« Dinner @ Vert Bois | トップページ | 朝食 @ つつじ茶屋 »

2016年3月 3日

思わぬアクシデント

私の教えている中学バスケチームは今週末から始まる市民大会に向けて再起動始めたところですが、月曜日にアクシデントが起きました。

1年生で次期エースと期待しているフォワードが体育の授業で骨折してしまったというのです。

この市民大会では1年生大会も予定されており、そこで彼が大暴れをする姿を期待していただけに、この一報には愕然とするものがありました。

そして放課後の練習ではその状況を確認し、エース抜きでもみんなで力を出し合い、このピンチを切り抜けようと話をしました。

練習後半に行ったスクリメージでは1年生対2年生という形で行い、所々タイムを取りながらじっくり行いました。

今までピンチの時にはエースが活躍して…ということは出来なくなり、もうみんなで声を出し合い、「必死」にやるしかなくなったので、練習としてはとても有意義なものになったかと思います。

今週、まだ少し練習する時間はあります。その必死な気持ちで少しでもチーム力を身につけて、全力で週末の試合を戦ってもらいたいです。

|

« Dinner @ Vert Bois | トップページ | 朝食 @ つつじ茶屋 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Dinner @ Vert Bois | トップページ | 朝食 @ つつじ茶屋 »