« インターハイ 選手名鑑 | トップページ | 夏バテの夕食 »

2015年7月19日

大学練習試合0718

18日の大学バスケチームはAB分かれての練習試合の日でした。

AチームはW稲田大に胸を借り、BチームはY浜市立大を招いての試合で、私はBチームに帯同しました。

そのBチームですが、前日の練習では元気よく練習をしている様でいて、よく見ると攻守個人プレイばかりが目立つ内容でしたから今回の練習試合では結構苦戦するのではないかと思っていました。

そしてコートにに来てみると、帰省やら就活やらで3,4年生が少なく、割合的に1年生の多いメンバー構成となってしまい、その状態で試合が始まった。

すると今年のY浜市立大がどの程度実力があり…というより、自分達の中でチームの課題をどれだけ理解し、それを皆んなで取り組もう、声を出して盛り上げようという感じで一杯一杯。

最大の敵は自分達の中にあり、チームの仕上がり度としては昨年より低く、戦前の予想通りドタバタした展開となった。

それでも今回はガードの経験値や個人能力がこちらの方が高かったので試合には勝ちましたが、今後の練習に対する取り組む姿勢をレベルアップさせなくてはならないことを感じた試合でした。

8月にも練習試合は予定されていますから、次回までにもっとチーム力をあげなくてはいけないと感じました。

Y浜市立大バスケット部の皆さん、有難うございました!

|

« インターハイ 選手名鑑 | トップページ | 夏バテの夕食 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インターハイ 選手名鑑 | トップページ | 夏バテの夕食 »