« 美味しい支那そば | トップページ | バテバテ練習0526 »

2016年5月25日

16関東インカレ 1500

Photo

週末に関東インカレ(陸上)の熱戦が終った

観戦はとても楽しいが、やはり4日連続は疲れるのも正直なところだ

長距離種目は初日1500Mから始まった

午前中に予選
午後に決勝レースが行われた

予選では優勝候補の一人、東海大荒井選手が僅差で着順に入れず予選落ち

東洋大服部選手も着順で決勝進出を決められず、タイムで拾われた
この後服部選手は決勝レースを棄権
状態が万全でなかったのか、何か違和感があったのか…
(もっとも 週末には中京大記録会で5000Mを走ったので、このための温存だったのかもしれません)

迎えた 決勝

Photo_2

東海大のルーキー 阪口竜平選手が 予選同様 序盤から積極的に前に出てレースを引っ張る

実力者の 秦選手(山学大)、堀選手(東洋大)らが 先頭を狙うも譲らない。

阪口選手を先頭にラスト1周の鐘

集団の緊張感が一気に変わる

1200Mを過ぎたところで 秦選手が前に出る
阪口選手が追うも 離された距離を縮めることができない。
一方、堀選手ら後続もラスト200M付近から 猛チャージ

優勝は 秦選手(3分49秒69)
混戦ならが 阪口選手が2位(3分50秒55)を死守、続いて 堀選手(3分50秒66)
表彰台は僅差の争いとなった

阪口選手は 予選に続いて 終始レースを引っ張る積極さはお見事
東海大にとって 幸先良いスタートとなった。

なお、4月に自己ベストを大幅更新した 東海大林選手(4年)は 6位
珍しく 序盤は集団の最後尾に位置していた。
ラスト1周も9位の位置からの追い上げとなってしまい、6位に上げるのが精一杯だったのは残念だった

|

« 美味しい支那そば | トップページ | バテバテ練習0526 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美味しい支那そば | トップページ | バテバテ練習0526 »