« 久々 パルマーレランチ | トップページ | 2次リーグ第1週目 »

2016年10月10日

タワーズフロア@横浜ベイシェラトン

0170e8581a1f671d56586042066ba884ebd数週間前のことになりますが、リフレッシュを兼ねて 横浜駅前にある 横浜ベイシェラトンに宿泊してのんびりしてきました。

今回 タワーズフロア(クラブフロア)の利用でしたので、26階のお部屋

せっかくの上階でしたが、天気が大雨で視界があまりよくなくて残念でした。
すぐ下には現在開発中の西口の姿が良く見えます。

ここにも 駅直結の高層ビルが建つのですが、2020年の東京オリンピックがあるので、どんな出店になるのか気になります。
やはり高層階はホテルが入るのでしょうかね?

横浜ベイシェラトンも 既に開業から18年
駅から近い立地の使い勝手の良さで ロビー階は常に賑わっています。

すぐ隣の横浜高島屋にも散歩気分で行くことができ、私としては楽しい滞在となりました。

01f6a038743a74a48663009aa11ebe45398タワーズフロア といっても、今回のお部屋は広さや設備等一般のお部屋と同じ感じでした。

アメニティは ベイシェラトンオリジナル

クラブラウンジは程よい広さで、ロビー階のカフェの混雑を考えると ラウンジでのんびりできるのはありがたい。

飲食類は 派手な品ぞろえではありませんでしたが、必要量がきちんと準備されていて、補充も迅速に行われていました。

セルフサービスなので、スタッフに気遣いせず好きなものを好きなだけいただくことができます。

気軽なだけに反面、カクテルタイムに 海外客が6人程度で陣取り、軽食類をほとんどとってしまったのには がっかりでした。
お酒メインの夕食代わりだったのかもしれませんが、補充するとすぐに持って行ってしまって、他の客分がなくなってしまいました。

01528b9f8856e7759c920e71b52fd85beb0クラブフロア特典で フィットネスジムの利用があります。
スパ(大浴場)がないのが残念ですが、シャワー・サウナもあります。
プールにはジャグジーが、ジムにはリラクゼーションコーナーがあります。

リラクゼーションコーナーには”アルファLED ライトスパ”という 酸素カプセル があって、着替えなしで利用できるというので、早速体験

LEDアロマ酸素カプセルは、寝るだけで、視覚・嗅覚・触覚・聴覚などに深いリラクゼーション効果が得られるというマシンらしい

スタッフさんがついて、細かな設定をしてくれる。
いくつかの おすすめコースがあるが、どれも設定温度が高めで汗をかきそうな予感。
着替えがないので、温度を低めに設定してもらって、カプセル内で軽い振動を感じる事20分くらい???

特にマッサージ機能があるのでもなく、香りもあったのかなぁ・・・?
コースによって LEDの色も変わり効果が違うらしいです。
すっきりはしましたが、1度だけでは 余り効果を感じられないのかもしれません。
ネットでみると、美容マシンとして注目されているほか、医療機関でも導入している先があるんですね。

チラッと垣間見たフィットネスエリアは 静かな空気が流れ、落ち着いた感じでした。
体を毎日動かしたい人にはうれしいサービスですよね。

朝食付きプランだったので、翌朝は  2階のビュッフェレストラン ”コンパス” で。
入口にある料金案内ですと、2900円(別)でした。

メニュー内容が充実していると評判どおり、多彩なメニューで、目移りしてしまいます。
和食派・洋食派 どちらも満足するメニューの幅
朝からガッツリ派にもこたえるボリューム感あるメニューもありました。

卵コーナーもオムレツだけでなく、目玉焼き(私は両面焼きが好み)のオーダーにも応えてくれて、評価アップ♪

食事をすれば納得ですが、やはり朝食から通常のランチを上回るこの価格設定には 横浜も観光都市だからとはいえ、ちょっと複雑な感じです。
ホテルの外にはもっと手軽な朝食もとれるのですから、これもホテル滞在の楽しみ・・・といえばそうなのかもしれませんが。

朝からがっつり食べて、この日はランチ時間にもお腹があまり空きませんでした。
 

|

« 久々 パルマーレランチ | トップページ | 2次リーグ第1週目 »

♪横浜」カテゴリの記事

泊まってきました♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々 パルマーレランチ | トップページ | 2次リーグ第1週目 »