« 東海大相模 優勝! | トップページ | JR深谷駅 »

2015年8月22日

ミニ国体 @深谷ビックタートル

本記事の前に、、、
高槻市の事件、
色々な事情があるのでしょうが、子供が夜に出歩くのを普通に思う世の中にしてはいけない、、、と思った事件でした。

**** ここからが本日の記事です ****

0180a946ec921897501780992b6f2e2c00b今年もミニ国体を観戦してきました
場所は 深谷市総合体育館(ビックタートル)

ちょっと遠いかな、、、とも思いましたが、東海道線と高崎線が繋がったことで乗り換えなしとなったので、頑張って行ってみました。

関東1都7県でのトーナメント戦です。
21日に1回戦
22日に ダブルヘッダーで代表が決まります

今年の神奈川は 桐光学園から5名、厚木東2名のほかは 上位校から1名づつの選抜となり、3年生に限っては ドリームチームの様相

01fb58e3a348f55cba9992b541316155314神奈川チーム(青)のスタートは 東海大相模 中川選手、横浜清風 尾形選手、桐光学園 須藤選手、厚木東 望月選手、湘南工科 米山選手 
と 名前を打つ手も震える各校のエース達

個人的に この組み合わせでみたかった!!! と思う顔ぶれに期待が膨らみます。

対する相手 茨城チーム(白)は 土浦日大を中心とするメンバー構成で 昨年の国体で2位でしたし、その時のメンバーも多く残っています。 

スタートも 土浦日大のスタートメンバーで臨み、 がっちり 勝ちを取りにきました

土浦日大は 今年のインターハイ ベスト8
準々決勝では ラスト30秒まで 勝利を手中にしながら、地元応援の後押しを受けた地元東山に最後押し切られてしまいました。
その悔しさから 国体、ウィンター優勝を狙っていることは間違いなしですし。

神奈川チームは 選抜メンバーで遠征を含む練習を重ねてきたようですが、やはり即席チームの感は否めません。

パスの合わせで細かなミスがでて なかなかリズムに乗れません
ディフェンスからリズムを作りたいところですが、リバウンドがとれず、とれても良い速攻につなげられません。
それでも 個人技で なんとか 茨城チーム相手に粘るのが精一杯

一方の茨城チーム(土浦日大)は パスの裁きもチームディフェンスも機能
更に シューターの 松脇選手と 杉本選手が一段と精度を高めたようで、スリーを次々と決めてきます。

神奈川チームは素晴らしい選抜メンバーではありますが、 対戦相手が悪かった
チームプレイをさせてもらえず、選手の良さが出るポジションでプレイもなかなか出来ず、恐らく 選手も持ち味を出し切れず、消化不良気味の試合だったのではないかと思います。

神奈川県民としては 試合の結果は 残念でしたが、 この場でなければ決して見られない代表チームだったので、その点では やはり楽しかったです。
東海大相模高、法政二高のチームメイトが応援に大勢駆け付け、ホーム並みの熱い応援も印象的

多くの選手がウィンターカップ予選にも関わるので、是非チームに戻って頑張ってもらいたいです。

初日が終わって 勝ち上がりは 茨城、千葉、東京、群馬
こちらは 和歌山国体への切符を目指して もう2試合!

|

« 東海大相模 優勝! | トップページ | JR深谷駅 »

#高校・大学バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東海大相模 優勝! | トップページ | JR深谷駅 »