« フルーツみつまめ @千疋屋 | トップページ | 今読んでいるのは… »

2016年5月29日

教え子の試合

教え子の試合
今日は中学バスケの教え子の出ている、東京都の高校バスケ・インターハイ予選を観に行った。

会場は代田橋から徒歩10分程度にあるS修大附属高校の体育館。

初めて訪問する体育館でしたが、スマホのマップ機能を使って無事到着することが出来ました。

対戦カードは都立M田総合高校と区立K段中等教育との試合で、M田総合には教え子が3年に二人、2年に一人います。

もう巣立った選手とは言え、教え子が出る試合というのは親の様な(多分)気持ちで試合を見てしまいがちで、感情が表に出てしまいますね。

以前もM田総合の試合を見ましたが、指導者がカチッと見ることが出来ない状況で、選手達で考えながらここまで来たんだろうなぁ…と思わせる試合運びで、あーだこーだ応援席から叫びそうになってしまいます。

教え子はチームのエースになっており、以前はすぐジャンプしてはファールトラブルに陥ってしまいましたが、この日の前半はファールに気をつけながら落ち着いたプレイを見せました。

しかし、得点差が開いた後半ではブロックショットやゴール下、スリーポイントと孤軍奮闘の活躍。

中学3年の最後は怪我で思い切りプレイをさせてあげることが出来ませんでしたが、高校の最後に意地を見せてくれて嬉しかったです。

それと、彼の同期でもあるもう一人のパワーフォワードも最後コートに立ち、その頑張りを見ることが出来ました。

流石に逆転勝利とはいきませんでしたが、観に来て良かった。本当にお疲れ様でした!

|

« フルーツみつまめ @千疋屋 | トップページ | 今読んでいるのは… »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フルーツみつまめ @千疋屋 | トップページ | 今読んでいるのは… »