« また、この季節がやってきた | トップページ | 急な暑さに… »

2016年7月 3日

地元中学バスケを観戦!

今日は朝から地元F沢地区の中学バスケ、夏の選手権大会を見に行きました。

会場は湘南台駅近くにある秋葉台体育館。

ここのメインアリーナの3面コートを使ってやっています。

この体育館、ロビーではエアコンが感じられるのですが、残念ながらメインアリーナは効いてなく大変蒸し暑い!

それでも用意してきた団扇を片手に観戦しました。

ところで、ゾーンディフェンスが出来なくなって初めての夏ということで、各チームがどんなプレイをするのか楽しみにしていましたが…、多くのチームがハーフラインより低いマッチエリア付近からキャッチするマンツーマンをしているのに驚きました。

そんなに下がって守っていてはスピードあるドライブに対応出来るわけもなく、ずるずるとやられるシーンを多く目にしました。

それとボックスアウトなど接触を要するプレイでも消極的で、ちょっと残念でしたね。

もっとも地区予選の初日ですからそんなに高等技術を持っているチームは稀なのでしょうが、もっと指導者の皆さんが頑張らないといけないなと強く感じるところでした。

とはいえここで敗退したら3年生は引退となる訳ですし、ここまで練習をしてきたプライドとか意地とかみんな絞り出して皆頑張ってもらいたいなと思いました。

Akibadai

|

« また、この季節がやってきた | トップページ | 急な暑さに… »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また、この季節がやってきた | トップページ | 急な暑さに… »