« 極めたい | トップページ | 大学バスケの入れ替え戦 »

2015年11月 6日

うなぎ すみの坊 本町店

013f9c06b6143989601bdd5c007a148dce0
今回の全日本駅伝観戦は 名古屋に前泊
新幹線での名古屋往復だったのだが、往きに 静岡の友人に会った。

前から気になっていた 三島の鰻を食べる絶好のチャンスと思い、三島の鰻御三家のうち すみの坊 本町店

御三家とは 桜屋、元祖うなよし、すみの坊本町店

三島の鰻は 富士山の湧水に数日泳がせることで、臭みや余分な脂をとっていて、 三島の鰻屋は どこもはずれることがないという 評判ですが、 初三島、やっぱり 有名どころに落ち着いてしまいました。

 

01384cdf42ceb1260e37a5192bf9968e236

すみの坊本町店は 数年前まで 本町うなよし との店名でしたが、 ”うなよし”の店名を争う お家騒動があり、 こちらは すみの坊という 新ブランドを立ち上げた
平成25年4月に 改名

ブランドとしては 新しいが、 そういう経緯があるため 本町店は なかなか 年季の入った店舗
1階に2卓、2階に 数卓と小上がり
少々 手狭な作りは 歴史があるといえば、仕方ないか。

こちらの鰻メニューは うな重はなく うな丼のみ
その盛り付けは 豪快そのもの。

01156b978c483c80e2a985fb1c8743a309f

この日は 上うな丼(4644円)を注文
1尾半のうなぎに 茶わん蒸し、肝吸い、小鉢、香の物が付いてきます。

上うな丼はかなりのボリューム
ガールには 手に負えなく、兄貴と友人の助けを借りることに。
隣のテーブルをみると、並うな丼(3240円1尾、茶わん蒸し・小鉢なし)でも 鰻のサイズは十分あるので 女性・男性とも十分満足する量のようですよ

さらに上の特上うな丼(6048円)は 鰻が2段で入っていてフルーツも付きます 

この日は 鰻巻(1404円)、鰻ざく(1512円、酢甘目) も注文して、鰻三昧の楽しいランチでした。

017d67a51ff14775a76fd0afe46d88bd43f

01701031ed69075c6a41715dec8645d545a

鰻のおいしさは、このお値段にして 文句がでるはずがない。

ただ、ふんわりトロトロまではいかず。
あと、やはり お店の雰囲気等を考えれると ちょっとお値段が高めに感じますね。

御三家のうな丼・うな重は 盛り付けが豪快なんだそうです(その分お値段もアップ)

友人によると 三島は 観光客が多いそうです。
町の雰囲気も オープンな感じがします。
湧水の散策路もあるようなので、また次回も企画したいです。

すみの坊 本町店
三島市本町1-37
055-975-0499
11:00~20:15(売切れ次第閉店)
無休

近くに駐車場あり

因みに すみの坊(旧 本町うなよし)は うなよし初代店主の一番弟子が継いだ店
初代店主の息子が開店したのが 旧 緑町うなよし で 現在の 元祖うなよし だそうです。


|

« 極めたい | トップページ | 大学バスケの入れ替え戦 »

あしあと@東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 極めたい | トップページ | 大学バスケの入れ替え戦 »