« JR深谷駅 | トップページ | 中学練習試合0819 »

2015年8月24日

大学練習試合0818


合宿目前の大学バスケチーム。

今日もBチームは練習試合を行いました。

相手はB衛大とT蔭横浜大と、どちらも関東リーグ4部に所属しているチームです。

試合はまず最初に会場校であるB衛大と対戦しましたが、朝から激しい湿気の影響で体育館のフロアは結露によるツルツル状態と大変危険な状態に…。

試合が始まると思い通りにフットワークが生かせない我がチームの足が止まり、同じ環境とはいえホームコートであるB衛大のオフェンスが次々に決まりリードを許す。

しかし、2ピリが始まる前に床の湿気を取るための滑り止め粉を撒き、これで少し落ち着いてバスケができる状態になりました。

ですが、それでもまだ滑ることは滑るので、ゆっくりとした展開の中でしっかりゲームコントロールを行い、その中で何とか接戦をものにする事が出来ました。

しかし、続けて行ったT蔭横浜大との試合ではスターターは疲れが出てしまったか動きが鈍く、1ピリを大きくリードされてしまう。

スピードあるT蔭横浜大のオフェンスを止めるために、ハーフでのマンツーマンに変更したら効果があり、そこで少し点差を詰める事が出来ましたが、焦る後半の立ち上がりに再びT蔭横浜大に走られ、終了間際のスリーポイントまで頂戴していまう。

最後まで諦めない姿勢で挑みましたが、1ピリでの失速が最後まで影響し、ワンゴール差で敗れてしまいました。

とはいえ、苦しい時間帯にみんなでどう戦うかを話し合い、少しでも前向きに修正出来た時間を作る事が出来たのは評価出来ます。

どうか今回の反省点を次のステップアップにつなげて欲しいですね。

|

« JR深谷駅 | トップページ | 中学練習試合0819 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JR深谷駅 | トップページ | 中学練習試合0819 »