« ランチ @八起庵 横浜高島屋 | トップページ | ジュニアでトリプルアクセル成功♪ »

2016年9月24日

4年ぶり! ウィンターカップ出場!

今週は バスケットボールの新リーグ ”Bリーグ”の開幕戦があり、TV中継とか開会式の派手さにビックリしました。
あの 床全面のLEDビジョンコートは 公式戦初の採用だった。

試合を観る限り プレイへの影響はなかったようだし、一方で スリーポイントを始め良いプレイには 床一杯にメッセージが現われて 視覚的に試合を盛り上げていました。
こうなると チアリーダーの応援での活躍の場はバスケではなくなっちゃうのかも。。。

いずれにせよ、日本バスケ界が新たな一歩を踏み出しました。

そして 身近の神奈川では 高校のウィンターカップ予選が3日間に亘って行われ、本命の桐光学園が 夏の県チャンピオン 法政二校に 85 - 51 で勝利し、4年ぶりの ウィンターカップ出場を決めました。

おめでとうございます。 

夏季大会の上位8校で行われた ウィンターカップ予選
桐光学園は 初戦の厚木北、 次に 3年連続の出場を狙う アレセイア湘南に 完勝した。

決勝戦は 夏季大会の決勝リーグで負けた 法政二
あの試合は ロースコアの展開に持ち込まれ、最後まで 桐光学園の良さを封じられてしまった。

この日は 1ピリオドから 桐光学園の一方的なゲームとなり、前半(47-19)でほぼ決まってしまった感があった。
3ピリは イーブンな展開で法政二も意地を見せたが、前半の点差が大きすぎた。

思い返せば、4年前の決勝の対戦も法政二
桐光学園が間違いなく ウィンターカップ出場と思って観戦していたんだった。

”神奈川の宝”と評されたJrオールスター優勝メンバーが入学した翌年からは 留学生フィリップ選手(現専修大)を擁する アレセイア湘南に阻まれた。

個人的にも 応援に行くとウィンターカップ出場は叶わないかと思ってしまった4年間でした。

夏の高校総体でベスト8の立派な成績ながら、福島南との対戦では”桐光バスケはこんなもんじゃない”と多くのファンが思ったはず。
ウィンターカップでは是非桐光学園の歴史を変える活躍をしてほしいですね。

まずは トーナメントのどの位置に入るかが気になるところ。
年末は 高校駅伝やフィギュアスケートの全日本等 イベントが盛沢山ですが、スケジュール調整をしなくちゃ(笑)

最後に 引退となる選手の皆さんは お疲れ様
次のステージでの活躍を期待しています。

|

« ランチ @八起庵 横浜高島屋 | トップページ | ジュニアでトリプルアクセル成功♪ »

#高校・大学バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ランチ @八起庵 横浜高島屋 | トップページ | ジュニアでトリプルアクセル成功♪ »