« 大学2次リーグ2週目 | トップページ | 彩龍 @横浜ベイシェラトン »

2016年10月18日

中学新人大会初戦

中学新人大会初戦
今日は朝から中学バスケチームに帯同し、彼らの初公式戦である新人大会の初戦を迎えた。

対戦相手はH野四中。ミニ経験者で組まれたメンバーらしく、市対抗戦でも何人か選ばれていた様です。

こちらは相変わらず怪我人のオンパレードで、普段試合に出られないリザーバーがスタメンという苦しい状況。

試合が始まると予想通りH野四中のディフェンスに我がチームのガード陣が捕まり、ミスプレイからの失点を繰り返す。

そのあまりのやられ方に、本来出場させるつもりの無かったエースフォワードを投入すると、故障中とはいえそのフィジカルの差を感じてH野四中のディフェンスが下がり、少し試合の流れが良くなってきました。

ですが怪我人はやはり怪我人。長い時間使うことはできず、彼を下げると再びガードが潰されるというパターンを繰り返す。

この試合では我がチームのスタメンのほぼ全員が怪我もしくは病気からの快方待ちと、最初から苦戦することは分かっていましたが、出ては潰され、ファールしてはベンチに下げなくてはいけない状況に1年生まで出さねばならぬ事態となり、応援席で見ていた父兄はさぞドキドキだったことでしょう。

結局この試合はこれまであまり経験したことのない大差で敗れてしまい、反省では多くの2年生たちが涙していました。

何でこんな事態に陥ったのか?リザーバーとはいえ、このままで良いのか?彼らの中でも色々な反省点があったことでしょう。

彼らには是非この悔しさを忘れず、リベンジを目指し練習に励んでもらいたいと思います。

|

« 大学2次リーグ2週目 | トップページ | 彩龍 @横浜ベイシェラトン »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学2次リーグ2週目 | トップページ | 彩龍 @横浜ベイシェラトン »