« スポーツ雑誌 Standard | トップページ | データーをまとめながら… »

2015年10月12日

新人大会初戦!

新人大会初戦!
今日から中学バスケチームは新人大会の地区予選に臨みます。

地区で上位2チームに入ると来月から始まる都大会本戦に出場出来ます。

力の入る初戦ですが、対戦相手はH野市のM沢中です。

M沢中は6月の選手権大会でも対戦しましたが、その時にはゾーンディフェンスを崩しきれず大敗。

今回はどうなるでしょう。

試合が始まると固い我がチームは緊張からかシュートやパスが短くなり、そこから相手#4のドライブが決まりいきなり差が開いていきます。

落ち着いてディフェンスをすれば相手はシュートを落としてくれるので、そのリバウンドボールを拾って、そこからのカウンターを狙いました。

ですが、自分達よりも体格のよく、接触の強いM沢中はディフェンスでも我がチームより1枚も2枚も上を行き、我がチームは得点を奪うことができません。

ビハインドでもここは新人大会ですからメンバーを替えながら多くの選手にチャンスを与えましたが、反撃のチャンスを掴むことはできず、後半も突き離され、今回もM沢中に大敗を喫し、あっという間に新人大会が終わってしまいました。

チームの運営としてはここまでうまく行っていましたが、強くなる為にはそれなりの相手と切磋琢磨をし、選手たち自らが考えて、負けない為に修正していけなけらばいけませんね。

試合のビデオは撮りましたので、それを見ながら反省点を見つけ、明日からまた選手達と練習を頑張りたいと思います。

|

« スポーツ雑誌 Standard | トップページ | データーをまとめながら… »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スポーツ雑誌 Standard | トップページ | データーをまとめながら… »