« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日

箱根暁庵

013245f333cfb2a319d35bfac33d2a497581か月ほど前の 箱根旅行ですが、まだ記事にしていないエピソードもあるので、お付き合いください。

この日は 午前中 曽我の梅林に立ち寄り、程よくお腹が空いたところで 箱根湯本着
13時前だったと思いますが、箱根湯本駅近くは かなりの賑わいで びっくりしました。
丁度 箱根に到着した人と帰る前の人とが重なり合う時間帯なんでしょう。

春の足音を感じるこの季節前に、地獄谷の噴火警戒レベルも下がったのはよかったことです。
このまま鎮静化してくれることを願います。

私達は 駅近くの食事処は諦め、向かったのが 蕎麦処 箱根暁庵へ

箱根湯本ホテル自慢の朝食での名物 箱根山暁豆腐を提供する暁庵 のそば処です

現在休館中の箱根湯本ホテル本館から少し歩いたところにあります。
旧街道も近く、旧街道の散策途中にちょっと道をはずれて立ち寄るのにも面白い。

01a6c44ba5f65aa486f51ed17cb20256cb4店構えは年季を感じさせますが、こじんまりとした感じ。
人気を窺わせるのが隣接する駐車場の広さ と店先の記帳簿
幸いにも この日は 先客1グループで 静かに食事ができました。

続きを読む "箱根暁庵"

| | コメント (0)

2016年3月30日

東海大記録会

Oni
日曜は東海大記録会を観戦してきた
爽やかな晴天に恵まれ、観戦日和

エントリー数も多く、各選手に間もなく始まるトラックシーズンへの意気込みが感じられて、観ていて気持ちの良い記録会だった

中3、高3の選手は進学先のチームと一緒にのエントリー
中3生も競合校を選んだだけあり、先輩に食らい付いていく実に頼もしい走りっぷりだった
まだまだ体は華奢だが、これからの成長が楽しみ

東海大の新1年生もエントリー
高校生としてのラストランを見守るギャラリーも多かった

続きを読む "東海大記録会"

| | コメント (0)

2016年3月29日

KAZUCUP観戦

KAZUCUP観戦
KAZUCUP観戦
今日から始まったKAZUCUP2016。今年も日本工学院体育館を会場に始まりました。

今回も明成や八王子学園八王子高校、尽誠学園など全国レベルの高校が集まっています。

どのチームも春季大会前の実践調整という感じなのでしょうが、観ている方としては大いに楽しめます。

この大会に参加する全てのチームの健闘を期待しています。

| | コメント (0)

2016年3月28日

綺麗なディーラー

綺麗なディーラー
綺麗なディーラー
綺麗なディーラー
前日、愛車の法定点検でいつものディーラーに持ち込んだ。

いつものとは言いましたが、そこはリニューアルしたばかりの神奈川スバル湘南店で、これは先日出掛けた恵比寿のショールームに負けず劣らずの展示スペースで、何より綺麗で広く、快適の一言でした。

展示車両も目の前にあり、点検で待っている間に欲しくなりますね〜。

ヤバイっすね。

| | コメント (0)

2016年3月27日

週末練習0325

土曜日は朝から中学バスケチームに帯同し、春季大会に向けての強化練習を行った。

中学バスケチームは春季大会に向け、マンツーマンディフェンスの強化を中心に練習を組んでいますが、この日は波に乗っている時にオールコートで積極的にボールを奪う為の動き方を練習した。

我がチームのメンバーは気持ちの弱い者が多く、抜かれることを恐れて後ろに下がってしまいがち。

そこでエンドスローインに近い者への守り方と、それによって想定されるパスカット、カバーローテーションの動きを練習した。

これを少し繰り返して練習をし、最後のスクリメージで試してみたら最終ラインでのボールカットのシーンが増えたので、これからも継続して練習をしていきたいと思います。

またこの日の午後は東京体育館に移動して、中学バスケのゾーン禁止におけるマンツーマンの講習会に参加。その趣旨を理解して今日のバスケ活動は終了しました。

いゃ〜、疲れた〜!

| | コメント (0)

2016年3月26日

KUGENUMA SHIMIZU CAFE その後

01a986f6c445207ba251708409de5d20827開店から早1か月 の KUGENUMA SHIMIU CAFE

ランチには 待ち行列こそできませんが、ほぼ満席の様子

先日は 1時前にも関わらず、パスタランチは終了でした。
ピザも ご飯もの(この日はカレー)も なかなかおいし型ですよ。
我が家的には ちょっと味が濃い目かな、、、

先日はランチではなく ティータイムに。
抹茶パフェです(780円)
最近のビックパフェのトレンドからはみると 小ぶりですが、なかなか食べごたえありましたよ。

ランチはレジでオーダー&会計の半セルフなのですが、ティータイムは席で注文です。

続きを読む "KUGENUMA SHIMIZU CAFE その後"

| | コメント (0)

2016年3月25日

練習試合0321

0321

連休最終日は朝から1日中学バスケチームの練習試合でした。

今回はお隣M田市のK井中、T生中、W光中を招いての練習試合で、充実した練習試合が出来ました。

こちらとしては戦力として計算していたガードとフォワードを依然故障で欠いていたので、その穴をどうやって埋めるかがチームの課題であり、そこを選手達は必死に取り組んでくれたと思います。

反省点としては依然ボックスアウトが弱くてディフェンスリバウンドが取れなかったり、ボールマンへの寄りが遅くてファールになったり、イージーミスで波に乗り切れなかったりと実に沢山ありましたが、全員が出場できた良い練習試合になりました。

この経験を次の練習に生かして、更にパワーアップを図ってもらいたいところです。

お世話になりましたK井中、T生中、W光中バスケ部の皆さん、どうもありがとうございました!

| | コメント (0)

2016年3月24日

サンゲツショールーム

Dscf1715

サンゲツといえば TVCMでは カーテンの方が有名でしょうか?
壁紙やクッションフロアと言われる床材でも業界トップのサンゲツの東京ショールームが品川にあります。

駅からも至近です
先日 壁紙を検討しに 立ち寄ってきました。

グランドセントラルタワーの4階にありますが、2階の総合受付の前にサンゲツショールームへの専用エスカレーターがあります。

ショールームには 設計士さんやハウスメーカーさんと一緒に来場したと思われる施主の方々やその他私のような 個人客も。。。
受付は不要で、自由見学です。
また、予約をすれば スタッフの方が同行してアドバイスをしてくださいます。

続きを読む "サンゲツショールーム"

| | コメント (0)

2016年3月23日

大学練習試合0320

3連休の私は相も変わらずバスケ漬けでした。初日は午後に大学バスケの会合に参加し、今年以降の大学チームのスケジュールや大会運営の方向性についての話を聞いた。

そして2日目は大学バスケチームの練習試合に帯同しました。

この練習試合ですが、我がチームの卒業生Tさんの率いる都立田D園調布高校との練習試合でして、今回はBチームが対戦しました。

春季大会を来月上旬に控えて気合の入る高校生チーム。このD園調布高校は決して大きくはないのですが、これは指導者の現役時代を思い出させる様な「粘り強いバスケ」を展開する好チームでした。

大学チームは相変わらず新2年生の多いメンバー構成になっており、粘る高校生に対して簡単にシュートを決めるシーンもあるのですが、簡単に外角を放っては外しっぱなしだったり、力ずくで押し込もうとしては失敗を繰り返すという、対戦した高校生が見習えないプレーも披露。全く笑えません。

対戦してくれた高校生としては練習になったかもしれませんが、大学チームとしては多くの課題を残す結果となりましたね…。

ですが高校生に対しては、ここでの経験が今後の修正につながり、見事春季大会の初戦を突破してくれることを期待したいと思います。

| | コメント (0)

2016年3月22日

PARIS オートクチュール世界にひとつだけの服展

Dscf1673

3月4日から始まった 三菱一号館美術館での PARIS オートクチュール世界にひとつだけの服展 に行ってきました。

会期前から ポスターや 専用HPを見て ワクワクして 期待大の展覧会だったのですが、その期待を大きく上回る充実した 展覧会でした。

19世紀後半からパリで花開いた オートクチュールという世界

現在保存されている ドレスと服飾品とともに オートクチュールの歴史を その時代背景とともに紹介

2013年にパリで開催された展覧会を 再構築しての企画展

シャネル・ディオール・ラクロワら 一度は耳にしたことのある有名クチュリエの作品を間近で見られる機会です。

余りに素晴らしい展示に 私は2時間くらい鑑賞してしまった。

続きを読む "PARIS オートクチュール世界にひとつだけの服展"

| | コメント (0)

2016年3月21日

プロジェクションクロックを買ってみた


ドラマ等で使われていて、気になっていたこの時計

プロジェクションクロック と言うのだそうです

ミーハー心をくすぐるお値段だったので、買ってしまった

我が家の壁、天井は白系なので、基本どこでも映し出せるかな、、、
と思ったら、壁は 意外と飾り物が目に入って、不向きだった

時計は単3電池で動くのですが、LEDはACアダプターが必要なので、どこでも投影できる訳では無い

LEDは交換不可で、LEDが壊れると時計は動き続けても文字盤が確認出来ないので、ジ・エンド
約40000時間の寿命とあるので、5年ですか、、、
だったら十分だと思う
その前に飽きるかもしれない

赤・青・黄の3色のカラーシートが付いていて、文字盤の色を変えられます。

Dscf1712右写真は 昼時間帯に黄色のシートをつけての撮影
明るさ調整ができますが、最大にして 文字盤はこの状態

この部屋の日中の明るさでは、赤シート使用では全く文字盤が見えず、青シートは黄色シートより少しクッキリ見える程度
結局 シートなしが 昼間は一番良かった。

夜は カラーシートの雰囲気もなかなかいいです。

因みに最初の写真は朝のまだ家の中にも影が多くある時間帯に撮影
文字盤がくっきりみえます。

| | コメント (0)

2016年3月20日

真凜選手、世界ジュニア優勝!

今週末開催されている フィギュアスケートのジュニア世界選手権@ハンガリー



見事 本田真凜選手が ショート、フリーともほぼ完璧な演技で 優勝!
おめでとうございます!




日本女子では 村上佳菜子選手以来の優勝
そして 無双時代とも言われたロシア勢の6連覇を阻むこととなりました。





日本勢では 樋口選手が3位、白岩選手も4位と続く
両選手とも、ショートの出遅れ(5位と8位)をフリーで完全に巻き返し、実力通りの力を発揮しました!



前日に行われた 男子では 中村選手が12位、友野選手15位、宮田選手18位
残念ながら来年度の出場枠を1つ減らすこととなりましたが、直前のエース 山本選手の欠場にも関わらず よく健闘しました。



続きを読む "真凜選手、世界ジュニア優勝!"

| | コメント (0)

2016年3月19日

県バスケ ファン感謝デー

Dsc_7715県バスケットボール協会が 3年に1度開催しているという ファン感謝デー を観に行きました。(HPの告知

3年に1度といっても今回が2度目
察するに 今月末のジュニアオールスター(以下 JA)を前に 壮行試合の感じでしょうか。

今年 JAのお相手を務めるのは 男子が 東海大相模高、女子が 金沢総合高

さらに 最終試合には 東海大A と 富士通 という 豪華なプログラムが組まれていました。

私は 男子のJA 対 東海大相模高の試合の途中に会場に到着しましたが、 JAメンバーのサイズの大きさにびっくり。

ひと昔前までは 中学生と高校生では 高さ・幅・厚さと 体格差は歴然でした。
まして、JAは中学2年、1年で選抜されているのですから、同じコート上では 小さく見えるのでは・・・と思っていたら、身長の高さでは 高校生のチームに引けをとりません。

女子では 170cm台が5人もいます。

男女チーム共 随所に良いプレイがあって持ち味を出していましたが、 今回は 高校生チームの前に負けてしまいました。

続きを読む "県バスケ ファン感謝デー"

| | コメント (0)

2016年3月18日

試合データーを分析

時間があったので先日行われた市民大会のビデオを観ながら個人データーをチェックした。

まず試合開始、積極的に攻撃したのは我がチームであり、シュート・オフェンスリバウンド・ゴール下とスピーディーな展開が見られた。

問題はこれをすべて外してしまい、そのこぼれ球をカウンターで決められたことだ。

得点が取れなくて苦戦した前半。実はディフェンス自体は頑張っていて、これは我がチームがちゃんとシュートを決めていればその時点から大きく変わることが感じられた。

実際後半が始まり、練習したセットプレイから1本・2本とシュートが決まり始めたら相手のリズムが変ってきて、波がこちらに傾いてきたのである。

そうなると練習してきたマンツーマンディフェンスで相手ガード陣はトラベリングはするし、こちらはメンバーが替わっても練習したセットオフェンスで足は止まらないので良い状態が継続できたのである。

シュート確率も前半と後半とでは大きく異なり、「いける!」と思った後半では選手の積極性が見られたのでゴール下やドライブを中心にシュート確率がぐんと上がったのである。

つまり、このチームが勝利するには試合の立ち上がりの勢いをシュート確率に反映させることが重要で、これは3Pでなくてもゴール下やフリースローでも良いということだ。

これまでの苦戦パターンを見ると、シューティングフォワードの3Pから試合に入ることが多く、これ自体はかまわないのだが、気持ちよくこれが入らない時に3Pにこだわるのではなく、ドライブや合わせからのゴール下で得点を取る様に切り替えられれば良いのだと思う。

身長もだいぶ伸びてきた我がチームはそれなりに大型チームに近づいてきました。体力もだいぶついてきたので、あとはシュートセレクトが勝敗のカギを握ると言えます。

選手達には「切り替え・スピード・確率・ディフェンスを意識せよ」と」練習時に話をしました。

意識の変りつつあるチームのディフェンス練習はなかなか良いものになってきたと思います。これが試合で発揮出来るように頑張ります。

続きを読む "試合データーを分析"

| | コメント (0)

2016年3月17日

日本スーパーオーケストラ @サントリーホール

01e3d282dca976b8db33ff6dcd22bd1477d昨日は サントリーホールで開催された チャリティーコンサート 「日本スーパーオーケストラ」 を聞きに行った

今回偶然このコンサートの存在を知り、チケットを入手しましたが、2011年の震災後にスタートした 被災地支援復興チャリティーコンサートです。
東日本大震災で保護者を亡くした震災遺児の学業継続を応援する「毎日希望奨学金」のために毎年開催しているコンサート

年一回のコンサートも すでに 6回を数え、毎回素晴らしいゲストが コンサートの趣旨に賛同して 参加してくれています。

オーケストラのメンバーも 国内の各楽団で活躍する演奏家が ほぼノーギャラ(上限付き交通・宿泊費と弁当のみ支給)で 集まり、このコンサートでしか実現しないオーケストラを作り上げています。

全席3,000円という、出演者の顔ぶれからは信じられない料金で、チケットは完売でした。
私達は1階の 前方ブロックでした。
既に 開場時に ピアノが舞台中央に配置されています。

続きを読む "日本スーパーオーケストラ @サントリーホール"

| | コメント (0)

2016年3月16日

市民大会準決勝

13日は朝から中学バスケの市民大会の帯同でT摩中へ出掛けていた。

先週初戦に勝利した我がチーム。今日の対戦相手は昨年夏に敗れた大型のW田中です。

何とか勝利を奪いたい我がチームですが、昨日の練習でなんとスタメンのポイントガードを骨折で失い、大変苦しい状況でこの日を迎えることになってしまった。

更に慣れない会場に緊張の我がチーム。予想通り試合の立ち上がりはミスの連発で全くゲームになりません。

我慢の1ピリ、、、なんて思っていると、試練の2ピリといった感じで苦しい時間を過ごす。

ですが、2ピリの途中から練習してきたマンツーマンが機能してきてだんだん戦える感じがしてきました。

リザーブもミスは多いけれど下を向かずに頑張る姿勢が目立ち、3ピリでは波を掴むことに成功。点差を縮めます。

そして4ピリにはさらに得点差を縮め10点差、8点差、6点差ときて、いよいよ追いつけるかぁ〜!という展開まで来て、ベンチメンバーのテンションもMAX状態に!

ところで残り時間は短く、この限られた時間でシュートが決まらず、気合は見せたもののそのままタイムアップ。この大会準決勝で終わることとなりました。

後半は持ち味の粘りを見せることができただけに前半のモタモタが残念。ですが、これで少し彼らも自信がついたことでしょう。

閉会式では昨年夏に引き続き3位の賞状をもらいました。明日からまた練習を再開です。

| | コメント (0)

2016年3月15日

ふなわかふぇ 浅草店

01fa3875dcb9ffa29cd8a293e2072fa06bb先日 所用で 久しぶりに浅草に行ってきたのですが、あまりの変わり様に 正直 浦島太郎状態でした(笑)

テレビで目に入る浅草は 雷門や 仲見世通り・浅草寺と 私の知っているイメージそのもの。
以前から外国人に人気のスポットだから 外人旅行者が増えたと言っても・・・と思っていましたが、、

雷門等の観光名所はそのままですが、その周辺の店舗が新しく今風になって、観光名所周辺の雰囲気が一変
更に外人と同じくらい日本人の若者がいることにびっくりでした。

Dscf1672例えば 右写真の テラス付きのお店は なに???
カフェ???

と思って 看板をみたら 芋羊羹で有名な 舟和の カフェ ”ふなわかふぇ” でした

続きを読む "ふなわかふぇ 浅草店"

| | コメント (0)

2016年3月14日

4月からが楽しみなルーキー達

Dsc_6919
相模原クロカンの ジュニア男子の部では 4月から東海大生となる期待のルーキー達が登場しました。

これから 当ブログでも度々話題となりそうな 強者ルーキー達が めでたく スカイブルー(東海大のチームカラー)のユニを着ることになります。

数名ではなく20名近くのエントリーでした。
恐らく 記念すべき第一回大会に一番華を添えたのではないでしょうか。

男子高校長距離では 他県への進学流出もあって 神奈川県はなかなか全国レベルで戦うことができません。
神奈川の高校生にとっては、全国トップレベルの選手の走りを間近でみる絶好の機会となりましたし、中学生からの強化の一環とする大会側も うれしいエントリーだったのではないでしょうか。

続きを読む "4月からが楽しみなルーキー達"

| | コメント (0)

2016年3月13日

第一回 相模原クロカン

Dsc_7213第一回相模原クロスカントリー大会が昨日開催されました

会場は 相模原ギオンスタジアム
県の陸上大会や 大学対校戦、相模原駅伝で馴染む深い会場です

昨春の四大対校戦で スタジアムに隣接した空地にクロカンコースが作られました
競技前後のアップ、ダウンコースとして利用していた選手もいました
コースにはウッドチップが敷かれ、選手の感想はかなり足が沈む、脚がとられやすいなど、見た目以上にタフなようです

第一回ということで、開催側もまだ手探りの感がありました。
コース幅が狭い箇所が多く、ウッドチップのコースエリア外周にはフェンスが置かれ、コース間近での観戦は出来ませんでした
その代わり、JCOMのカメラが入っていて、大型スクリーンにレースの模様を映し出してくれていました。

Dsc_7241

Dsc_7668

レース前には 注目選手の紹介アナウンスもあり、エントリーやコースマップのついたパンフが無料で配布されていました

中学男女、ジュニア男女、大学・一般男女 とありますが、参加人数の多い男子は複数組に分かれてのタイムレースでした

続きを読む "第一回 相模原クロカン"

| | コメント (0)

2016年3月12日

教え子とラーメン

教え子とラーメン
教えているチームが変わると、それまで教えていた選手、卒業生と疎遠になってしまう気がして寂しいのですが、先日の中学バスケチームの練習に、以前教えていたチームの卒業生(高校3年生)が遊びに来てくれました。

現役の選手からすると自分の学校の卒業生では無いのでどう接したら良いか分からない感じでしたが、練習している内容は大きく変わりないので「従兄弟」みたいな感じでいてくれれば嬉しいところ。

卒業生は二人来てくれて、練習やスクリメージにも加わってくれました。

引退してから少し経つのでプレイはキレキレとは言えませんが、中学生とは異なるフィジカルの強さやパスの強さが中学生には「凄い!」と思わせた様で、そのプレイに歓声が上がります。

練習が終わり、2人を連れてお礼のラーメンを食べに行きました。

実は今教えている中学と以前教えていた中学とでは、市町村としては異なりますが、本当に隣町なのでクルマを使えば10分程度で卒業生の自宅近くまで行くことができます。

そしてラーメン屋もその近くで気になっていたとろこくチャーシューラーメン屋「みつべ商店」に行きました。

初めてのお店でしたので「チャレンジ」でもありましたが、スープの出汁が効いていて美味しかったです。

写真は醤油ラーメンのチャーシュー乗せです。

また食べに行こう!

| | コメント (0)

2016年3月11日

新戦力の活躍で 男女銀メダル @世界卓球団体

日曜日に最終日を迎えた 世界卓球 @マレーシア
団体戦での戦いだった今年、日本チームは 男女ともに 予選リーグをトップ通過し、トーナメントも勝ち進み、決勝戦まで駒を進めた

決勝戦の相手は どちらも 中国
残念ながら 中国はやはり強敵で 男女ともに 準優勝で大会を終えた。

テレビ東京が 決勝戦の模様をライブ中継

敗れはしたものの、いろいろな意味で 収穫の多かった中国戦だったのではないだろうか。

先に行われた女子
福原愛選手は ストレート負けを喫したが、続く 石川佳純選手が 2ゲーム先取と試合の主導権を握る
そのまま 押し切るかと思われたが、瀬戸際からの中国の逆襲が凄まじかった。
惜しい形で 3ゲーム、4ゲームを落とすと 最終ゲームは一気にパワーで押し切られてしまった。

次の伊藤美誠選手も 1ゲーム目を先取したものの、その後は相手に主導権を握られてしまった。

確実に距離が縮まっている中国との差だが、勝ちきるには、まだ差があることを見せつけられた。

ロンドン五輪の負けてもうれしかった銀メダルとは違い、今大会は 負けて本当に悔しそうな日本チーム
「リオ五輪に向けて課題が多くみつかった大会だった」 とは 試合直後の石川選手のコメント

続きを読む "新戦力の活躍で 男女銀メダル @世界卓球団体"

| | コメント (0)

2016年3月10日

大学強化練習最終日

8日は大学バスケBチームの強化練習に帯同しました。

この強化練習も早いもので8日が最終日となり、Bチームの最後の練習は関東リーグ4部に所属しているT京大学との練習試合でした。

所属しているリーグの順位としては格下にあたるT京大学ですが、こちらは下級生中心のBチームであり相手はAチーム。我々はBチームとは言え「学校の顔」として来ている訳ですから、ここは気合を入れねばなりません。

試合が始まるとお互い力が入りシュートが決まらずロースコアの接戦になりました。

こちらとしては良い形でドライブに行けているのだが、最後フィニッシュでシュートを外してしまうシーンが多く、もたもたしているうちにT京大学にスリーポイントが入り始めます。

タイムアウトを使いながら意見交換をさせたりして、なるべくコミュニケーションを図りますが、安定した決定力を維持出来ないところが今年のBチームの弱いところ。

前半はロースコアの接戦で終えたのですが、後半に入るとこちらは立ち上がりから点差を広げたく、強引なオフェンスからのミスをT京大学はカウンターとして連続スリーとして決めて逆にビハインドの点差が開いてしまい、その後もメンバを交代しながら粘るも敗れてしまいました。

その後のハーフゲームでは新1年生のフレッシュなプレイを見せてもらい、この日の練習試合は終わりました。

下級生主体になりそうな今年のBチーム。コミュニケーションと徹底が成長の鍵になりそうです。

| | コメント (0)

2016年3月 9日

市民大会1日目

昨日は朝から中学バスケチームに帯同し、T摩市の市民大会に参加した。

この大会はフルチームの試合だけでなく1年生の試合も組まれていました。

エースの骨折でピンチとなった1年生チームでしたが、初戦のW田中はなんとインフルエンザの関係で棄権となり、第1試合に予定されていた1年生チームの試合は戦わずに勝利となってしまいました。

次の試合はお昼からフルチームでの試合。対戦相手はH愛宕中で、こことは新チームになって直ぐに対戦したことがありました。今回はどうなるでしょう。

試合が始まると練習したマンツーマンからの速攻で得点を奪うことに成功。

得点差が開き、セカンドチームになったところで少し得点が停滞してしまいましたが、後半にも我がチームの脚は動き、最終的に80-11と大差で勝利することが出来ました。

そして最終試合にもう一度1年生試合の2回戦がありました。対戦相手はミニの経験者もいるT摩中です。

試合としては我がチームがマンツーマンからの速攻や4メンアウトからのオフェンスで良いプレイは見せるものの、肝心なシュートが決まらずビハインドの展開になる。

メンバーが変わってもテンションは下がらず戦い続けたのですが、やはりシュートが入らないと試合には勝てず、フルチームでの試合とは異なる惜敗を喫してしまいました。

試合後全員号泣の1年生達。まだ引退する訳ではないのだからそんなに泣くなよ〜と思いましたが、これでまた気合を入れて練習に臨んでくれることでしょう。

私も久しぶりにレフリーカッターを着て審判をしたりと、かなりアクティブな1日となり、かなり疲弊しましたが、また今日からチーム強化に頑張ります。

| | コメント (0)

2016年3月 8日

16 立川ハーフ観戦

今年の観戦は 西立川駅近くの7kmの折り返し地点からスタートした。

9時半スタートなので 7km地点は 9時50分ほど
観戦後 昭和記念公園の入口も近くなので、便利だった。

77km地点では まだ先頭集団と呼ぶには大きすぎる集団

それでも 先頭に 東海大 春日千速選手(2年)を始め スカイブルーの姿が多数みれるのはうれしいもの。

他大に目をむければ、来シーズン 各大学の要となろう選手が きちんと 先頭争いをしようと前にいます。

寒さを感じない薄曇りの中、キロ3分のペースです。

後続はまだまだ 続きますが、大方東海大の選手が通過したと思われたので、私は昭和記念公園内に移動しました。

昭和記念公園の入園料は 410円
西立川駅口の方が 立川口より 券売機が多いと思います。
また 再入園は不可だったと思います。

続きを読む "16 立川ハーフ観戦"

| | コメント (0)

2016年3月 7日

祝♪ 初タイトル @立川ハーフ

今年の立川ハーフ(学生ハーフ)は 心躍りました

Dsc_6722応援している 東海大の 林竜之介選手が 2時間3分07秒で優勝しました

初タイトル獲得
おめでとうございます。
応援している大学の選手が活躍するっていいですね~

右写真は 残り1キロ地点
先頭集団も7人

この中から チームメイトの廣田雄希選手、神大の鈴木健吾選手と抜け出し、最後のスパート勝負を制しての優勝です。

2位に 1秒差で廣田選手が入り、東海大勢のワンツーフィニッシュとなりました。

林選手、廣田選手ともいいレースをしましたよね~
この時点でも フォームの乱れも感じず、良い集中力を保っていました。

林選手は時計を確認して仕掛けどころを探っていたようにも見えました。

続きを読む "祝♪ 初タイトル @立川ハーフ"

| | コメント (0)

2016年3月 6日

大学強化練習0304

大学バスケチームは4日から春の強化練習に突入した。

例年ならば春合宿を行っていたが、今回は宿泊を伴わぬ「通い」で行うもので、私が帯同したBチームはいきなり外部との練習試合から強化練習に入ることになった。

対戦相手は関東リーグの4部に所属するT京平成大学で、会場も同校で行われた。

初めて訪れた会場で、池袋の繁華街に位置しており体育館はビルの9階にあり、都心部の大学施設という感じがしますね。

さて肝心の練習試合ですが、最上級生である新4年生は授業やら就活などで2人だけ。新3年生も1人だけと、殆どが新2年です。

またポイントガードを務める2人が新4年生で不在と、それだけでも締まりませんが、、、まあバランスが悪いのはいつものこと。

ですが試合が始まると更に問題が露見。新2年生か多いのは構いませんが、ディフェンスが悪いのとコミュニケーション能力が低いのかボロボロとミスプレイを繰り返しては流れを悪くしてしまいます。

時々噛み合うとナイスプレイで点差を縮め、コミュニケーションが悪くなると点差が広がるという展開を繰り返して試合終了。脆さが露見しました。

上級生が少ないので修正点はみんなで話し合わねば先に進まないのですが、苦しい時に建設的な意見を言える程大人ではなく、受け待ちの姿勢になってしまうのが下級生主体メンバーの弱い所と言えます。

Bチームとは言え、強化練習の期間が終わる頃にはもう少し成長した姿を見せる事が出来るようになるのでしょうか。

夕方からは学校に戻り練習。

ここでは落ち着いて練習が出来るのですが、もっとここで追い込めないと試合で暴走してしまうのでしょう

他会場で練習試合をしていたAチームが帰ってきてBと替わって練習を始めました。

AチームはBとは異なり良い練習試合が出来た様で、ここでの練習内容は厳しいものでも大変元気に行っていました。

強化練習初日からAB明暗を分けてしまいましたが、Bメンバーはしっかり気持ちを切り替えて臨んでもらいたいところです。

| | コメント (0)

2016年3月 5日

KUGENUMA SHIMIZU CAFE & FLOWER

0144f29b41bd0b204420ad86b1a63d12c8d3月1日に辻堂駅前 シークロスエリアに オープンした カフェ KUGENUMA SHIMIZU

暫くは混雑で 利用するのは 無理かな・・・と思っていましたが。

あまり宣伝しなかったのでしょうか?
割と 静かな混雑具合・・・(失礼!)

なので ランチに行って参りました。
ランチタイムは 11:00~

最初に カウンターで オーダーと支払を済ませるシステムでした。

ランチメニューは 3種類 (ピザ、パスタ、丼もの)で 日替わりとなっています。01a769965d29ed4f7b902e5b9d029faa555
サラダとドリンクがついて 1000円でした。
ランチタイムは アラカルトはなし

まだ 開店して間もないので これからシステム料理のボリュームなども変わるかもしれません。

この日のパスタは 焼きナポリタン

 

続きを読む "KUGENUMA SHIMIZU CAFE & FLOWER"

| | コメント (0)

2016年3月 4日

朝食 @ つつじ茶屋

翌朝は 気分を変えて 和食 つつじ茶屋 で 朝食をいただく

013bb16fd24dc69d0a07528c4276914f59fつつじ茶屋は フレンチの Vert Boisの 丁度上の階にあって 窓からの景色は 一緒

Vert Bois は テラス席もあるので、夏場は 外の空気を楽しみながらの食事もいいかもしれない
(この時期はテラス席はクローズ)

つつじ茶屋の 和朝食は写真のとおり
ご飯が 白米か おかゆが選べる

春慶塗のお盆に入って供される内容は 地元のかまぼこや あじの開き 等 健康的な組み合わせ
お味噌汁が あさり だったのには、少々驚いた
流石 ホテルだわ~

こちらも ヘルシーに 1日のスタートが切れました。

ごちそう様でした。

| | コメント (0)

2016年3月 3日

思わぬアクシデント

私の教えている中学バスケチームは今週末から始まる市民大会に向けて再起動始めたところですが、月曜日にアクシデントが起きました。

1年生で次期エースと期待しているフォワードが体育の授業で骨折してしまったというのです。

この市民大会では1年生大会も予定されており、そこで彼が大暴れをする姿を期待していただけに、この一報には愕然とするものがありました。

そして放課後の練習ではその状況を確認し、エース抜きでもみんなで力を出し合い、このピンチを切り抜けようと話をしました。

練習後半に行ったスクリメージでは1年生対2年生という形で行い、所々タイムを取りながらじっくり行いました。

今までピンチの時にはエースが活躍して…ということは出来なくなり、もうみんなで声を出し合い、「必死」にやるしかなくなったので、練習としてはとても有意義なものになったかと思います。

今週、まだ少し練習する時間はあります。その必死な気持ちで少しでもチーム力を身につけて、全力で週末の試合を戦ってもらいたいです。

| | コメント (0)

2016年3月 2日

Dinner @ Vert Bois

01cb45aff056aff773668994a7c4056db3d山のホテルは 1泊2食付のプランを選んだ

夕食は 1階の フレンチ Vert Bois か 2階の和食 つつじ茶屋を選ぶ
予約時に 夕食は指定するのだが、できれば 時間も指定した方が良いようだ。

私達は 18:00を予約していたが、食事の途中には満席となっていた。
聞くところによると チェックイン時に時間指定した際は 希望どおりの時間指定ができなかったようだ。

フレンチ Vert Bois は クラシカルな雰囲気を持つ
部屋全体の照明は かなり明るく、テーブルクロスの白が目立つ感じ

夕食付のプランでは 冬のセレクションコース で 前菜2皿、スープ、メイン、デザート と 充実したコースだった。

まずは グラスシャンパン(2000円)で乾杯
最初に渡された ドリンクメニューのアルコールはグラス単位だった
ワインリストも別にあり、そちらも拝見したが、今回のメンバーでは グラス注文が合っていたようだ。
(ガールだけ グラス赤ワイン(1500円)を追加)

グラス注文だけど、ボトルをきちんと見せてくれてからサーブしてくれる。
隣のテーブルでは カクテルをシャンパングラスで との注文だったけど、快く応じていたようだった。

続きを読む "Dinner @ Vert Bois"

| | コメント (0)

2016年3月 1日

暖炉のあるホテル

01e53bd57306268f3491f2bbf3c5fb32614先日 箱根 芦ノ湖畔にある 山のホテルに宿泊してきました。

ツツジが有名な 山のホテル
他にも バラやシャクナゲ等 手入れの行き届いた花の多いホテルですが、流石に2月は 花枯れの季節

その代り ホテルラウンジの暖かな暖炉が心を解きほぐしてくれます。

暖炉は 冬季期間 夕方から火が入るようです。
ただし、風の強い日は 風が逆流してしまうので使用しないとのこと。

この暖炉が 想像以上に心地よく、夕食後に 大変寛ぐことができた。

日中は 花のない季節は寂しく、周辺を散歩するにも寒く、やはり冬の旅行は物足りないなと思っていましたが、この暖炉で 冬の箱根もいいな・・・と印象が一変するほどでした。

続きを読む "暖炉のあるホテル"

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »