラムのお披露目となりそうで、楽しみですね。 

このほか、日本女子では 昨年世界選手権で活躍した 宮原選手、本郷選手、村上選手に加え、今季シニアに転向した 永井優香選手が 2大会にエントリー

永井選手は 高校2年生ながら 落ち着いて大人びた雰囲気をもつ選手です
なかなか ショート・フリーと揃えられず、悔しい思いをしてきたようですが、その経験が着実に成長を後押ししてくれています。

これからが楽しみな選手です。

男子では 宇野昌磨選手もシニア1年目を迎えます
ジャンプも大事だけど、表現力をより磨きたいと言う 宇野選手が シニアでどんな戦いぶりをみせるか、楽しみです。

日本人選手の エントリーは次のとおりです(敬称略)。

アメリカ大会 宮原知子、今井遥、中塩美ゆ
         無良崇人、宇野昌磨

カナダ大会 村上佳菜子、永井優香
        羽生結弦、村上大介

中国大会  浅田真央、本郷理華
        小塚崇彦

フランス大会 村上佳菜子、今井遥
         宇野昌磨、村上大介

ロシア大会 本郷理華、永井優香、加藤里緒奈
        小塚崇彦

NHK杯   浅田真央、宮原知子
       羽生結弦、無良崇人

NHK杯のチケット、大変なことになりそうですね (苦笑)

|

« 陸上学生個人選手権 | トップページ | 夏季選手権大会始まる »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 陸上学生個人選手権 | トップページ | 夏季選手権大会始まる »