« 関東リーグ第3週目② | トップページ | ランチ @八起庵 横浜高島屋 »

2016年9月22日

関東リーグ第3週目③

小雨降る3連休の最終日。

大学バスケのリーグ戦・第7戦目がK東学院大会場にて行われました。

そして今回の相手は会場校であり、昨年度まで2部に所属していたK東学院大です。

スタートはこれまで通りの#4、#7、#9、#12、#36の5人。

K東学院大は得意の1対1で攻めてきましたが、こちらはシューター#7やPG#4のスリーが絶好調で1ピリを23-15とリードする。

2ピリに入り主将#51の1対1やPF#87のミドルで得点差を広げ、前半を44-28とリードして終えた。

ただリードこそすれど課題のボックスアウトが弱く、相手にリバウンドを奪われているところは依然課題として残った。

またこの数試合では「3ピリの起こし」が悪く、しっかりゲームコントロールをすることも課題でした。

この試合では何とかゲームコントロールしようと頑張りますが終盤に崩れてしまい、残念ながら得点差を詰められてしまった。

4ピリもK東学院大はエースガード#70のスリーで追い上げるも、ファールから得たフリースローをGF#36が冷静に決め、最終スコア77-70で我がチームが勝利した。

この3連戦は体力的に堪えたことと思いますが、連敗してからの勝利に彼等も安心したのではないでしょうか。

ですがリーグ戦はまだまだ続きます。しっかりと体のメンテナンスを行い、来週末の試合に臨んでもらいたい。

|

« 関東リーグ第3週目② | トップページ | ランチ @八起庵 横浜高島屋 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関東リーグ第3週目② | トップページ | ランチ @八起庵 横浜高島屋 »