« 大学は学園祭 | トップページ | 今年は ブレスサーモ »

2015年11月 9日

やっぱり 真央!

浅田真央選手 GP 中国杯 優勝 おめでとうございます!

ショートプログラムから 最高難度のジャンプ構成にしてくるとか、 改めて そのチャレンジ精神に 驚かせられました。

そして、そして、
フリープログラムの 冒頭 トリプルアクセルの美しいこと!
その後のミスは残念だったけど、 ショートでの大量リードに救われました。

猛追してきたのが 本郷理華選手 というのも、 日本人にとっては うれしい活躍でしたね。
本郷選手の今年のプログラムは ショート・フリーとも 素敵で、魅入ってしまう。

演技内容等の感想は いろいろありますが、既に多くのファンブログで語られているので、そちらにお任せします。

真央ファンとしては、ただただ 心躍る復帰戦・週末でした。 

この後 NHK杯 そして ファイナル を経て、プログラムの密度を濃くしてくることでしょう。
ピークを持ってくる 全日本と世界選手権の完成形が楽しみですん。

今回は回転不足やエッジエラー、転倒もあったジャンプも修正してくると思われます。
トリプルアクセルは ショート・フリーとも認定!ですしね。

ソチ五輪前に 6種8トリプルジャンプに挑戦 と大いに驚いたわけですが、今回のフリープログラムは当然のように6種8トリプルの構成 と なっていて、、、、
真央選手の 目標の高さには 改めて驚かされます。

会場の応援も温かく、真央選手だけでなく 良い演技には惜しみない拍手が送られていて良い雰囲気の大会でした。

エキシビションのフィナーレに シングル優勝の 真央選手、フェルナンデス選手のサプライズコラボがありました

|

« 大学は学園祭 | トップページ | 今年は ブレスサーモ »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学は学園祭 | トップページ | 今年は ブレスサーモ »