« 西鎌倉 レシューでイートイン | トップページ | 大学トーナメント戦4回戦 »

2016年5月 3日

大学トーナメント戦初戦

30日は中学バスケの練習を終えてから、そのまま電車・バスを乗り継いで埼玉県にあるR正大学熊谷キャンパスに向かった。

いよいよ今シーズンの大学バスケトーナメント戦の初戦を迎えました。

対戦相手はT京大学。コートを2面で行う環境の為に歓声が飛び交い、思うように声の通らない厳しい環境の中で試合が始まりました。

スタートは#0、#36、#7、#87、#9。

お互い固い立ち上がり。気合の入るT京大学はスリーを含む外角を決めて攻撃をしてきました。

こちらはFW#87(3年)のシュートでリードしたいところですがリングに嫌われ入りません。

ですがGF#36(4年)のドライブやPG#0(3年)

Photo

のスリーで波にのると、交代したメンバーもコツコツシュートを決めてリードする。

昨年までリザーブで出場機会の少なかったSG#2(3年)も得意のドリブルワークからのスリーを決めたり、主将のFW#51(4年)もディフェンスで気を吐き前半を48-23とリードする。

トーナメント戦初戦を気持ち良く勝利したい我がチーム。後半もメンバーを替えながら攻撃の手を緩めません。

4ピリに入るとムードメーカーであるPG#41(4年)のスリーが決まったり、PF#20(4年)の確実なミドルが決まり応援団も盛り上がる。

こうして立ち上がりこそ固かったものの、最終スコア98-58で我がチームが初戦に勝利しました!

|

« 西鎌倉 レシューでイートイン | トップページ | 大学トーナメント戦4回戦 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西鎌倉 レシューでイートイン | トップページ | 大学トーナメント戦4回戦 »