« 中学バスケも再開! | トップページ | 燦 »

2016年9月29日

ランチ @侘助

0127fd44a6e94f1e06f22fb4d63b14bb653歌丸師匠・円楽師匠の噺会は 11時からお昼を挟んでの会だった。

終演が1時半過ぎで 微妙な時間帯になったが、ランチに侘助に寄った。

場所は 横浜市栄区になるが 戸塚原宿交差点と大船方面に向かう 道路沿いにある 蕎麦屋

福島県いわき市から移築した古民家(築200年)が風情あり、ちょっと敷居が高そうですが、メニューもお値段も一般的な蕎麦屋です。01c249fe2c8dd15dd4283b15d94723fb1a6

幸いにも ランチ時間がずれたためか お客様は少な目
すぐにテーブルにつけました。

店内の雰囲気もなかなか落ち着いています。

テーブルや椅子は古い梁を使った店主の手作りだそうですが、テーブルの脚が梁の形の都合で個人的にはちょっと邪魔な位置にあるように思う。

私は 侘助は 蕎麦屋と位置づけているので、悩まずにとろろ蕎麦【1100円)を注文しました。

010e22606ffeb01b7e3c16a7ef6d38c3672手打ち蕎麦は見た目田舎風ですが、なかなかのどごしも良く、おいしいです。

同行した二人は 蕎麦は頼まず 一人は 天丼(1540円)を注文

これがなかなかのボリュームです。

012d7b0337054fb4e7d9dcf330c9f19e12e天丼には 小鉢、味噌汁、香の物がついてきます。

同行者のもうひとりは 鶏雑炊(1130円)
ちょっと期待したけど、普通の雑炊でした。(笑)

これからの肌寒い季節や 調子が落ちた時など お腹には優しそうなお味つけでした。
こちらにも 香の物が付きます。

01a8fc5346505711062dfbb152f731aa4a3
いずれも ボリューム的には 多すぎることはありませんが、満足の行くものでした。

私達は 遅いランチだったので単品で注文しましたが、ちょっとリッチな気分になれる 御膳メニューもありました。

平日は ランチと夕食の間に中休みがありますが、休日は通し営業となるので、助かりました。

お酒の肴となる小メニューもチラチラあります。
小あじの南蛮漬けを思わず頼んでしまいました。
500円と手頃

回りのテーブルもお酒を飲む人がいなかったので、今回は自重しましたが、思わずビールが飲みたくなるおいしさでした。

0111b2b3a386c9d5fedf9ea2771d80171b5
侘助
横浜市栄区田谷町1396
TEL 045-852-3050
11:00-14:30
17:00-21:00
月・土・日・祝は 中休みなし
火曜日定休

|

« 中学バスケも再開! | トップページ | 燦 »

♪鎌倉・大船」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中学バスケも再開! | トップページ | 燦 »