« インターナショナルな蕎麦屋 | トップページ | 茶寮翠泉の甘味 »

2016年11月 3日

フィギュアスケート西日本

フィギュアスケート西日本
週末の京都旅行ではフィギュアスケートの西日本大会も観戦してきました
会場は高校駅伝で馴染み深い西京極陸上競技場近くの京都アクアリーナ
入場料無料、パンフは1000円にて販売

男女ともジュニアに有望選手が多く、今月末の全日本ジュニアの上位争いも西日本からの選手中心と予想されます

更に女子は世界大会でも表彰台を争う選手が複数名いて、本当にし烈な争いでした

女子の優勝は坂本選手、ついで 本田選手、紀平選手が表彰台に乗りました
この3名はジュニアのグランプリファイナルの出場も決めていて、実力と今季の安定ぶりを発揮しました

紀平選手と横井選手は転倒ながらトリプルアクセルに挑みました
これからが楽しみですね

男子は木科選手がフリーでミスの少ない演技をして逆転優勝
優勝大本命の友野選手は4回転ジャンプが決まらず、得点を伸ばす事が出来ませんでした
3位にジュニア1年目の壷井選手

表彰台には届きませんでしたが、須本選手、三宅選手、島田選手らは4回転ジャンプやトリプルアクセルを入れた演技構成
一方で身長の急激な伸びによるジャンプの修正もしています

今週末は東日本大会です
熱い戦いに期待!

|

« インターナショナルな蕎麦屋 | トップページ | 茶寮翠泉の甘味 »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インターナショナルな蕎麦屋 | トップページ | 茶寮翠泉の甘味 »