« ソーイングセット | トップページ | スポーツ三昧の週末 »

2015年11月29日

練習試合1128

週末28日はお昼から夕方まで中学バスケの練習試合でした。



対戦相手は夏に1度お願いしたK江一中とT生中です。



どちらも前回は相手にならない程の差がありましたが、今回はどうなるでしょう。

練習課題は幾つかありましたが、オフェンスでは4メンアウトオフェンスのスペース作りと、ハイポストを使った攻撃パターンの実践。



またディフェンスでは練習しているピストルポジションからのヘルプカバーとカバーダウンの練習でした。



試合は最初K江一中とやりましたが、相変わらず外角の上手いK江一中にシュポシュポ決められてしまいタイムアウト。もっとボールマンにプレッシャーを与えるように間合いを詰めることを指示。



ですがそれがなかなか出来ないのが現実で、仕方無くメンパーをセカンドチームに変えたところ試合が動き出しました。



セカンドチームにはチーム最長身のセンターがおり、彼がリバウンドやゴール下を決めると流れがこちらに変わり始めます。



試合は終始そんな感じで、前回勝てなかったK江一中に勝ったり負けたりの所まで出来る様になったのは収穫と言えます。



ですが、T生中との対戦では相手センターに次々とゴール下をやられてしまい、更にはガード陣にパスを使いながらゲームコントロールをされてしまい、スターター同士での試合としてはまたもや完敗でした。



こちらの試合内容としては依然まだまだだなと思う状況が続いていますが、それでも先週の経験が今週に繋がっているんだなと感じた今日の練習試合。ここでの反省点をまた練習に生かしたいと思います。



相手をしていただいたK江一中並びにT生中バスケ部の皆さん、有難うございました!

|

« ソーイングセット | トップページ | スポーツ三昧の週末 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソーイングセット | トップページ | スポーツ三昧の週末 »