« 今年もにょきにょき! | トップページ | 16 東海大日大対校戦 »

2016年4月12日

春季大会初戦

春季大会初戦
土曜日から中学バスケの春季大会が始まりました。

主要メンバーの怪我などのトラブルでなかなか良い調整が出来ませんでしたが、今出来る内容を頑張るのみです。

対戦相手はH王子市のS山中。

対戦した事のないチームですが、これまでのデーターを見ると同じ様なレベルのチームと思っていました。

試合が始まるとこちらのガードプレイヤーの消極的なところが目立ちS山中にリードを許す。

なかなかテンションが上がらない選手はメンバー交代をしながら調整をしていきましたが、チーム1長身のリザーブセンター#21が出たところで流れが変わります。

リバウンドやゴール下で暴れる#21の活躍で他メンバーにも気持ちが上がり、ビハインドから同点に戻したところで前半を終えます。

後半に入るとこちらの1対1の甘さやパスミスなどのターンノーバーにより二桁のリードを許してしまいピンチに陥る。

ですがこちらもディフェンスの粘りから#17の外角が決まり土壇場で逆転!いけるか!?というシチュエーションで弱気のパスが出てしまい再逆転され、結局59-61で悔しい初戦敗退を喫してしまいました。

課題の多かった前半と後半の立ち上がり。ここを見直して、夏に向けて出直しです。

|

« 今年もにょきにょき! | トップページ | 16 東海大日大対校戦 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年もにょきにょき! | トップページ | 16 東海大日大対校戦 »