« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月31日

ブーランジェリー・ユイ ライフタウン店

P1000286藤沢 柄沢にある 人気のパン屋 ブーランジェリー・ユイ の2号店が 昨年春 大庭ライフタウンにオープンしました。

個性的な イラストがトレードマークのユイ
そのイラストは ネットで良くみかけるので、今回は お店のドア横にある 鋳物のサイン
バゲットですよね~

本店(柄沢)はイートインスペースがあり、広めの店舗ながら 人気故に パンの回転も速いです。

本店に比べると ライフタウン店は かなり小さくて、混雑時は お子様連れはちょっと厳しいかも。。。
ライフタウン店は持ち帰り専用で イートインはありません。

パンは本店同様 手頃な値段のものが揃い、アレルギーへの配慮で パンに使われている素材も 明示されていますので 安心感もあります。

ブーランジェリー・ユイ ライフタウン店 
藤沢市大庭5529-4
パストラルハセガワ101
0466-90-3794 
7:30-19:00
駐車場は お店の裏側にあります。

| | コメント (0)

2016年1月30日

il favore @相模大野

0153906b740c5a5a226e587dfe9b7d40880先輩の方々と 相模大野で食事をすることになり 利用した il favore (イル・ファボーレ)

口コミでの評価も高く、駅から近いのは 冬の集まりにはありがたい。

それでも 初めてのお店で 少々心配をしていたが、全くの杞憂だった。

昨年末 店舗を移動したばかりだけに、店内は新しく、テーブル間隔も程よい広さ
もうちょっとテーブルが広いと尚良し、、、という感じ。

料理はアラカルトでオーダー
ドリンクは ワンコインワインが複数種類あったり、ボトルも手ごろな値段からそれなりのものまであった。
ソムリエはおらず、メニューにワインの(雰囲気の)説明があった。

続きを読む "il favore @相模大野"

| | コメント (0)

2016年1月29日

世界ジュニア優勝候補の怪我

私は 先週のフィギュアスケート全米選手権に続き、今週はヨーロッパ選手権を楽しんでいます。

もちろん Jsportsで!
ただ ヨーロッパ選手権は時差のため 未明から早朝の時間帯がライブ中継となり、観戦するのもなかなかハードな毎日です。

それでも 演技を観る機会が少ない ヨーロッパの選手の演技は新鮮で、これから有望と思われる選手も多く、楽しんで観ています。

今朝 男子のフリーが終わりました。
スペインのフェルナンデス選手が3度の4回転ジャンプを決め大差で優勝しました。
今季で引退のアモディオ選手が渾身の演技でフリー2位 も泣けました。

いよいよ最終日は 女子! 

と思っていたら、先週の全米で大活躍だった ネイサン・チェン選手が腰・股関節の怪我で 今季治療に専念との残念なニュースが入ってきました。

続きを読む "世界ジュニア優勝候補の怪我"

| | コメント (0)

2016年1月28日

平日練習0127

中学バスケチームでは昨日の部活動にて、ちょぅとした「刺激」がありました。

我がバスケ部は男子部員だけなのですが、この日は訳ありで女子が2人練習に加わったのです。

27日から始まった1年生のスキー実習。この関係で放課後の部活動では当然1年生は不在。

体育館の反対側ハーフで練習予定だったバレー部(女子)も条件は同じであり、元々2年生メンバーが2人しかいないのと、その顧問もスキー実習の引率でいないことから、この2人が体を動かす為にバスケ部の練習に加わることになったのです。

私は会場に着いてから今回の事情を聞いて急遽練習内容を変更し、基礎的な内容からラントレまでを行うことにした。

そして我がバスケ部のメンバー達はどうなったか?普段いない女子が加わったのです。年頃の男子が燃えない訳ありません。

1年生がいないのにいつもより元気で、目は少女漫画の主人公の様に輝いているじゃありませんか!!

いつもよりラントレに頑張ってもらい、ここで女子は退場。テンションが普通に戻ったところで本来の練習に切り替えました。

頻繁にこんなことがあると困りますが、人数が少ない今回に限っては「良い刺激」になったかもしれませんね。

それにしても、その女子に対して圧倒的な体力差を見せつけることの出来なかった我が男子バスケ部の選手達よ。ゴールはまだまだ遠いな。

続きを読む "平日練習0127"

| | コメント (0)

2016年1月27日

トラットリア・フーコ

010dab6798be62d10a24fb0f3fe63bc4ae3高校バスケ 神奈川新人大会の決勝戦は 秦野体育館で行われた。

試合の前に ランチで入ったのが 体育館から徒歩圏内にある トラットリア・フーコ

洒落た邸宅風のレストランです。
入口が道路から入った奥にあるのと、窓もさほど大きくないので、中の様子がちょっとわからないのですが、イタリアの国旗が目印です。

01c50f6cc10d310ec0eabf94dc4116c27261階のフロアがレストラン
奥が良くわからなかったけど、2人掛けのテーブルが10卓くらいでした。

ランチは パスタランチ(1400円)、リゾットランチ(1400円)、肉または魚のコースランチ(1900円)があります。
黒板に当日のメニューがあって、そちらから選ぶシステム

それぞれ 前菜・パン・ドリンクがついていて、コースランチはデザート付きでした。

*お値段は全て税込

続きを読む "トラットリア・フーコ"

| | コメント (0)

2016年1月26日

息を合わせよう

来月中旬に多摩大会を控えた中学バスケチーム。

今は4メンアウトオフェンスでのナンバープレイを中心に練習しています。

そもそも、分解練習にて基本的な動きを練習していたので、「動き方を覚える」という部分での苦労は少ないのですが、今はガードのサインを出すタイミングと他メンバーによるコンセンサスの確認に苦労をしています。

ポイントガードだけが「○○〜〜!」とサインを出しても他の4人が見ていなければ出来ないし、見ていても急に動けるかどうか、動けても合わせることが出来るかが問題です。

頭では分かっているつもりでも、息を合わせてのプレイというのはなかなか難しいものですねぇ。

それに、ナンバープレイばかりやっても良くないので、時々フリーで攻めないといけないし、セットの前に速攻も狙わなければなりません。

ナンバープレイの練習を始めてこれまでに沢山の課題が出てきましたが、これを克服するところに練習の意義があると思うので、途中で放り出さない様にリードしなければなりません。

苦戦している現チームですが、明日からは1年生がスキー実習に出かける為に練習は2年生だけで行います。

この 少ない人数でどう進化するかも課題です。 今週も頑張ります。

| | コメント (0)

2016年1月25日

チームプレイを覚えるのは大変だ

多摩大会を来月にむかえ、中学バスケチームは日々練習をこなしています。

今回はマンツーマンディフェンスの強化というよりも、オフェンスに課題を置きながら大会に向けて準備をしています。

それはハイポストを使ったスクリーンプレイで得点に絡めるというもので、いわゆるハイピックの展開を練習しています。

この練習はいくつかのパターンを用意していますが、試合で分かりやすく行える様に普段の練習では分解練習にして行っています。

だから導入してもスムーズかなぁ~と思っていたらとんでもない。選手達の視野が狭いのと、練習のポイント部分と実践(5対5)が結びつかず、結構苦戦しています。

こうなると「練習のための練習をしていたのか?」と首を捻ってしまいそうです。

それでも練習期間があと半月程あるので少しは試合で試せるとは思っていますが、ここまでの練習を見る限りは…成功には何か足りないものがありそうですね。

また選手達の中には最近スリーポイントが入るようになってきた者が数人いるので、フィニッシュの形を無理やりスリーにしようと、練習したオフェンスステップをそこに使おうとしています。

本当はリングに向かう為のステップとして練習していたんだけどなぁ…。まあ、もう少し練習を積めば視界が開けてくるかなぁ…。

今月末に練習試合を用意しています。雪やインフルエンザが心配ですが、まずはそこで表現出来る様に調整していきたいと思います。

| | コメント (0)

2016年1月24日

全米選手権 @お茶の間スペシャルシート

現地で木曜日夜から開催されている フィギュアスケート全米選手権(シニア)

Jsports4で ライブ中継で放映されています。

012840e21eafa2e17364ed16b17830cb559それも 1番滑走の選手から全選手をノーカット、CMを挟まずです。
(CMは 中継前後と製氷時間のみ)

同じフィギュアスケートでも 全日本選手権は 一部選手を録画放送でみているのに、他国の選手権をライブでみるという不思議さ(苦笑)

ネットで試合の結果が速報でわかる時代に ライブ中継を躊躇する 特殊事情が日本にあるのでしょうかね???
高得点が続いたり、会場全体が試合の流れに合わせて緊張感が高まる雰囲気がよく伝わって、画面外で見えていない部分があるにせよ、かなりの臨場感があります。

さらに、JSportsは 時差の関係でライブ放映は午前中になる今大会、夕刻 録画放映という 丁寧さ。

流石 Jsports!

続きを読む "全米選手権 @お茶の間スペシャルシート"

| | コメント (0)

2016年1月23日

神奈川高校バスケ新人大会

神奈川高校バスケ新人大会
神奈川高校バスケ新人大会
今日は神奈川県の高校バスケ、新人大会最終日に来ています。

まず男女で準決勝を行ない、次いで会場をメインコートにしてから決勝を行ないます。

私の注目としては男子チームの試合ですが、優勝候補の桐光学園は当然のこと、東海大相模も高さと勢いがあり注目に値しますね。

決勝までまだ時間がありますが、今年の関東大会は神奈川ですし、決勝に進む2校は気合マックスなことでしょう。

この熱い戦いに期待しています。

| | コメント (0)

2016年1月22日

多摩大会の組み合わせ

中学バスケチームの直近の目標である「多摩大会」の組み合わせが先日顧問の先生より連絡がありました。

大会自体は今月31日から男女1回戦が始まるのですが、我がチームは2月の14日から始まる2回戦からの参戦となりました。

対戦相手もこの2回戦での参戦ということでお互いどんなチームか分かりません。

ちなみに14日の試合では勝つとダブルヘッダーとなるので、次の対戦チームは会場で観れるので問題ありませんが、初戦の相手がどんなところか分からないのは歯がゆいところ。

そこでインターネットでそれぞれが所属している学区で検索をかけてみると…なんと対戦相手の学区のHPがあるではないですか!

更に驚きなのは自分達が所属している学区のHPもあり、色々知らないのは自分だけなのかもしれませんね。

そしてそのHPに出ているのは10月に行われた新人大会の結果(トーナメント表)でして、そこでどこにどんなスコアのゲームをしたのかが記載されていました。

我がチームの新人大会は緊張から木端微塵に散ってしまいましたからひどい数字ですが、今はもう少しまともになっているよね…と思っています。

これは対戦相手だってそうだと思うので、ここでの数字は参考程度にしかならないでしょうが、この数字はお互い様ということで、ここは初戦突破に向けて練習するのみですね。

週末は全国的に冷え込み、関東・東京地区でも雪が降るかもしれないとのこと。次の週末練習は日曜午前なので、当日朝の天気と自宅から学校に向かう鉄道運行状況が気になりますね。

| | コメント (0)

2016年1月21日

平日練習0120

雪の日に再び腰痛に襲われた私。

月曜の練習をキャンセルし、改めて昨日の練習に行ってみてビックリ。最寄りの駅から学校までの道にはまだかなりの雪が残っていました。

これでは月曜はまともな活動にならなかったことでしょう。

それに何と言っても体育館の寒いこと寒いこと。。。

この日はハーフで、しかも活動時間が短いながらもこまめに動いて体を温め、そして課題のピックアンドロールの練習をやってから練習を終えました。

今月末に幾つか練習試合を組んでいるので、何とかそこで練習した内容を表現出来るようにしたいものです。

それにしても気になるのはインフルエンザの流行です。

うちの学校にはまだ感染の情報は無いみたいですが、今後に備えて、マスクやうがいなどの準備を徹底したいと思います。

| | コメント (0)

2016年1月20日

16 相模原駅伝

Dsc_6134日曜日は 恒例の相模原駅伝を観戦してきました。

近年 東海大が 毎年 出場している 相模原駅伝ですが、今年のエントリーメンバーは 全員が4年生

既に 箱根駅伝で 4年生は引退していますが、所謂引退レースとして、素敵な試合となりました。

東海大からは2チームエントリーし、うちBチームはオープン参加と紹介されました。

1区は Bチームに 主将の白吉選手、Aチームには 怪我の影響で途中退部した 両角選手でした
確か 両角選手は 一度も 東海大ユニを着用してのレースはなかったように思うので、サブユニとはいえ、貴重な瞬間をみることになりました。

2年、3年と東海大の不動の1区だった白吉選手は 直前の足の痛みで最後の箱根駅伝を 欠場
実力的には エントリー選手の中では抜きんでているので、早々に集団トップにたつのですが、まぁ なんとも 楽しそうな表情で走っているではありませんか!♪

Shun

続きを読む "16 相模原駅伝"

| | コメント (0)

2016年1月19日

観戦マナー

ミウミマこと 中学3年の平野美宇選手 と 伊藤美誠選手の 奮闘も光った 今年の卓球全日本選手権

決勝戦は 広い会場内にセンターコートが作られる。
コート近くに アリーナ席が設けられ、通常席より 近くで観戦できる。
そして、選手ひとりひとり 名前を呼ばれての登場。
会場を暗くし コートのみに照明があたる演出がされる。

最終日は NHKBSと地上波で ライブ放映されたが、観客席で光るカメラのフラッシュ(またはAFの補助光 に たびたび ゲームが中断された。

実際 観客席で光った瞬間がテレビで映ったのではないが、集中を妨げられるのを嫌う選手が 審判に何度も訴えた

フィギュアスケート、バスケットボール等 全日本レベルの試合で写真禁止の競技が多い昨今、卓球の全日本選手権は 今のところ写真撮影は禁止されていない。
動画撮影は禁止されているが、写真撮影は不可とは書かれていない(大会サイトの観戦ルールとマナーのページ

続きを読む "観戦マナー"

| | コメント (0)

2016年1月18日

やはり雪ですかぁ〜

やはり雪ですかぁ〜
やはり雪ですかぁ〜
昨夜の天気予報で「夜中から都心部でも積雪が…」と言っていましたが、夜が明けると外は少し積もっていました。

湘南では既に小雨へと変わっており、これ以上積もりそうもありませんでしたが、通勤する人は大変だ。

テレビをつけると停電やら通行止めやらと、午前中は関東各地でドタバタしそうですね。

夕方には中学バスケチームの練習が予定されていますが、どうなるかなぁ〜?

| | コメント (0)

2016年1月17日

ミウミマ対決 

本日が最終日だった 卓球全日本選手権 は 男女シングルスの 準決勝・決勝が行われました。

水谷選手が男子シングルスの最多記録タイとなる8度目の優勝となるか、という大きな話題があるのですが、 多くのファンにとって それ以上に楽しみだったのが、”ミウ・ミマ”対決だったのではないでしょうか。

平野美宇(ミウ)選手、伊藤美誠(ミマ)選手という これからの日本卓球界の中心となる 中3選手が 全日本のシニアの部で ベスト4まで駒をすすめ、決勝進出を懸けての直接対決となったからです。

このブログでも 2011年にまだ小4の二人のことを記事にしています。

その後 二人とも順調に実力をつけ、二人でペアを組むダブルスでは 2014年にワールドツアーのグランドファイナルで優勝しました。

シングルスのシニア大会では 平野選手が 2014年のアジア大会でひと足先に代表デビューをし、2015年には 伊藤選手が 世界卓球の代表に選出
二人とも 大舞台でも動じることなく 活躍を見せました。

3枠を争う リオ五輪の代表争いでは 伊藤選手がランキング上位となり、代表内定となっています。

続きを読む "ミウミマ対決 "

| | コメント (0)

2016年1月16日

神奈川新人大会観戦

神奈川新人大会観戦
神奈川新人大会観戦
16日の土曜日は午前中に中学バスケチームの練習を見た後、午後は会場を変えて神奈川県の高校バスケ新人大会を観に行きました。

場所は桐光学園の体育館で、同校と横須賀総合高校の試合(エイト決め)を観ました。

今年の神奈川で優勝候補の桐光学園。昨年からの主力はないほぼそのままで、更に強力な1年生が加わり隙がありません。

試合は立ち上がりから攻め立てる桐光学園に対して横須賀総合高校は防戦一方となってきまう。

同じ高校生とはいえ、桐光学園と比較するとサイズや強さ、巧さが異なりますから仕方ないのかもしれませんが、横須賀総合高校も勢いがありそうなだけに残念な結果となりました。

さて、神奈川で桐光学園が強いのは分かりましたが、他はどうでしょう。

対抗は留学生のいるアレセイア湘南か、同じく粒ぞろいの法政二高でしょうか?

大会は明日ベスト4が決まります。

各チームの頑張りに期待しています!

| | コメント (0)

2016年1月15日

ダウントンアビーに ハマってしまい・・・

軽井沢の スキーバス事故
大惨事となってしまい、心痛い

被害に遭われた方のご冥福と 早期の回復を 願うばかりです。
私も かつては スキーバス利用者だっただけに残念でなりません。

*******************************

年が変わって シーズン4がスタートした NHKの「ダウントン・アビー」

英国のテレビシリーズで 第一次世界大戦前後の 貴族 グランサム伯爵の館を舞台にその一族と 使用人の物語

とにかく その舞台が 現存する ハイクレア城を撮影場所としているだけでも 凄く 興味深い
ストーリーがなくて 御屋敷の中だけの紹介だけでも 私は満足してしまうかも。。。

日本でも 洋館がありますが、やはり本場のクラシックな館の作り・装飾はため息ものです。
周辺の自然と一体となった 外観の風景も 日本では考えられないくらい壮大
よくぞ 今まで 壊されずに存在してくれた、、、と感謝の念も生まれます。

撮影場所となっているハイクレア城には 現在も当主が住み、管理しているそうですが、やはり維持費が莫大で、今回のように撮影場所に提供したり、お屋敷ツアーや イベント会場に貸し出しているそうです。

ストーリーが進むにつれ 舞台の グランサム伯爵家の3人の娘が適齢期を迎えたこともあり、なかなか波乱万丈になってきて、展開を追うのが楽しくなってきました。
それに加えて、当時の衣装や 上下関係、しきたり等も 上スパイスのようにまぶされていて、なかなか 面白いドラマになっています。
人間の 感情と人間関係に 時代の壁はないんだな・・・という感じ。

シーズン1,2はそれほどでもなかったのですが、シーズン3からすっかりハマってしまっております。

貴族社会から 現代への過渡期に 貴族として お城・敷地・使用人を管理する大変さもしっかり訴えています。
また、主従関係が 単にお仕えするだけでなく、一方で守られている ことにもなり、それはそれで 社会として 上手く回っている仕組みだったんだなぁと思ったりもしました。

私は 日本で言えば 大奥の時代より 光源氏の時代に共通したものを感じるのですが、どうでしょう。

すでに 本国 英国では シーズン6が昨年放映され、ストーリーが完結しています。

日本は 先週末から シーズン4が始まりました。
ちょっと 他人の家の事情を覗き見するような感じでもありますが、、、

NHK総合で 毎週日曜 午後11時から放映です。
尚、シーズン4の第一話だけ 再放送が決定しています。(17日0時50分)

また イギリスつながりで・・・
日系英国人の 作家 カズオ・イシグロの 「私を離さないで」 が 日本を舞台に設定し直し、ドラマ化されます。

今晩がその第一回

 

続きを読む "ダウントンアビーに ハマってしまい・・・"

| | コメント (0)

2016年1月14日

全日本卓球観戦!

全日本卓球観戦!
全日本卓球観戦!
全日本卓球観戦!
今年も熱い戦いを観に東京体育館に来ました!

平日にもかかわらず多くのギャラリーが来ていて熱気ムンムン。

到着した時には女子のダブルスが始まるところでした。

これから釘付けで観戦です。

| | コメント (0)

2016年1月13日

連休練習0111

連休最終日の午前は中学バスケチームの練習でした。

来る多摩大会に向けて、現在取り組んでいるのはマンツーマンディフェンスの1対1の距離とピストルポジションでの指差しの徹底。それとハイポを絡めたピックアンドロールの練習です。

これらを分解練習で行い、最後スクリメージで表現するということの繰り返しをしています。

選手達の出席率を上げること課題ではあるのですが、とりあえず来ている者はコツコツやっているので「個人」での技術はかなり上がってきました。

スピードあるレイアップの成功率も、ここ最近ではスリーメンを通じて少しずつ決められる様になってきましたし、スクリメージでも1年生が2年生相手にぶつかってくる様になりました。

また、多摩大会の初戦が来月の14日と分かったことで少し余裕が出てきましたし、この1ヶ月で強化すべき内容を徹底するところにこだわっていきたいと思います。

それにしても、寒い中での練習はしんどいですねぇ。

午後は高校バスケの新人大会都本戦を立川まで観に行こうと思ってましたが、頭痛と肩凝りが酷いので、大事をとって自宅で休むことにしました。

| | コメント (0)

2016年1月12日

小田原産いちご&みかん @朝ドレファーミ

P1000285昨日は 小田原アリーナまで 神奈川の高校バスケ県新人戦を観に行ってきました。

小田原アリーナは4面あって、客席もしっかりしているので、観戦も楽しいです。
でも、昨日は 体育館がなかなか温まらなくて、足元が随分冷えてしまいました。

シード校が登場し、順当に勝ち上がりました。
今週末、来週末と 試合が予定されています。

さて、帰路途中に 恒例となっている パン屋さん ”テラス ドゥ ランドローフ” と JAの直売所 ”朝ドレファーミ”に 寄ってきました。

JAの直売所は 藤沢はわいわい市、平塚は あさつゆ広場 など 名称がその地域でそれぞれですが、農家さんから採れたての野菜・果物が店頭に並ぶのは どこも同じです。

この季節 お目当ては ”苺”
採りたて、かつ 食べ頃の 苺を買ってきました。
あと、小田原みかん!
湯河原とは また 酸味の具合が違っていて おいしいですよ 

店頭では キウィの詰め放題 のイベントが。
朝ドレファーミのHPを見ると いろいろなイベントを企画していて、その点でも楽しみ。

今週の15日は イチゴの日で 小田原産紅ほっぺが特別価格と魅力的ですね~ 

朝ドレファーミ
小田原市成田650-1
0465(39)1500
9:30 - 18:00 (冬季は17:00)
水曜定休

| | コメント (0)

2016年1月11日

神奈川の中学バスケ観戦

神奈川の中学バスケ観戦
バスケ連休の2日目。

今回は中学チームはオフなので、大学チームの学生がコーチをしているチーム(相模原緑ヶ丘中)の県大会男子1回戦を観に行った。

対戦相手は横浜4位の南ヶ丘中で、見るからに強そう。

昔から神奈川では『打倒横浜市!』と言うほど横浜市のレベルが他よりも高いのが有名でした。

ですがここ最近では指導者のレベルアップとミニの発展により他地区でもかなりレベルアップをしており、横浜が抜けた存在ではなくなりつつあります。

ですが、強いチームというのはおそらく練習試合でそれなりのところとこなしているみたいで、この南ヶ丘中も例外では無く、オフェンスの切り替えの速さから立ち上がりから緑が丘中は苦戦する。

トーナメント初戦はただでさえ難しいのに、緑が丘はこのトランジッションに完全にのまれてしまいましたね。んん〜残念!

応援する方としては残念な結果となりましたが、頑張った後輩に労いの言葉をかけ、私は会場を後にしました。

| | コメント (0)

2016年1月10日

エキシの3Aに込めた想い

昨日 フィギュアスケートの NHK杯スペシャルエキシビションが開催されました。
場所は 盛岡、震災5年を経て 復興を願う 特別企画のエキシビションでした

NHKでは 夜の部を BS、地上波とリレー式でライブ中継
NHK World Premium で世界同時中継だったそうです

羽生選手、宮原選手と日本人現役トップスケーターだけでなく、海外からも スケート界を代表するスケーターが参集し、実に見事なエキシビションになった。

中でも 話題となったのが 浅田真央選手の ジュピター
震災の年のエキシビションとして 浅田選手が滑っていたが、今回 地元スケーター との共演。

更に 合唱団 リベラ が来日し、リンク横で生演奏 として 新しく 且つ このエキシビション限定の 「ジュピター~未来への光」 が 披露された。

プログラム順も 最後 で このエキシビションの一番の見せ所となった。
厳かで清廉なプログラムは スペシャルフィナーレにふさわしいものだった

続きを読む "エキシの3Aに込めた想い"

| | コメント (0)

2016年1月 9日

香炉庵茶寮 @横浜元町

0112b425b4c792c30a3200e839e35785449横浜元町のメインストリートから1本入った場所にある 和菓子のお店 香炉庵

黒糖を使ったどら焼きやプリンが人気のお店です。

その2階にある 茶寮で お茶ができます。

落ち着いた雰囲気ですが、HPにあるように カウンター席と大テーブルに相席の席数が多かった
奥に4人掛けがあった記憶。

甘味は ドリンクが付いてくる セットメニュー
ドリンクは 煎茶・抹茶のほか 抹茶オレもありました。

0175c121aeede7fe1c17d2e38c17a96d40b

上写真は あんみつセット (1,000円)
餡と白玉が別添えで ついてきます(右写真)

程よい ボリューム感です。

人気のどら焼きとプリンが同時に楽しめる あんプリンセットは 850円
但し どら焼きが 2分の1だったのが、少々 少なくて残念でした。
01ae9eae90b46460f7a1242d6e4d0515744

お昼時間はランチサービスもあり、お赤飯のお弁当セットや 稲庭うどんのセット等 女性向きのメニューでした。

香炉庵茶寮
横浜市中区元町1-40
045-663-8866
10:00-19:00
不定休

続きを読む "香炉庵茶寮 @横浜元町"

| | コメント (0)

2016年1月 8日

辻井伸行 ショパン・リサイタル @鎌倉芸術館

01753c636d73f28a35eba006ca3a1a09899今年も最初のコンサートは 辻井伸行さん @鎌倉芸術館

辻井伸行さんが ショパン・リサイタルの日本ツアーを 1-3月に開催
その 初日が 鎌倉芸術館 だった。

鎌倉芸術館の 大ホールでのコンサートは初めてで (小ホールは落語で何度か・・・)、その点でも 楽しみだった。

チケットは 確か 即完売でした。
最近は プレミアムチケット化している 辻井さんのコンサート
更に 演目が 人気の ショパン ですからね。

特別協賛の大和証券グループのプログラムに寄せたコメントが素敵でしたね。
「しなやかに、 紡ぐ人
辻井さんのピアノ演奏には、まるで絹織物のようなしなやかな美しさがあります。
その背景には、感性だけでなく日々怠ることのない努力があり、楽曲への敬意と、演奏への喜びがある (中略)
反物を織り上げるようにひとつひとつを大切に創り上げる人 (以下略)」

最初の演目が 3つのワルツ 作品34
ワルツ 2番、3番、4番 を 通しで。
ちょっと 音が固かった感じがしました。

一旦 辻井さんは退場して、再登場
新年の挨拶、ツアーへの抱負 

そして 1部後半 12のエチュード 作品10 の紹介

続きを読む "辻井伸行 ショパン・リサイタル @鎌倉芸術館"

| | コメント (1)

2016年1月 7日

ステーキランチ @隠れ里車屋

010541616b072ebe5e85406e0aaf92c1aa0

辻堂エリアで 接待・御祝い・法事等で真っ先に浮かぶのが 隠れ里車屋 

春の桜を始め 自然に近く、広いお庭も手入れが良くされていて、一歩踏み入れた時から非日常を味わえる。
食事も 懐石料理をいただける 日本料理スペースと 鉄板焼きステーキの禅零 の 二つのエリアがあり、料理の選択肢もある。

今回はステーキハウスで 兄貴は 平日ステーキランチ(3,800円 税サ別) を、ガールは セレブランチ(3,800円 税サ別) を いただいてきた。

ステーキランチは メインがフィレ肉130g、セレブランチは メインがお肉か魚を選べ、お肉は80g

 

続きを読む "ステーキランチ @隠れ里車屋"

| | コメント (0)

2016年1月 6日

年始練習0105

1月5日。中学バスケの初練習が行われました。

強豪校はもう既に行われていると思いますが、こちらは「並レベル」のチームなのでこんなものかと思っています。

そんなチーム状況ではありますが、 この日は家庭の都合や冬季講習の関係で一部の選手はお休みをしている状態で残念。なかなか全員が揃う日がありません。

明後日は始業式なんですけどね…、などとぼやきながら練習が始まりました。

この日は余り激しい内容は行いませんでしたが、ハンドリングから始まり、パスやシュート、1対1などのポジション取りなど結構細かく練習をしました。

基礎的な技術においては昨年度よりもレベルアップを図る内容に修正し、それをずっと説明していたので、実際に疲れたのは選手よりも私かもしれませんね…。

そうこうしながら、また熱いシーズンになることを期待しています

12511685_788307617959403_380724995_

| | コメント (0)

2016年1月 5日

驚きの少なかったエントリー変更

Dscf1553左は 私の 箱根駅伝観戦用メモ

年末の区間エントリー発表後に作って、観戦区間を検討します。

当日朝は エントリー変更を確認(赤字が変更部分)

今年は 区間エントリー発表時から 余り驚きのないエントリーだった。
多くのエース格の選手がエース区間にエントリーされていた。

また、往路、特に1区のエントリー変更が少なかった様に思う。

東海大や早大は エントリー変更なしの往路だった。

随分前に エントリー変更は 仕上がり・体調の良し悪しだけでなく、戦略的に変更する場合もある、、、との記事を書いたが、今大会についていえば、他大のエントリーを見て というより、各大学とも いかに往路を想定どおり進めるかとの思いからか、手堅いオーダーが多かったと思う。

続きを読む "驚きの少なかったエントリー変更"

| | コメント (0)

2016年1月 4日

間もなく中学バスケ再開

高校バスケや天皇杯、フィギア全日本、箱根駅伝など各種スポーツに振り回されているうちに中学バスケの練習始めが目前となりました。

予定では今月末に多摩大会の1回戦が始まります。仮に2回戦からの出場としても翌週から始まるというレベルの話ですから、もうそろそろどう戦うのかの青写真を作っておかなければなりません。

先月末の練習試合ではいくらか戦える姿を見せられるようになりましたが、ディフェンスが弱すぎるので失点の問題から現状では苦戦するのが目に見えています。

その意味でもボールマンプレッシャーやディナイのポーズ、そしてその先に見える裏パスへの反応とボックスアウトの強化によりカウンターを増やすということを中心に練習をしていくことになります。

その為にも、人との接触をもっと強くし、こちらからどんどん仕掛けられる様な図太さが必要で、そのイメージを選手達にはしてもらいたい。

それとやはりフリーでのシュート確率を上げねば勝てません。

大学生にならフリーは100%でと要求しますが、そこは初心者軍団ですから、スピードある攻撃とオフェンスリバウンドを要求したい。

それとセンター陣のゴール下シュートの確率が低いので、ビデオを通して更なる理解をしてもらうことが必要でしょう。

あとは出来るだけ遠くない会場が良いですねぇ…。寒いし会場も遠くだと、そこに辿り着くのに全てを使ってしまう恐れもあります。

全てはくじ運ですが、一体どうなるのやら…。

とにかく今は、悪いめぐり合わせになっても選手達が戦える様に、しっかり準備するだけですね。

| | コメント (0)

2016年1月 3日

オール 5位のシーズン

Dsc_5982

1区16位、2区終了時点で総合17位 と 近年では最悪の1,2区の結果でスタートした 東海大の今年の箱根駅伝。
しかし 終わってみれば 総合5位 (往路8位、復路6位) 

これで 今シーズンの大学3大駅伝は 全て 5位 という 安定した成績を残せた。
今年も 全駅伝でシード権を獲得しているので、予選会は免除で大会に臨む。
さらなる 成長を期待したい。

しかし、今年の 箱根駅伝は 応援する側にとって、ジェットコースターのような 感情の浮き沈みの激しい大会だった。

大エースはいないものの、層の厚さと底上げから 上位での成績を期待されていた 東海大
事前予想をみても シードは固いと確信していた。

が、昨日の朝は 悪夢をみているような気持ちで テレビを見つめていた

1区 ルーキー 湊谷選手が ハイペースと激しいペースチェンジに対応できず、中盤には 失速
なんとか凌いで、タイム差は最小限に、、、の願いもむなしく トップと2分以上、シード内10位と約1分の差をつけられてしまう。

挽回を期待された 2区 春日選手(2年)も 並走した 留学生選手の上がらないペースに付き合ってしまった。
区間15位で 順位は17位へ。

このまま 悪い流れになってしまうかと、沈んだ気持ちになってしまう。
が、 3区で 廣田選手(3年)が見事に流れを変えてくれた。

続きを読む "オール 5位のシーズン"

| | コメント (0)

2016年1月 2日

オールジャパン観戦

オールジャパン観戦
元旦から始まるバスケのオールジャパン。

今年も観に行きました。

観に行ったのは九州代表の鹿屋体育大と高校チャンプである明成高校の試合。

会場の代々木第二体育館は明らかに明成高校を応援に来た家族連れが目立っていましたが、私としては大学生の頑張りに期待していました。

ですが、明成高校のスリーとエース八村のインサイドは大学生を圧倒し、途中速攻などで大学生も力強いプレイを見せたものの、見事明成高校が快勝して2回戦に駒を進めました。

ですが次はNBLのつくばが相手ですから苦戦は必至。それでもどこまで通用するか頑張ってもらいたいですね。

| | コメント (0)

2016年1月 1日

謹賀新年2016

新しい1年が始まりました。

今年もきっと慌ただしいものになると思いますが、健康に気を付け旅行にスポーツ指導、スポーツ観戦など、夫婦で頑張っていきたいと思います。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

Yaezakura

| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »