« びすとろのビーフシチューと焼カマンベール | トップページ | 悲しみのモーツァルト @ミューザ川崎 »

2015年9月20日

中学バスケ練習再開

18日に定期試験を終えた中学バスケチーム。恐らく試験期間中何も運動をしてこなかっただろう選手達。

試験明けの19日はオールコートの練習でしたが、これまでの様に動けることを期待してはいけません。

予想通り、フットワークを始めたら皆バタバタと走り始め、1年生は顔面蒼白状態に…。

今日は6割から7割の動きを目指せよ〜と言いましたが、練習後半に入ると全体的に油の切れた機械の様な鈍い動きになってしまいました。

動かないのは体だけなら良いのですが、脳にも酸素が回らない感じになってきたので、最後はシューティングで終わりました。

また、試験期間中に学区内での市選抜試合があった様で、これには我がチームのセンターが選ばれていました。

結果を聞くと、我がチームの所属している多摩市が稲城、日野より弱く、最下位だったとのこと。

そうなると、先日の市民大会で上位に入っだからと言って安心は出来ませんね。むしろ、もっと数字に厳しく接しなければならないでしょう。

明日も午前に練習が予定されていますが、連休後半には練習試合を組んでおりますし、明日はもう少し体調を整えて練習に臨んでもらえればと思います。

|

« びすとろのビーフシチューと焼カマンベール | トップページ | 悲しみのモーツァルト @ミューザ川崎 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« びすとろのビーフシチューと焼カマンベール | トップページ | 悲しみのモーツァルト @ミューザ川崎 »