« 高校バスケ 関東新人大会 | トップページ | 決勝で 両エース60得点 »

2016年2月 7日

練習試合0207

練習試合0207
7日はお昼過ぎから中学バスケチームの練習試合に帯同しました。

今回はM田一中とK井中の胸を借りることになりました。

両校共教え子というか後輩が指導をしているチームで、先輩という立場としては負けられないのですが、戦うのは選手であり、謙虚に多摩大会前の強化を図るのみです。

とはいえ、今の中学生はデカイですねぇ。うちもそれ程小さなチームではありませんが、M田一中もK井中も大きくても動ける選手がいます。

特にM田一中とはそのパワーの差からどんどん攻められてしまい、落ち着いてゲームをすることすら出来ません。

先週の試合では外角シュートが決まった者も、こう攻められると平常心ではいられず、簡単なゴール下まで決まらないという状況に陥ります。

もっとも練習試合ですから、ここは追い込まれてからの修正が大切なのですが、この短い時間でどこまでやれたでしょうか。

もう1つのK井中との試合でも、K井中の大型フォワードに攻め込まれてしまうシーンが目立ち、ここでもどうしたら良いかみんなで考える時間が出来、少しずつ改善が見られました。

そう意味では大会前に良い練習試合が出来たと思います。

1年生も沢山試合できましたし、この経験を今週の練習に生かしてもらい、良い状態で大会に臨んでもらいたいです。

今日お相手して頂きましたM田一中とK井中の皆様、有難うございました!

|

« 高校バスケ 関東新人大会 | トップページ | 決勝で 両エース60得点 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高校バスケ 関東新人大会 | トップページ | 決勝で 両エース60得点 »