« 問題山積 | トップページ | ユーリ と ユーフォ »

2016年10月 7日

驚きの知らせ

例年よりよく仕上がっていたかと思っていた大学バスケチーム。

内容自体はここ数年で最も落ち着いたプレイを展開でき、1次リーグでの悔しさを2次リーグで果たせるかと思っていたところ…。

チームの主務より連絡があり、我がチームではない他の上位リーグ進出するチームに外国人プレイヤーの登録ミスがあり、1次リーグの結果と予定されていた2次リーグの変更が出ましたと連絡があった。

学連のホームページにもその件についてコメントがありましたが、具体的な内容については記載がありません。

これにより、我がチームの2次リーグは予定よりも1つ順位が上がり、先週末の一敗が帳消しされた形となりました。

大会前にこのミスを何故気づけなかったのか?このチームの選手達は頑張っていただけに、チーム関係者の落胆している状況が想像できます。

感情としては何とも言えない情報ですが、下を向きかけていた我がチームの選手達としてはモチベーションが上がることでしょう。

何が起こるかわからない今季のリーグ戦。今度は自分たちの力で納得のいく成果を掴み取りたいところです。

|

« 問題山積 | トップページ | ユーリ と ユーフォ »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 問題山積 | トップページ | ユーリ と ユーフォ »