« 牛若丸と弁慶 | トップページ | 廣川の鰻 »

2016年11月 9日

学問の神!





京都旅行のラストに、たまたまではあるが北野天満宮に出かけた。

個人的に初めての訪問。

そもそも北野天満宮とは、京都市上京区にある神社で、旧称は北野神社。二十二社(下八社)の一社。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「星梅鉢紋」。

通称として天神さん・北野さんとも呼ばれる。福岡県太宰府市の太宰府天満宮とともに天神信仰の中心で、当社から全国各地に勧請が行われている。

近年は学問の神として多くの受験生らの信仰を集めている場所の様だ。

この日も学生服を着た、勉強をしてそうな高校生が小グループを作って参拝に来ていました。

何故か男子のグループばかりを見かけましたが、この年代の男子は連んで動きたがるのですね。女子はあまり見かけなかったのですが、たまたまなのかな?

また時間に余裕のある時など、この周りの散策などもしたいと思いながら、北野天満宮を後にしました。

|

« 牛若丸と弁慶 | トップページ | 廣川の鰻 »

あしあと@関西・西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 牛若丸と弁慶 | トップページ | 廣川の鰻 »