« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日

神奈川 高校野球春季大会

今年は少々忙しい日々を過ごしているので、試合結果を追いかけるだけになってしまっていますが、神奈川の高校野球春季大会は 今日が 準決勝、明日が決勝になります

jcom湘南で 準決勝から 生中継放送があるので 夏の大会に向けて 情報をアップデイトしています。

優勝候補筆頭の 横浜高校が 安定した強さを見せ、順調に決勝に駒を進めました
相手は 日大高校
日大高校は 11年振りの春の決勝です
この2校は 今日の勝利で 関東大会への出場を決めました

今年の神奈川は 横浜高校がやや頭ひとつ抜き出ている感があるものの、ベスト8以上は例年以上に力が拮抗しています。

先週末の準々決勝では
横浜高校 vs 東海大相模
慶應高校 vs 桐光学園
日大高校 vs 桐蔭学園
藤沢翔陵 vs 横浜隼人

と いずれも準決勝、決勝カード であっても おかしくない組合せ

左側の高校が勝ち上がって、夏の大会の第一シード
右の 敗れたチームが 第二シード

組合せが出る前にヤキモキしても仕方ないのですが、このシード、またまた夏にドラマを作り出しそうですね

地元の藤沢翔陵高校は 強打のチームで 横浜高校と共に、春、夏 連続の第一シードです。
頑張って欲しいものです。




| | コメント (0)

2016年4月29日

連休練習0429

早いもので、今年もGWに突入した。

これから慌ただしい日が続きます。まず今日は朝から中学バスケチームの練習があります。

そして明日は中学バスケの後に大学バスケのトーナメント戦があります。

初戦の会場が埼玉県の熊谷であることから、当初車で行こうかと思っていましたが、連休中での渋滞を忘れてはいけませんね。

考えを改め、中学練習会場から大学試合会場までの電車での行き方を検索した。

行きも帰りも大変な1日になりそうだが、勝利の美酒をイメージして乗り切るしかありません。

また、今日の午前は中学バスケの練習も色々ありました。

会場に到着すると直ぐに包帯巻いた選手が3人寄ってきました。3人ともふくらはぎや腿の肉離れらしく、暫くは使えそうもありません。

問題は3人のうちの2人はスタメン(3番と5番)ということで、2人の離脱がチームに影響を与えるのは間違いなさそうです。

毎度のことですが、最後の選手権大会の前は色々起きますね…。

期待の一年生達は初心者ながらコツコツと上達しています。

まだゲームで暴れるには至りませんが、ドリブルやゴール下でアピール出来る者も出てきて楽しみです。

こんな時はポジティブシンキングですね。

明日も1日頑張ろう!

| | コメント (0)

2016年4月28日

間もなく大学トーナメント

GW目前となり、個人的には中学バスケではなく大学バスケに注目しています。

それは関東大学バスケのトーナメント戦が始まるからです。

今年も代々木第二は大田区体育館などで開催されますが、我が大学チームの初戦は30日の3回戦です。

問題は試合会場が都心会場ではなく地方会場(埼玉県熊谷市)ということで、車や電車で片道2時間程度かかるというもの。

それでも試合開始時刻は17時40分ですから、行きは余裕こそあれ帰りが大変です。

まぁ、ちゃんと勝利すれば帰途も楽しいのでしょうが…。

対戦相手はこの春Bチームが対戦して敗れたT京大です。Bの仇をAがとる形になってしまいました。

Aチームの活躍を信じて、会場に臨みます。

Photo

| | コメント (0)

2016年4月27日

網戸張替

Dscf1882初めて 網戸の張替に挑戦してみました。

幸いにも子供の頃から今まで 網戸をすぐに張り替えるほど破れの経験はありません。

それでも 毎年 網戸の掃除をしていると 多少なりとも弛む個所や 網目の歪箇所がでたりしてくるものです。

ホームセンターで色々みていると 網戸の張替関連商品が そこそこの面積をとって展示されています。

ネットにも 多数紹介されています。
ネット・シートの会社 ダイオ化成(株)では HPで 網戸の取替方法の動画を紹介していて、今回参考にしました。

同社の網戸用ネットには張替方法の説明書もついています。
さらに、張替に必要なキットをセットにして販売もしていて、我が家も今回そちらを使いました。

続きを読む "網戸張替"

| | コメント (0)

2016年4月26日

新メンバー加わり、パワーアップ?

教えている中学バスケチームは先週より新入生が練習に加わり始めました。

初めは仮入部での体験入部でしたが、そこからやる気のあるメンバー6人が正式に入部しました。

色々な個性の人たちが仮入部に来たので、本音としてはもう少し多いのでは…?と思ってしまいましたが、とりあえず入ってきてくれたら良いなと思える者達が来たので良しとします。

その6人の中で1人ミニ経験者(小2から始めた)がいました。その子は小学生の時から見学に来たりしていましたが、今回の新入生の中では一番背が高く、足も大きく、更には運動能力もあるので2年生以下新チームでの活躍が期待出来ます。

とは言え、そんなメンバーが加わりマンパワーは上がりましたが、殆どが初心者の為にこれまで通りの練習が出来る訳ありません。

更にはその新人達の面倒を見れる者も居ないので、開き直って全員でやれる基礎的な内容の見直し練習を今は集中してやっています。

練習レベルは下がりますが、やる気で目が輝く新入生を見ると「急がば回れ」で良いかも…と思っています。

連休中での練習試合の予定も入ってきており、チームとして勝負の時がまたやってきますね。

| | コメント (0)

2016年4月25日

組市松紋

東京五輪のエンブレムがようやく決定しましたね

私は このデザインが一押しだったので、選ばれて、良かった、と同時に良く決まったなぁ〜と驚いています

柄といい、色といい、今までにないデザインで、日本らしい、、、と私は思いましたが、一方で、オリンピックはカラフルなエンブレムというイメージが強くて、かなり地味に感じるのも事実

その地味さが、商品に入ると 下地色を選ばないので、素敵になるのでは、、、と期待してます
カラフルなエンブレムだと白地が一番見栄え良いので、tシャツやカップや白地のものばかりでつまらないから、、、

どのエンブレムに決まったところで、文句は出るものです。

スポンサー企業がこのエンブレムをどう使うのか、そんな楽しみもありそうですね

| | コメント (0)

2016年4月24日

今読んでいるのは…!

今読んでいるのは中山七里さんの「恩讐の鎮魂曲」。



中山さんのシリーズはかなり読んでいますが、この法廷を舞台とした御子柴シリーズは面白い!



映像化としては既にWOWOWドラマにて実現しているようですが、WOWOWを契約していない者としてはレンタルショップにて登場するのを待つのみとなります。



ちなみにこの作品は御子柴シリーズの第三弾!今回は「あの人」の弁護に!



中山七里ファンの方は



Photo



今回も一気読み間違いなし!

| | コメント (0)

2016年4月23日

ポーラ美術館

019b065279daa61cb740c02eb5dbd32bef0箱根にある ポーラ美術館
素敵な 美術館でした。

仙石原エリアには 特徴のある美術館が複数ありますが、その美術館群からちょっと離れたところにある ポーラ美術館

私は今回が初めてです。

周辺には 別荘や保養所が点在していますが、他に商業施設はなく、自然との共生をコンセプトにする ポーラ美術館らしいロケーションです。

傾斜地を上手く利用していて、エントランスから 美術館入場口へは エスカレーターで下ります。01d8d40cad2921a32e0868c263f34f56b43

無機質感と 自然光が差し込んだりガラス越しに見える箱根の自然とのバランスが なんともいえません。

期待感大です。

続きを読む "ポーラ美術館"

| | コメント (0)

2016年4月22日

イタリア食堂 TaBaChe

01433d39ed4be8b6fc708ece7af64bcd1e0藤沢市役所近くにある イタリアン食堂 TaBaChe

英邦第一ビルの2階にあるのですが、正直 古いビルで2階です。
共用部が古く、狭いので、初めてだと エレベーター降りた瞬間は 躊躇してしまうかもしれません。

店内に入ってしまうと アットホームな雰囲気が作られていて テーブルも広く居心地良さを感じます。

地元(藤沢&鎌倉)の野菜に拘ったメニュー作りをしていて、野菜のおいしさを改めて発見できる お店です。

ランチは 3種類
Aセット(1000円)、Bセット(1800円)は 自家製手打ち麺のパスタ・リゾットを選ぶセットです。
お値段の違いは 前菜の内容と デザート・珈琲のあるなしです。

上の写真は Bセットの前菜
奥中央のサラダは有機ベビーリーフで味が濃厚
ピンク色の小鉢は ピクルスですが、色付も野菜からとっているそうです。 

 

続きを読む "イタリア食堂 TaBaChe"

| | コメント (0)

2016年4月21日

寿司すがの

寿司すがの
寿司すがの
寿司すがの
昨日のことですが、久々に駅前でランチ寿司を食べました。

お店は「寿司すがの 辻堂総本店」。

最寄りの駅前であるにも関わらず、入るのは初めての我が夫婦。

とりあえず握りのランチセットを注文。

握りはちょっと小さめ。食べ盛りには物足りないかもしれませんが、ママ友同士の食事なら問題ないでしょう。

私は7貫握りセットを食べました。握り以外にも小鉢が付きましたが、今度は夜に来ようかな。ビール付きで!

| | コメント (0)

2016年4月20日

紫のカーテン

Fuji2016我が家の藤が満開になりました

今年は3月、4月に気合を入れて 枝や花芽の間引きを行ったので、例年以上にひと房の大きさが大きくて大変満足しています。

残念ながら 藤棚がなく 支柱で支えているだけなので、房の大きさを下から眺めることはできませんが。。。

一気に満開になった藤
結構間引いたつもりでも、房同士がぶつかりあって やはり窮屈そうです。

満開の今 近寄ってみると 藤色のレースカーテンのようで 本当に綺麗
香りも結構強いんですよ~

Fujii
今年は ピンクも白も ほとんど同時に開花し始めました(我が家の場合)

ピンクは藤として 珍しいらしく 大切にしていたのですが、その樹が昨年台風を始めとする強風で2度、3度折れかかり、今年は諦めていました。
それだけに 房の数はすくなく 小さいけど、うれしさはひとしおです。

トップ画は 10年以上前に撮影したピンクの藤です。
現在は 紫の藤が既に折れて ピンク・紫の競演はみることができません。

| | コメント (0)

2016年4月19日

新入生の仮入部

中学バスケチームにも新入部員が入る頃となりました。

これは先週から体験仮入部という形で新入生が色々な部を見て回るという形をとっているのですが、我がバスケ部にも何人かが仮入部してきました。

ただ、練習時間は16時から18時までという短い時間の中で、新入生は17時半まで体験入部ということなので、チームとしては普段通りの練習をすることは困難。

そしてこの中から我がバスケチームの将来を背負う者が出てくれるのですから「楽しく一生懸命にやれる」練習内容にしなくてはいけません。

練習をリードする私の声も普段よりもトーンは高めで、明るく、優しいイメージを心掛けます。

実は「やる気のある新入生」は2人おり、彼らは正式に入部済なのですが、仮入部期間は他の新入生と同じ扱いで練習していきます。

ちなみにミニ経験者は1人おり、チビではないのでこれからを期待することが出来そうです。

ですが、一人きりではどうにも出来ないので、他に運動神経が良かったり体の大きい者が入ってくれれば幸いなのですが、全体的な正式入部のタイミングは来週初めの様なので今は勧誘活動を兼ねた練習を頑張るのみです。

続きを読む "新入生の仮入部"

| | コメント (0)

2016年4月18日

16 四大対校戦 5000M & 10000M

Dsc_8265
今年の東海大は レースを観戦していても面白い
選手が自分の持ち味強化や弱点の克服、あるいは新たなことにチャレンジしている感じが伝わってきて ”ほぅ・・・” と 見とれてしまう。

そんな雰囲気のある 現チームに 強豪ルーキーが入学してきて、さらにその傾向は加速している感じがする。

Photo5000Mでは オープン参加の 1年阪口選手が レース序盤から先頭の廣田選手・林選手のすぐ後ろにつく積極的なレースをみせた。

続きを読む "16 四大対校戦 5000M & 10000M"

| | コメント (0)

2016年4月17日

16 四大対校戦 3000MSC

熊本を中心とした 九州の地震
被害の情報に接し 本当に心が痛みます
心より お見舞い申し上げます。

自然相手のこととはいえ、災害の過酷さの前に人間ができることの小ささを突き付けられているように思います。
今は途方感の方が強いかもしれませんが、必ず復興できます。
それが日本です。

余震 早く 落ち着くといいですね。
今は ゆっくり寝られる夜が少しでも早く訪れますようにと願うばかりです。

************

関東在住の私達に今出来ることは 現地の方を気遣うこと、そしてなにより 日常生活をキッチリ行い、経済活動を停滞させず、社会へ負荷をかけず、復興支援の本格化へ静かに待つことだと思います。

Miyagi地震のニュースに溢れた 16日(土)、私は 予定どおり 陸上の四大対校戦を観戦してきました。

今年の東海大は 強豪ルーキーに注目が集まるが 上級生も着実に力をつけているので レースを見るのが本当に楽しい

続きを読む "16 四大対校戦 3000MSC"

| | コメント (0)

2016年4月16日

週末練習0416

頑張ったけれど負けてしまった春季大会。

予想外の早期敗退で途方に暮れそうでしたが、ビデオを見る限り成長を感じるシーンは多く、たまたま負けてしまったと言うしかありません。

そこでビデオを見ながら、ここは雑だなぁ〜とか、まだディフェンスできるかなぁ〜と思える部分をピックアップし、じっくりと修正練習をすることにした。

修正点としてまず行ったのが、相手オフェンスに何回も攻め込まれてしまったエルボー付近での1対1の強化でした。

試合ではこのディフェンスが甘く、7本もカウントプレイを許してしまいました。

また、サイドエンドでのフォーメーションも雑になってきたので、ここでしっかり修正。速攻でのシュート確率を上げるためにスリーメンを行ったりしながら精力的に練習を行いました。

そして先日まで怪我をしていた2人もかなり回復してきており、このままコツコツ頑張れば夏に間に合うかもしれません。

とにかく毎日少しでも上達する様にコツコツと頑張るのみですね。

| | コメント (0)

2016年4月15日

大学バスケ練習試合

中学バスケの敗退で心が折れた先週末の土曜日。

その翌日は大学バスケチームに帯同し、午後から行われたK東学院大との練習試合を見る事にした。

K東学院大は昨年までは関東2部に所属していたチームで、今年からは同じ3部で戦う事になっています。

練習試合はお互いAチームで行い、フルゲーム1本と10分ゲームを3本行った。

メインで活躍していた選手の多くがこの春卒業してしまったK東学院大は、現在下級生を多く使うチーム状況。

こちらも多くの選手を使いながらゲームコントロールをして試合に臨む。

まだこの時期なのでお互いミスは多いのですが、最初のフルゲームは我がチームが勝利し、次のリザーブゲームでは終始競りながらもK東学院大が勝利しました。

今月の終わりからトーナメント戦が始まりますし、ここからチームも大会に向けて更に強化していかなけらばならないでしょう。

選手たちの頑張りに期待です。

本日お相手をして頂いたK東学院大バスケ部の皆様、有難うございました!

| | コメント (0)

2016年4月14日

四月花形歌舞伎 @明治座

先日 久しぶりに 歌舞伎を観に行ってきました
いやぁ~ 何年ぶりでしょう。。。

今回のお目当ては 中村七之助ですが、久しぶりの歌舞伎観劇に 心躍るものがありました。

お昼の部を予約したのですが、かつては 窓口に行って好みの席を指定したりしましたが、ネット予約ができてすこぶる便利
さらに 幕間の食事まで予約できるんですから、時代の変り様に初心者になったような気分でした。

会場に到着して驚いたのが、全席にエアウィーブのマットが置いてあること。
私は最近観劇等には自分用のエアウィーブを持参するのですが、無駄になっちゃいました。

また 2階席の花道側には テレビがあって その席からは見辛い花道の出入りが映しだされていました。

記憶にある明治座は煌びやかで大きかったのですが、どの席からも舞台を近く感じロビーもこじんまりしていました。
それだけ 私も多くを経験したということでしょうか。。。

続きを読む "四月花形歌舞伎 @明治座"

| | コメント (0)

2016年4月13日

16 東海大日大対校戦

先週の土曜日開催された 陸上の 東海大・日大 対校戦
今年も 会場は 小田原の城山競技場

肌寒さは残るものの 陽射しもあり、周辺の桜も満開で のんびりな気分のなか、観戦してきました。

30003000MSC は 序盤 東海大 宮城一成選手(4年)が大きくリード
独走かと思われましたが、中盤以降 ペースダウンしてしまう

変ってトップは 石橋安孝選手(4年)
最後は 後続を大きく離してゴールしました。

石橋選手・宮城選手とも 昨年の関東インカレでは この種目で宮城選手が3位、石橋選手が4位
今年は更に上位を狙って欲しい二人です。

この二人の間に入ったのが、三上嵩斗選手(No.226 2年)
石橋選手には離されたものの ラスト200Mで 宮城選手との競り合いに勝って先着
関東インカレ参加標準記録Aをクリア(9分05秒57)し、エントリーメンバー候補を強くアピールしました。

三上選手は今週末の四大対校戦でも対校メンバーです
続いての好記録を期待したいですね。

続きを読む "16 東海大日大対校戦"

| | コメント (0)

2016年4月12日

春季大会初戦

春季大会初戦
土曜日から中学バスケの春季大会が始まりました。

主要メンバーの怪我などのトラブルでなかなか良い調整が出来ませんでしたが、今出来る内容を頑張るのみです。

対戦相手はH王子市のS山中。

対戦した事のないチームですが、これまでのデーターを見ると同じ様なレベルのチームと思っていました。

試合が始まるとこちらのガードプレイヤーの消極的なところが目立ちS山中にリードを許す。

なかなかテンションが上がらない選手はメンバー交代をしながら調整をしていきましたが、チーム1長身のリザーブセンター#21が出たところで流れが変わります。

リバウンドやゴール下で暴れる#21の活躍で他メンバーにも気持ちが上がり、ビハインドから同点に戻したところで前半を終えます。

後半に入るとこちらの1対1の甘さやパスミスなどのターンノーバーにより二桁のリードを許してしまいピンチに陥る。

ですがこちらもディフェンスの粘りから#17の外角が決まり土壇場で逆転!いけるか!?というシチュエーションで弱気のパスが出てしまい再逆転され、結局59-61で悔しい初戦敗退を喫してしまいました。

課題の多かった前半と後半の立ち上がり。ここを見直して、夏に向けて出直しです。

| | コメント (0)

2016年4月11日

今年もにょきにょき!

今年もにょきにょき!
今年もにょきにょきとタケノコが顔を出し始めました。

今日はまだ二本しか採れませんでしたが、明日以降チェックしていこうと思います。

ことしは何本採れるかな?

| | コメント (0)

2016年4月10日

記録に飾られた 大会6日目

連日の競泳ネタで申し訳ありません (笑)

私、昨晩も 会場で生観戦してきました
好レース、好記録、そして リオ五輪行決定の報に 会場全体が喜ぶ とても 良い雰囲気で、その場に居合わせたことが幸せな 満足感高い 観戦でした♪

6日と同様、この日も SS席(前売り4500円)を手配済み
6日のチケットと一緒に購入したのですが、やはり 週末で人気が高かったのか、席は若干後ろ
それでも スタート台・ゴールが正面に見える席ですので、良席をゲットできました。

直ぐ隣のブロックは 椅子にカバーがかけられたスーパーシート
通し券のみ販売されたシートで プログラム付き 予選・決勝観戦可能で35000円

S席はSS席のさらに上階、前売り3500円と4年前に比べたら随分チケット代が高くなりました。
はぁ~

とはいえ、会場は満員で、競泳人気を窺わせます。

続きを読む "記録に飾られた 大会6日目"

| | コメント (0)

2016年4月 9日

ラストレース

競泳の 北島康介選手が 5大会目のオリンピックに挑戦した 全日本選手権

昨晩 200M平で順位とタイムを狙ったが、5位と選考基準に届かず、5大会連続の五輪は叶わなかった

レース直後に、「真剣勝負は終わり」 と引退を表明した

最後まで北島らしく、見事なレースだった

100Mで出場を決められなかった北島選手は、200Mの予選後、 持つかな…と体力面での不安を口にしていた
結果的には終盤20Mで失速したのが敗因だが、それまでは2位の位置でレース

攻めの気持ちが泳ぎにも現れ、これならタイムもクリアして代表になれる、とワクワクする展開だった

最後まで 夢を見させてくれた選手だった

北島選手の活躍、特に2大会連続の2種目での金メダルは、多くの日本人に自信と夢を与えてくれた

世界と常にメダル争いのできる今日の競泳界は北島選手の姿を見て、憧れ、勇気つけられてきた選手逹が続いているからだ

北島選手
今まで本当にお疲れ様でした

| | コメント (0)

2016年4月 8日

春のドタバタ…

先日の追い込まれた練習試合の後、試合のビデオを見ながら反省点の分析などを行ったが、問題は大会までにこの修正練習が出来ないことだなぁ…とふつふつと考えていた。

入学式の準備などもあり体育館での練習が出来ないことは予め分かっていたことだが、まさか春休み明けの土曜日に1回戦とは思わなかった…。

また学校としても春の人事異動があり、新たにバスケに携われる先生が来る事になり、当然今の体制にも変化が起こることも想像できます。

こんな時、外部指導員というのは立場的に弱いですよねぇ…。

そんな自分の力でどうにも出来ない事にドキドキしても仕方ないのであまり考えない様にしていますが、やはりモチベーションに影響が出てしまいます。

とは言え、春季大会は明日!今日は特別に体育館での練習が出来る様になったので、短時間ながら修正練習をしたいと思います。

| | コメント (0)

2016年4月 7日

競泳全日本 3日目 @辰巳

0179af383f52f13ae1e49f302b6b83ad16e今週から始まった 競泳の全日本選手権

リオ五輪の選考レースも兼ねている大会で私も初日からTVで観戦
3日目にあたる昨日は 会場の辰巳国際水泳場で観戦してきた。

競泳の五輪代表の選考基準はいたってシンプル
この大会の決勝レースで 日本水連の決めた派遣標準記録を出し、かつ上位2名に入ること

決勝レースのみで判定される。
どれだけ実績があろうと、準決勝までに好タイムをだそうと、決勝で派遣条件をクリアしないとダメだ

既に 初日では 男子400M自由形で江原選手が、2日目には 男子200M平泳ぎで 小関選手と北島選手が 順位はクリアしたものの 派遣標準記録に届かず、リオ代表を逃してしまった。
いずれも 派遣記録は可能と見られていただけに 大変悔しい結果となった。

特に キング北島康介選手は予選・準決勝とトップのタイムを出し、準決勝では派遣記録を上回るタイムで泳いでいただけに、もったいなかった。

続きを読む "競泳全日本 3日目 @辰巳"

| | コメント (0)

2016年4月 6日

春の組み合わせ決まる

先日の中学バスケ練習試合の時、他校の役員をしている先生から春の組み合わせ表を見せてもらった。

春の大会は学区大会となっており、これまでの地区大会よりも規模が大きなもの(男子だけで71校)になっています。

そして気になるのは我がチームの対戦相手と試合日です。

これまでの公式戦で殆ど勝利の無い我がチームですからシードなどありえず、一番小さな小山からのスタートとなっていました。

ですが驚いたの試合日で、4/9(土)となっています。

これって、次の土曜日ですか~?

対戦相手はこれまで戦ったことの無い相手で、シード校ではありませんが具体的にどんなチームか分かりません。

早速顧問にもこの内容を伝えるとここでも驚きの悲鳴。

悲鳴の理由はこの練習試合の後は入学式の準備もあり、春休みに体育館が使えない状況となっており、これにあわせてゆっくり準備をと考えていました。

入学式が終わると新1年生も入ってきますし、クラス替えや教員の入れ替え(異動)もありますからしばらくドタバタ状態は続きそうです。

| | コメント (0)

2016年4月 5日

練習試合0403

練習試合0403
3日は朝から後輩の指導するW光中学に出かけ、朝から終日練習試合を行いました。

この日集まったのは会場校以外でN大三中、N瀬台中、O美林中、T輪中、J代中、K学院久我山中、S城中と広いエリアから集まりました。

我がチームとしては練習したマンツーマンからの速攻を中心に、最終的にゲームコントロールができる様になって終わりたいと思っていましたが、この日は朝からトラブルがあり、最初のゲームから思い通りの展開になりませんでした。

特に怪我でこの1ヶ月練習に加われなかった2人をお試し出場させたり、塾通いで最近練習不足だった者を出さざる得ない時間が多く、当然試合のリズムはボロボロに…。

格上との対戦が多かったので苦戦はするとは思っていましたが、まさかこんなに歯車が合わないとは思わず、選手もスタッフも午前中だけでバーンアウトしていまいました。

お昼を食べてから気持ちを切り替え、午後の試合をもう一度組み立て直し、何とかもう一度戦える状態に戻してこの日の練習試合を終えました。

かなりタフな内容だった今日の練習試合。春季大会は目の前ですし、この日の失敗を分析し、必ず修正して大会に臨みたいと思います。

最後に1日中お世話になりましたW光中バスケットボール部の皆様に感謝したいと思います。

| | コメント (0)

2016年4月 4日

教え子との食事会

教え子との食事会
教え子との食事会
先月の末にかつてT生中で指導した選手と、顧問の先生と食事会をしめした。

これは先日高校を卒業した有志メンバーが企画してくれたもので、相模原のバーベキューレストラン東林にて再会した。

メンバーの多くは大学に進学する様ですが、中には浪人や専門学校に進む者もいます。

お肉やカレーライスやデザートなどが食べ放題のお店で、高いテンションの中それぞれ高校での苦労話やエピソードを聞かせてもらい、あっと言う間に2時間が過ぎてしまいました。

今回は皆「未成年」の為にソフトドリンクのみでの食事会になりましたが、次回は成人してから集まれるかな〜。

その日を楽しみにしたいところです。

| | コメント (0)

2016年4月 3日

#GO MAO

祈願

浅田選手が 自身で納得出来る 演技ができますように

膝の状態が良くなりますように!

宮原選手も本郷選手も 練習した成果を発揮できますように!

願わくば、全選手が  良い演技でシーズンを締めくくれますように!

女子フリーは 今日の日本時間 午前!

| | コメント (0)

2016年4月 2日

練習試合0330

3月末の30日に中学バスケチームは午後の時間に練習試合を行いました。

今回お相手をしてくれたのは、ちょうど1年前にも練習試合をしたM田一中と、昨年夏にやってもらった大学バスケの後輩が指揮するK崎市のN川中です。

いずれもよく練習をしている大型かつ強いチームで、こちらとしては練習をしているマンツーマンディフェンスを頑張りながら、そこからどれだけ速攻を出せるかが課題です。

試合はN川中がちょっとしたトラブルで会場に来ることが遅くなった関係で、うちとM田一中が先に行います。

相変わらず体格、体力に優れたM田一中に対し、こちらはフィジカルでは劣るものの、少しするとディフェンスが機能し始め、以前の様な一方的な内容にはならなくなりました。

ですが肝心な所でパスミスを繰り返してしまったりと詰めが甘く、現状では勝利には遠い状態でした。

しかし、その後に合流してしたN川中戦においてもディフェンスからのトランジッションは機能したので、これを考慮すると、とりあえず練習をしている方向性は間違っていないことは分かりました。

これからもディフェンス練習や体力トレーニングを通じてさらにレベルアップ出来るとは思いますが、今回何が上手くいって何がまずかったかを彼らが理解していないと先に進めないでしょう。

今日お相手をしてくれたM田一中とN川中の皆様に感謝しつつ、またビデオを見ながら具体的反省点を分析し、次に繋げたいと思います。

| | コメント (0)

2016年4月 1日

パワースポット 箱根神社

01837c35b86fedcab22122d937afe8ad0_2 今回宿泊した 山のホテルの近くにある 箱根神社

開運のパワースポットであり、特に縁結びの神社として 若い人に人気

鳥居の奥の階段には 少々ひるみますが、ご利益のためなら・・・と頑張って登りました。

写真の鳥居は第四鳥居で、第一鳥居はというと元箱根にあります。
良く箱根駅伝で走る選手とともに紹介される鳥居です

尚、階段が苦手の方には 迂回路もあって 写真左側にゆるいスロープがあります。

階段を登った先にある 御本殿

01a180952e4d8a486a1db2e4cbe811de34b
こちらも 海外からの観光客が多数参拝していました。
特に 賑わっていたのがお札所

おみくじを引くのではなく、お土産なのか お守りを求める人多し。
驚いたのは スマートホンで 希望するお守りを見せていた人が 数人。

どこかのサイトで紹介されていたのでしょうか?
対応する神社側も慣れた感じだったのにも 驚きました。

しかし 言葉が上手く通じない海外には スマホで写真を見せるとか、スマホの上手い使い方だなぁ、と感心もしました。

箱根自体が自然が多く、至るところにパワーがあるように思いますが、箱根神社は 近くに芦ノ湖、境内に大きな杉の木もあり、身の清められる感じがします。
パワースポットと言われる所以でしょう。

九頭龍神社 本宮、駒ヶ岳山頂の奥宮・箱根元宮等のパワースポットも参拝すれば 全体運をアップすると紹介されています。

019037dd07c84bcec245402f4e6aa004f35

私達は参拝後 湖畔沿いの散策路を通ってホテルへ。
2月の寒い時期でしたが、散策路も雰囲気があって素敵でした。

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »