« 16 立川ハーフ観戦 | トップページ | 大学強化練習最終日 »

2016年3月 9日

市民大会1日目

昨日は朝から中学バスケチームに帯同し、T摩市の市民大会に参加した。

この大会はフルチームの試合だけでなく1年生の試合も組まれていました。

エースの骨折でピンチとなった1年生チームでしたが、初戦のW田中はなんとインフルエンザの関係で棄権となり、第1試合に予定されていた1年生チームの試合は戦わずに勝利となってしまいました。

次の試合はお昼からフルチームでの試合。対戦相手はH愛宕中で、こことは新チームになって直ぐに対戦したことがありました。今回はどうなるでしょう。

試合が始まると練習したマンツーマンからの速攻で得点を奪うことに成功。

得点差が開き、セカンドチームになったところで少し得点が停滞してしまいましたが、後半にも我がチームの脚は動き、最終的に80-11と大差で勝利することが出来ました。

そして最終試合にもう一度1年生試合の2回戦がありました。対戦相手はミニの経験者もいるT摩中です。

試合としては我がチームがマンツーマンからの速攻や4メンアウトからのオフェンスで良いプレイは見せるものの、肝心なシュートが決まらずビハインドの展開になる。

メンバーが変わってもテンションは下がらず戦い続けたのですが、やはりシュートが入らないと試合には勝てず、フルチームでの試合とは異なる惜敗を喫してしまいました。

試合後全員号泣の1年生達。まだ引退する訳ではないのだからそんなに泣くなよ〜と思いましたが、これでまた気合を入れて練習に臨んでくれることでしょう。

私も久しぶりにレフリーカッターを着て審判をしたりと、かなりアクティブな1日となり、かなり疲弊しましたが、また今日からチーム強化に頑張ります。

|

« 16 立川ハーフ観戦 | トップページ | 大学強化練習最終日 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 16 立川ハーフ観戦 | トップページ | 大学強化練習最終日 »