« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日

喫茶店のモーニング

喫茶店のモーニング
喫茶店のモーニング
喫茶店のモーニング
喫茶店のモーニング
旅行先の朝食はホテルのバイキングとは限りません。

今回は京都市下京区の烏丸通沿いにある「高木珈琲」でモーニングを頂きました。

店内は東京のサラリーマンが利用するような感じがしますが、肩肘張らないリラックスした中で過ごすことができます。

私の注文はリッチモーニング(手前)。厚焼きトーストが美味しい。サクサクと平らげてしまいました。

茹で卵のついたモーニングもあります。

グッド!

高木珈琲店 烏丸店
京都市下京区高辻通り室町東入骨屋町175番地
075-371-8478

烏丸四条方向に高辻本店がある

| | コメント (0)

2016年10月30日

ライトアップが綺麗

ライトアップが綺麗
ライトアップが綺麗
ライトアップが綺麗
ライトアップが綺麗
京都市の東寺は28日よりライトアップされるとの情報。

早速行って来ました。

建物の中の仏像群を撮影することは出来ませんでしたが、外のライトアップだけでも綺麗です。

雨だけが残念でした…。

| | コメント (0)

2016年10月29日

ビーフカツレツ!

ビーフカツレツ!
ビーフカツレツ!
ビーフカツレツ!
大学リーグ戦が終わり、ようやく心身リフレッシュ出来る時が来ました。

早速西日本のフィギュアスケート選手権の観戦と京都旅行を実行しました。

京都までは小田原から新幹線で移動。予想よりも混んで慌ててしまいましたが、到着したらまずは腹ごしらえです。

さて、何処で食べようかと思って駅から少し歩いていたら、美味しそうなビーフカツレツのお店を発見。迷わず飛び込みました。

正直トンカツのお店はよく利用するのですがビーフカツは初めてで勝手が分かりませんでしたが、店員さんがメニューについて詳しく説明をしてくれて、納得して頂くことができました。

ランチメニューなので特別豪華という訳ではありませんでしたが、カツもご飯も美味しかった!

写真は 牛ロースカツ京とろろ膳 1490円

ごちそうさまでした!

京都勝牛 京都駅前店
京都市下京区真苧屋町 (まおやちょう)211
11:00-22:00
075-365-4188

京都市内に複数店あります。
京都駅前店は京都駅から徒歩圏内です。

| | コメント (0)

2016年10月28日

通し狂言 仮名手本忠臣蔵

今年は国立劇場の50周年で、記念行事として 歌舞伎の人気演目 忠臣蔵が上演されています

忠臣蔵の話は、松の廊下の刃傷や討ち入りが誰もが知っている話ですが、その他にもお家断絶に伴うサイドストーリーがあり、歌舞伎で全段(話)を一度に観る機会はなかなかありません
今回の企画は3ヶ月に亘って全段を上演するものです
1ヶ月目の演目は塩冶判官の切腹まででしたが、2回の休憩を含み5時間超の観劇でした

開演前には 口上人形が本演目と役者を紹介する趣向もあって、開演前の着席を勧められました。
役者の中でも大事な役どころの役者には 紹介前に ”えっへん、えっへん”と咳払いをしてもったいぶるなど、注目させる演出は大変興味深かったです。

国立劇場は30年前に20周年記念で同じ企画を上演していますが、実は私はその時が初歌舞伎でした

パンフレットにもその当時の写真が掲載されていますが、実に豪華な顔ぶれでした

今回も同行した母は同じところで感嘆し涙し、楽しい観劇となりました

残り2ヶ月も楽しみです

| | コメント (0)

2016年10月27日

箪笥の中身入れ替え

最近の天候不順のせいで、すっかり衣替えが遅れています。

特に大学バスケのリーグ戦では、スタッフはチームポロで統一していたり、中学の練習も暑い体育館の中でTシャツかポロシャツで過ごしていたので、箪笥の中身も真夏と同じ状態でした。

そこで思い切って納戸から秋冬の服をずるずる出して、中身の交換を図りました。

ですが、そこで感じたのは…、そろそろこの服処理しようかな…。もう着ないかも…、というマイナス的な感情が上がってきたことでした。

これまでは古服は作業着として取っておいて…というものでしたが、このままでは作業着であふれてしまいそうだということで、一気に捨てなくてはならないと決意しました。

次のごみの日には沢山出せそうです。

| | コメント (0)

2016年10月26日

この車は???

この車は???
この車は???
この車は???
この車は???
先日の日曜日のこと。

大学バスケのリーグ戦で小田急多摩センター駅を出て、モノレールに向かった時に、通路の下の方で盛り上がっている声が聞こえて来ました。

ポスターが貼ってあり、『スーパーカーフェス2016in TAMA』とあります。

スーパーカー…。もはや死語に近いこの言葉。私が小学生の頃にスーパーカーブームがありました。

晴海のモーターショーや外車ショーにはカメラを片手によく行ったものです。

その興奮、再び!とまでは言いませんが、なかなか派手な車が停まっているではないですかぁ〜〜。

ある車ではエンジンを吹かして、そのエンジン音を聞きに多くのギャラリーが集まっています。

あぁ、試合前でなければあの群衆の中に飛び込んで行ったのかなぁ…。

それにしても、よくこれだけ集めましたね。

でも、今はまだフォレスターで満足していますよ。

| | コメント (0)

2016年10月25日

1対1で活路を!

大学リーグが終わり、かなり骨抜き状態になってしまいました。

ですが私には中学バスケの建て直しというとても重要な仕事が目の前になります。惨敗の新人戦から少しでも戦える様にしなくてはなりません。

新人大会の後に合唱コンクールを終えた中学チームは少し集中力が欠けている者がおりましたが、練習を開始するといつもの状況になり一安心。

しかし怪我人の状況はそれ程良くなってはおらず、みんなが練習復帰が出来るのは12月頃かもしれません。

それでも練習は続けていかねばならず、24日の練習もフットワークで走った後に1対1を中心にして汗をかいてもらいました。

1対1を強化し始めてこの日が二日目。初回よりも要領を得たのかスムーズに練習に入れた選手達。勝利を掴むためにはこういった1対1でシュートを決められるようならなくてはなりません。

相手をかわして「シュートを決める」という点において苦戦する小さな1年生の選手達。フリーのレイアップですらまともに決められないのですから当然の結果でしょう。それでも試合で使う可能性があるのならばコーチとしても妥協できません。

とはいえ練習時間には限りがあり、放課後練習だけではバテバテになるまで追い込むのは難しい。

それでも個々のレベルが上がれば、たかが「1対1」であってもスキルは上がり、練習の内容が良くなるはず。

継続は力なり。ここでチームとしての活路を見いだせる様に頑張って続けよう。

| | コメント (0)

2016年10月24日

リーグ最終戦

リーグ最終戦
9月から始まった大学バスケのリーグ戦(3部)は今日が最終日です。

当初目標に掲げていた3部優勝、2部昇格というものはかなわず、最終戦は勝っても負けても4位という状況で、ラストの対戦相手は2部への入れ替えが懸かっているM星大との対戦です。

前回は最後の最後に突き放されての惜敗でした。今回は何としても勝ちたいところ。

こちらのスタートは#4、#7、#9、#12、#36の5人。

立ち上がりから1対1からのドライブで得点を奪うM星大に対し、またしても追いかける展開になってしまった我がチーム。なかなかこちらのペースに持ち込めませんが、審判の笛のせいでお互い個人ファールが増えて、両チーム頻繁に交代をしなければならない展開となる。

そんな状況でしたのでM星大のミドルシュートの精度が落ち、ディフェンスリバウンドから速攻の展開や、セットオフェンスからのドライブという展開が増えて来ました。

すると今度はスリーポイントシュートが当たり始めたM星大。ここはディフェンスを頑張らねばなりません。

粘る途中から出て来たC#20のミドルやPG#4やPG#47のドライブで前半を29-46とビハインドながらついていきます。

何とか追いつきたい後半。前半動きの良かったPG#0のスリーポイントが決まり波に乗り始める。

M星大は前半動いていた脚が止まって来て、思うように動けなくなって来ました。

連続したスリーポイントこそ決まらないものの、PF#87のステップインやC#20のシュートが決まり始め点差を詰める。

4ピリもこちらに波が来ておりチャンスがあるのですが、細かなミスプレイやフリースローのミスなどあり一気に得点差を詰めるには至りません。

ですが残り時間が少なくなったところで、PF#12やGF#36のスリーが決まり3点差まで詰まって来ました。

もうお互い歯を食いしばりながらの攻防にどちらが勝つのか?というところまでもつれましたが、我がチームとしては時間が僅かに足りず、無情のタイムアップのコールが…。

最終スコア66-69と非常に惜しいところまで追い詰めましたが、これにて今期のリーグ戦が終わってしまいました。

例年以上にエキサイトした約2ヶ月でした。その主役たる選手達はよく頑張りました。そして4年生お疲れ様でした!

| | コメント (0)

2016年10月23日

スケートグランプリシリーズ始まる

いよいよ フィギュアスケートの グランプリシリーズが始まりました。

初戦は スケートアメリカ @シカゴ

日本からは 浅田真央選手、村上佳菜子選手、三原舞依選手、宇野昌磨選手が出場
村上大介選手は、残念ながら 欠場となっています。

すでに 今朝 女子のフリーが行われ、シニアデビューの三原選手が見事3位となりました。 ショート2位に続きフリーでもデビュー戦とは思えない 堂々とした演技でした。
おめでとうございます♪

応援する浅田選手は ショート5位、フリー6位で全体で6位となりました。
前哨戦 フィンランディア杯でみせた不調の原因は 左膝でした。
浅田選手本人は故障は認めるものの 程度については言及しません。

しかし 佐藤コーチのコメントから推察すると余り良くないようですし、実際 ジャンプにその影響がでているように思います。

本来 得意とするフリープログラムでも 後半のジャンプは膝に負荷がきたのか、浅田選手らしくないジャンプで 大きく得点をロスすることになってしまいました。

続きを読む "スケートグランプリシリーズ始まる"

| | コメント (0)

2016年10月22日

16 箱根駅伝予選会

もう1週間がたってしまったが、先週土曜日の予選会で来春の箱根駅伝出場校が決まった

最多連続出場の更新がかかる中央大は、残念ながら 予選会11位となり、箱根駅伝の出場は叶わず、連続出場も87回で途切れてしまった。

4月に就任した藤原新監督の元、夏前には異例の1年生主将を起用し、意識の大改革を図った中大
その成果は確かにでていたと思います。

しかし、今回の予選会は 他大学の出来が非常に良かった。
例年なら 中央大にもチャンスはあったかもしれないが、今回は通過した大学はどこもほぼ万全な状態のレースをした。
上位5大学の順位の違いは チームトップ選手の順位や 4-5番手選手、あるいは8-10番手選手のタイム差による 僅かなものだった。

トップ通過をした 大東大、2位の明治大は 10位までの選手が75位以内の圧勝。
両チームの差は10秒
チームトップの差の38秒が順位を分けたか。

続きを読む "16 箱根駅伝予選会"

| | コメント (0)

2016年10月21日

オフを満喫

オフを満喫
久々に朝からのんびり出来ました。

中学や大学バスケの練習で素通りしていた小田急線の鶴間駅と南林間駅を歩いてみた。

高校時代に一度歩いたことがあったが、この駅の間は非常に近い。

鶴間駅から大和駅に向かって歩くと餃子のお店があるのは確認していました。

そのうち学生を連れて餃子パーティーでもしようかと思い、その下見を兼ねて行ってみました。

お店の名前は「サイヨー」。大餃子のお店と看板にあります。

アクセスは鶴間駅から徒歩8分位でしょうか。

お昼時だったのですが、サラリーマンや主婦で7割ほど席は埋まっていました。

わたしは餃子定食を注文。野菜とお肉たっぷりの餃子が出てきました!

定食としてはこれに搾菜とご飯、スープですが、580円というのはなかなかリーズナブルといえます。

香ばしい焼き餃子はなかなかの美味。ビールが飲みたくなりました。

でも、学生達と来て食べるには少しずつお店は狭いかもしれません。お忍びでまた来ようかな!

| | コメント (0)

2016年10月20日

大学練習1019

中学バスケ大敗の日。大学チームも負けたの連絡がありました。

ダブルでガックシ…ということになりましたが、何とか入れ替え戦に行きたい大学チームのメンバー達はさぞ肩を落としたことだろうと、水曜日(19日)の練習に顔を出しました。

リーグ戦も残すところ1試合ということで、4年生を中心に走り回っておりましたが、さすがに元気一杯という感じではありませんね。

最終日はM星大学にて同校と対戦。M星大学は我がチームに負けると入れ替え戦に行けないかも…という状況だけに、それは全力でかかってくることでしょう。

我がチームも4年生中心に戦い、是非最後に勝利を掴んでもらいたいところです。

また月末にはBチームメンバー中心の試合も組まれており、この日の練習は全体的に活気のある状態で終えました。

こうなると今シーズンもいよいよ大詰めですね。

| | コメント (0)

2016年10月19日

彩龍 @横浜ベイシェラトン

01813f00d3a270b7f9011e0a279e0231d3f横浜ベイシェラトンホテル 3階にある 彩龍 での食事

お天気の悪い平日夜だったこともあったのか、この日は来店客が少なく、お店が広すぎて寂しく感じました。
席数がかなりあるので、人気のレストランだと思うので、残念でした。

その少ない客が 背を合わせるような形で隣テーブルに案内されて、それはそれでどうか・・・と正直感じました。
せめて テーブルひとつ間に挟むとか。。。。

彩龍の人気に 2014年5月に 龍天門(ウェスティンホテル東京)でミシュラン1つ星を獲得した陳啓明氏が総料理長に就任しているからです。

期待は多いにふくらみましたが、日が悪かったのか、アラカルトの内容が悪かったのか、おいしいのですが、今ひとつ感激するには至りませんでした。

HPには ”広東料理を流行の香港スタイル” でとありましたが、パンチのある中華料理が好きな私達にはちょっと物足りない感じでした。

続きを読む "彩龍 @横浜ベイシェラトン"

| | コメント (0)

2016年10月18日

中学新人大会初戦

中学新人大会初戦
今日は朝から中学バスケチームに帯同し、彼らの初公式戦である新人大会の初戦を迎えた。

対戦相手はH野四中。ミニ経験者で組まれたメンバーらしく、市対抗戦でも何人か選ばれていた様です。

こちらは相変わらず怪我人のオンパレードで、普段試合に出られないリザーバーがスタメンという苦しい状況。

試合が始まると予想通りH野四中のディフェンスに我がチームのガード陣が捕まり、ミスプレイからの失点を繰り返す。

そのあまりのやられ方に、本来出場させるつもりの無かったエースフォワードを投入すると、故障中とはいえそのフィジカルの差を感じてH野四中のディフェンスが下がり、少し試合の流れが良くなってきました。

ですが怪我人はやはり怪我人。長い時間使うことはできず、彼を下げると再びガードが潰されるというパターンを繰り返す。

この試合では我がチームのスタメンのほぼ全員が怪我もしくは病気からの快方待ちと、最初から苦戦することは分かっていましたが、出ては潰され、ファールしてはベンチに下げなくてはいけない状況に1年生まで出さねばならぬ事態となり、応援席で見ていた父兄はさぞドキドキだったことでしょう。

結局この試合はこれまであまり経験したことのない大差で敗れてしまい、反省では多くの2年生たちが涙していました。

何でこんな事態に陥ったのか?リザーバーとはいえ、このままで良いのか?彼らの中でも色々な反省点があったことでしょう。

彼らには是非この悔しさを忘れず、リベンジを目指し練習に励んでもらいたいと思います。

| | コメント (0)

2016年10月17日

大学2次リーグ2週目

大学2次リーグ2週目
15日は大学バスケの2次リーグ、3戦目です。

対戦相手は現在全勝中のK奈川大。1次リーグではコテンパンにやられてしまいましたが、入れ替え戦の切符を掴む為にも負けられません。

スタートは#47.#0.#36.#13.#20の5人。

この試合は徹底したゲームコントロールが課題で、我がチームはゾーンプレスからのゾーンで入りました。

パスを巧みに使いながらK奈川大は攻めてきて、我がチームは思う様にディフェンスリバウンドを奪えません。

それでも我がチームはPG#47やC#20のシュートでコツコツと追いかけついて行きます。

なかなか突き放せないK奈川大は徐々にシュートを落とす様になりましたが、途中ルーズボールでの接触でPF#13が負傷退場すると我がチームの風向きが怪しくなる。

2ピリに入ると我がチームはミスが目立つ様になる。それはキャッチミスや合わせでのパスミスと、いずれも小さなミスなのですが、その都度ディフェンスから仕切り直し…となると自然とリズムはK奈川大に傾いてしまう。

そして前半の終わり際にミスプレイからK奈川大に攻め込まれて20-31と得点差を広げられてしまった。

前回の対戦と比較したらディフェンスを中心にゲームコントロールが出来た前半でしたが、最後に崩れたのが惜しい。

だが後半の立ち上がりで吹っ切れない我がチーム。ミスプレイから更に得点差を広げられてしまう。

何とか得点差を詰めたい我がチーム。GF#51山田のドライブやC#53の外角で対抗するものの、なかなか得点差を縮めるに至らない。

最後まで諦めない我がチーム。PF#87金井塚やC#53の1対1で粘るも、得点の入れ合い状態となって試合終了。最終スコア53-74と残念ながら今回の対戦もK奈川大に勝つことが出来ませんでした。

リーグ戦も残すところ2試合。翌日のS玉工大との試合に私は中学バスケの試合の関係で帯同出来ませんが、4年生が中心になって、是非勝利を掴み取って欲しい。

| | コメント (0)

2016年10月16日

16 高島平ロードレース

Photo_2

今年も 高島平ロードレースを観戦してきました。
昨年の記事

お目当てはもちろん東海大なのですが、選手層も急に厚くなり 駅伝のメンバー争いが熾烈になっています。

駅伝シーズン前に発売された 大学駅伝秋号をみると、東海大は 「出雲駅伝の6人が 全日本駅伝の中心となり、全日本の8人のうち多くが箱根駅伝へ」 と両角監督のコメントを紹介していた。

つまり、夏の選抜合宿時に既に出雲・全日本駅伝のメンバー候補の選抜は終わっていたように思う。
出雲・全日本のメンバーの青写真はできている様子。

それでも これから開催されるロードレースは出走メンバーへ、あるいは箱根駅伝を見据えてのアピールをする絶好のチャンス

選手もそれがわかっているようで、今大会ではほとんどの選手が状態が良い形でレースに臨んでいました。
それぞれの持ち味をだしていて、今の実力を発揮できたのではないでしょうか。

続きを読む "16 高島平ロードレース"

| | コメント (0)

2016年10月15日

2016出雲駅伝

Dscf2115今年の出雲駅伝は TV観戦でした。

応援している 東海大が 序盤からルーキーの積極的な走りで首位争いの位置につけ、3区では首位に出ました。
その後逃げ切りを図りましたが、最長区間の最終区6区で逆転はされたものの 3位
来年のシード権を獲得しました。

応援していて楽しい駅伝でした。

優勝は昨年に続き青山学院大
青山学院大は全区間 隙のないレースでした。
そして 後半の4,5区の茂木選手、安藤選手がしっかり仕事をしましたね。

特に 主将安藤選手のラスト1キロで東海大三上選手にスパートに一時離されたところ、中継所直前で逆転をした走りは青山学院大の優勝を決めましたね。

続きを読む "2016出雲駅伝"

| | コメント (0)

2016年10月14日

美宇ちゃん W杯優勝!

連休中にうれしいニュースが入りましたね。

卓球のワールドカップ(@米 フィラデルフィア)で 平野美宇選手が 日本人初の優勝を飾りました。

大会開始(1996年)以来 中国人選手の独壇場だったW杯
今大会は上位ランキングの中国人選手の出場がなかったとはいえ、初の中国人選手以外の優勝。
そして大会史上最年少優勝

素晴らしいですね。
おめでとうございます。

続きを読む "美宇ちゃん W杯優勝!"

| | コメント (0)

2016年10月13日

中学バスケ練習試合1010

中学バスケ練習試合1010
激戦だった大学バスケのリーグ戦。連休最終日は中学バスケの練習試合に帯同しました。

今回は後輩の指導するW光中の胸を借りて、午前中試合をしました。

こちらはケガ人のポイントガードはスコアラーに。そしてスタメン候補のガードフォワードは家庭の都合で欠席。パワーフォワードも怪我で欠席と相変わらず穴あき状態の我がチーム。

それでも1年生を使いながらも、徐々に練習した内容が表現出来るようになった、非常に良い練習試合が出来ました。

新人大会本番は16日なのでもう1週間を切りましたが、ここでの反省点を今週の練習で修正して本番に臨みたいと思います。

本日お相手して頂きましたW光中バスケットボール部の皆さん、どうもありがとうございました!

| | コメント (0)

2016年10月12日

さっぱりしたお味!


大学リーグ敗退の帰り道。

なんとも言えないムシャクシャした気分を解消したく、帰り道に入ったことのない食堂に行った。

平達食堂という、平塚市の大島交差点の近くのお店。

いつもこの前を気にしながら走っていましたが、勇気を出して入ってみた。

単純にラーメン屋かと思っていたらご飯物など幅広くメニューはあるようだ。

だが、そこまで満腹になりたかった訳ではないので、「にぼ達」というラーメンにチャーシューをトッピングして注文した。

出てきたのは少し小ぶりの、細麺のラーメン。

スープは煮干し出汁が効いていて美味しい、さっぱりしたお味でした。

機会あればまた利用したいな。

| | コメント (0)

2016年10月11日

2次リーグ第1週目

関東大学バスケの3部リーグは今日から2次リーグに突入。

T京成徳大の登録問題でここ数日慌しい日を過ごしましたが、2次リーグの初戦は前回競り負けたJ武大学といきなりの山場。

スタメンは#9、#13、#36、#47、#87の5人。勝負のポイントはやはりJ武大の米国人センターをどう守るか?です。

試合が始まると久々にスタートとなったPG#47の1対1が冴えまくり、我がチームが主導権を握る。

だがJ武大は慌てず留学生センターに合わせて得点を取りに行き、PF#9が踏ん張りますがなかなか抑えられません。

ですがPG#0が出てくると持ち味であるリードパスやスリーでJ武大を突き放し、1ピリを26-20とリードする。

だが、2ピリに入りJ武大が3−2ゾーンを敷いたところで流れが変わる。攻撃が単発になった我がチームからカウンターを奪うJ武大。留学生センターのリバウンドシュートやドライブを決められるも前半を39-37と僅差ながらリードを保つ。

しかし3ピリにはいると我がチームにはミスが出始め、J武大に逆転を許してしまう。

この苦しい時間に4年生であるC#20の精度の高いミドルシュートやゴール下がチームに活力を与える。

終盤はお互い意地と意地のぶつかり合いで接戦となるが、SG#36の気迫あふれるドライブや、PF#13のスリーが決まり、ラストは#9のナイスディフェンスからの速攻が決まるとJ武大の集中力が切れる。

残り2分からは我がチームの気迫が完全にJ武大を上回り、全員の力で77-73と我がチームが2次リーグ初戦を勝利した!

とても嬉しく、とても大きな一勝を手に入れた!

続きを読む "2次リーグ第1週目"

| | コメント (0)

2016年10月10日

タワーズフロア@横浜ベイシェラトン

0170e8581a1f671d56586042066ba884ebd数週間前のことになりますが、リフレッシュを兼ねて 横浜駅前にある 横浜ベイシェラトンに宿泊してのんびりしてきました。

今回 タワーズフロア(クラブフロア)の利用でしたので、26階のお部屋

せっかくの上階でしたが、天気が大雨で視界があまりよくなくて残念でした。
すぐ下には現在開発中の西口の姿が良く見えます。

ここにも 駅直結の高層ビルが建つのですが、2020年の東京オリンピックがあるので、どんな出店になるのか気になります。
やはり高層階はホテルが入るのでしょうかね?

横浜ベイシェラトンも 既に開業から18年
駅から近い立地の使い勝手の良さで ロビー階は常に賑わっています。

すぐ隣の横浜高島屋にも散歩気分で行くことができ、私としては楽しい滞在となりました。

続きを読む "タワーズフロア@横浜ベイシェラトン"

| | コメント (0)

2016年10月 9日

久々 パルマーレランチ

010788bf2b2e02088381db14ac6d7f79ee9応援している地元のお店のひとつ イタリアンのパルマーレ

ひさしく間が空いてしまったけど、ランチに行ってきました。

ご主人、顔を覚えていてくれたようでよかった♪

この日は近くのアレセイア湘南高校に高校バスケの観戦した後寄りました。

会場校に一般観客用の駐車場はないので、辻堂駅からバスに乗って。
つまり車でないので、二人ともアルコールも注文!
気分良いですねぇ~

0175899d07144ae61ec49f1a73c753e7e02ランチは 従来通り 前菜の盛り合せ、パスタ、デザート、ドリンク で 1380円

パスタが2種類とニョッキとメニューが固定されていますが、相変わらずのコスパの良さ。

パスタのボリュームもなかなか。
基本 トマトソースとクリームソースの2種類になります。

続きを読む "久々 パルマーレランチ"

| | コメント (0)

2016年10月 8日

ユーリ と ユーフォ

朝起きたら 阿蘇山の噴火のニュースにびっくりしました。
周辺地域の方にお見舞い申し上げます。
少しでも早く 鎮静化して日常生活に戻れるといいですね。

*************************

浅田真央選手、今季初戦 フィンランディア杯 2位!
おめでとうございます

ショートプログラムは既にアイスショーで披露されていましたが、フリープログラムは初披露
素敵でしたねぇ~

ショート・フリーと同じ曲を使っていますが、女性を描いたフリーの方が私は好きかも。

コンディション(腰痛?)が悪かったとの情報もあり心配されますが、早く回復されますように。

続きを読む "ユーリ と ユーフォ"

| | コメント (0)

2016年10月 7日

驚きの知らせ

例年よりよく仕上がっていたかと思っていた大学バスケチーム。

内容自体はここ数年で最も落ち着いたプレイを展開でき、1次リーグでの悔しさを2次リーグで果たせるかと思っていたところ…。

チームの主務より連絡があり、我がチームではない他の上位リーグ進出するチームに外国人プレイヤーの登録ミスがあり、1次リーグの結果と予定されていた2次リーグの変更が出ましたと連絡があった。

学連のホームページにもその件についてコメントがありましたが、具体的な内容については記載がありません。

これにより、我がチームの2次リーグは予定よりも1つ順位が上がり、先週末の一敗が帳消しされた形となりました。

大会前にこのミスを何故気づけなかったのか?このチームの選手達は頑張っていただけに、チーム関係者の落胆している状況が想像できます。

感情としては何とも言えない情報ですが、下を向きかけていた我がチームの選手達としてはモチベーションが上がることでしょう。

何が起こるかわからない今季のリーグ戦。今度は自分たちの力で納得のいく成果を掴み取りたいところです。

| | コメント (0)

2016年10月 6日

問題山積

大学バスケは今週末から勝負の2次リーグに突入する。

1次リーグの最終戦に敗れてしまい、その結果7勝4敗で上位リーグ5位(全6チーム)でリスタートすることになりました。

ただ1勝の差で2位から4位が並んでいるので、ここから勝ち上がっていけば入れ替え戦の絡む2位圏内に入れるかもしれません。

待った無しの勝負の時。

そしてもう一つの教えているチーム、中学バスケチームも16日から新人大会に突入します。

ですが、気合の入る大学チームとは異なり、中学チームは問題が山積状態でした。

続きを読む "問題山積"

| | コメント (0)

2016年10月 5日

関東リーグ第5週目

関東リーグ4週目
早いもので大学リーグの1次リーグは残すところ2戦となりました。

その10試合目の相手は昨年度敗れてしまったS武文理大です。

今年のS武文理大は下級生が多いチーム編成となっており、ここまで全敗と苦しんでいます。

今日のスタートは#4、#7、#9、#12、#47の5人。

試合が始まるとS武文理大にドライブやそこからの合わせを決められ先制を許す。

こちらは早い展開から速攻を中心に得点を狙うが、なかなか気持ち良く攻め切ることができない。

それでもPF#9やPF#13のミドルシュートが決まり始め、1ピリを17-7とリードする。

だが、2ピリに入りS武文理大が2-3ゾーンを敷いたところから微妙に波が変わる。

こちらはSG#7やPG#0の外角が決まるものの、ディフェンスでS武文理大を抑え切れず前半を38-30と僅差ながらリードで終える。

後半に入り、もう一度トランジッションオフェンスを意識して試合に臨む。我がチームは#7や#13だけでなくPF#87のシュートが決まるが、S武文理大もスリーやブレイクを決め、3ピリは互角の展開となった。

だが4ピリにFW#55のスリーやPG#41のブレイクが決まって勝負あり。最終スコア94-64で勝利することが出来ました。

途中流れの悪い時間があり、S武文理大の粘りに屈してしまいそうな時間がありましたが、上級生を中心に流れをこちらに引き戻したのは良かったと思います。

続きを読む "関東リーグ第5週目"

| | コメント (0)

2016年10月 4日

電車で勝沼ぶどう郷

電車で勝沼ぶどう郷
電車で勝沼ぶどう郷
電車で勝沼ぶどう郷
職場体験や定期試験などの関係で暫く練習の無かった中学バスケチーム。

ようやく先週末の夕方から活動再開となりました。

これから大学と中学バスケ両輪で慌しくなるということで、再開前日に気分転換で勝沼ぶどう郷に、車ではなく電車を乗り継いでのんびり出かけた(ひとり旅)。

車なら圏央道−中央道で1時間前後での到着だが、電車乗り継ぎだと2時間半程度かかります。

ですが、車内で本を読んだり眠ったり出来るのは電車ならでは。

勝沼ぶどう郷駅からは徒歩で「ぶどうの丘」に向かい、レストランにて毎度のビーフカレーを食べる。

直ぐ近くにあるピーチグレープランドで(お得価格な家庭用)ピオーネとシャインマスカット、ワインを購入。

更に坂を下ったところにある「なるど園」で巨峰を買って駅に戻る。

帰りも電車に揺られて夕方に帰宅。良い気分転換になりました!

| | コメント (0)

2016年10月 3日

アンヂェラス @浅草

Dscf2092時折しか浅草に行かないが、最近の浅草の風景が様変わりしていて本当に驚く

海外からの訪問者が多いし、日本人も多いし、とにかく人が多い。
地下鉄の出入り口は昔ながらの構造なので、細くて狭い。
そこを 大きなスーツケースを持って移動する人が随分いて、ぶつからないように気を遣う。

お店の雰囲気も変わった。
今風のセルフサービス系のカフェも増え、そしてどこも並んでいる。

仲見世通りや吾妻橋方向など 人の多さに酔ってしまいそうだ。

先日 歌舞伎映画を浅草公会堂に観に行ったが、浅草公会堂の前の通り(オレンジ通り)は意外と空いていて、びっくりした。

昔ながらの雰囲気のある 喫茶店もまだ健在していて、うれしくなった。
予定外に そのうちの1軒 アンヂェラス に入った。

昭和21年創業の老舗喫茶店
店内は天井も低めで テーブルも小さく そんなところもレトロな感じ
こちらは ダッチ珈琲が生まれたお店
お隣のテーブルには 氷の入ったカップにダッチコーヒーが注がれるサービス。

私はやや肌寒かったので ブレンドコーヒー
カップに お店のイニシャル A がついていて、ちゃんとそちらが正面にくるように出されます。

続きを読む "アンヂェラス @浅草"

| | コメント (0)

2016年10月 2日

世田谷記録会観戦

01d6761a37a4382c44fd4fb7d36c6a559a7先週の日体大、今週は世田谷と2週連続で陸上長距離の記録会を観戦に行った。

このところ 記録会の参加者が多くて、朝早くから夜まで 記録会が行われることが多くなった。

一方で、我が家は兄貴が大学バスケのリーグ戦真っ最中で、私自身も1日中競技場に張り付いているのが 時間的にも、体力的にもきつくて、最近は 専ら最終組の時間帯

さて 今月10日には 出雲駅伝が開催され、今年もいよいよ大学駅伝に突入することになる

箱根駅伝予選会も出雲駅伝の直後(15日)に開催されて、すでにエントリーメンバーが発表されている (学連サイト

先週・今週と 駅伝・予選会へと繋ぐべく 多くの選手が自己ベストや故障からの復帰を狙ってレースが展開された。

続きを読む "世田谷記録会観戦"

| | コメント (0)

2016年10月 1日

今読んでいるのは!

今読んでいるのは!
先日横浜の有隣堂に入った時、作家の中山七里さんの新しい本を見つけた。

『ヒポクラテスの憂鬱』というタイトルで、このシリーズ第1弾である『ヒポクラテスの誓い』の続編です。

法医学界の権威である光崎教授とヒロインの栂野真琴とその他登場人物達が遺体に秘められた秘密を暴く(声を聞く)という、比較的わかりやすい内容の小説なのですが、、、驚きなのはこの作品がWOWOWドラマで映像化されるということでした。

しかもヒロインの役には北川景子が抜擢!

これは観るしかない!と思いつつ、我が家はWOWOWの契約をしていないので、当座は原作をじっくり読むことで我慢したいと思います。

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »