« 田舎鮨の出前 | トップページ | パブロフ »

2017年2月14日

多摩大会初戦!0212

多摩大会初戦!0212
教えている中学バスケチームは12日から多摩大会に参戦します。

試合会場はK金井二中で、我が家からは電車で2時間位となかなかの距離…。

対戦相手は町田のTくし野中です。

毎年体格の良い選手を要するチームですがどうなるでしょうか。

我がチームは会場に着いてから結構緊張しているものがおり、ロボットの様なギクシャクした動きの者が多いのが気になるところ。

試合が始まるとロボット化はさらに進み、相手も結構固かったのですがそれ以上のギクシャクぶりで、折角のノーマークシュートもリングに嫌われてシュートが決まりません。

一見流れはこちらにありそうな感じでしたが、肝心のシュートが決まらねばリードを奪うことは出来ず、もたついている間に主導権を相手に握られ前半を17-29とビハインド。ですがまだチャンスはあります。

後半はディフェンスのキャッチラインを上げ、相手ガード陣にプレッシャーを与える指示を出し、これが機能して少しずつ点差が縮まってきました。

ですがまだ詰めの甘いバスケをしてしまった我がチーム。4点差から縮めることは出来ず、カウンターを受けて43-51と再び点差をつけられて試合終了。健闘はしたものの初戦突破を図ることは出来ませんでした。

木っ端みじんにやられた新人大会と比較すれば成長を感じられた内容ですが、負けてしまってはただ悔しさだけが残ります。

次の大会は来月5日の多摩市民大会です。ここでは1年生の試合もありますし、ここに向けてもう一度練習です。

*写真は我らの前の試合風景です。

|

« 田舎鮨の出前 | トップページ | パブロフ »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田舎鮨の出前 | トップページ | パブロフ »