« 活躍したバスカード | トップページ | 学問の神! »

2016年11月 8日

牛若丸と弁慶

牛若丸と弁慶
何度か京都に来て、話には聞いていたがまだ行ったことのない所があった。

五条大橋。

牛若丸と弁慶の話の有名な所と言えます。

ネットでその部分を検索すると…、

『(前略)その頃、京都では弁慶という乱暴者が道行く侍から刀を奪っては千本集めているという噂が広まっていた。

そして今夜がその千本目になるという日、五条の大橋を笛を吹いて歩いてくるのは、あの牛若丸だった。

弁慶が腰に差した刀を見て、これこそ千本目の刀に相応しいと言い、牛若に勝負を挑む。

牛若は弁慶の振るう長刀をひらりひらりと交わし、扇を額に投げつけると弁慶はひっくり返ってしまった。

弁慶は降参し、牛若丸の家来として仕えることになった。』

で、五条大橋に行ってみた。

この様なオブジェがありました。

荒々しい伝説よりも少しだけ可愛らしい物でした。

|

« 活躍したバスカード | トップページ | 学問の神! »

あしあと@関西・西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 活躍したバスカード | トップページ | 学問の神! »