« 埼玉カップ1日目を観戦 | トップページ | 郵便はがき 値上げ »

2017年4月13日

春季大会初戦0409

教えている中学バスケチームですが、9日から始まった東京都7学区の春季大会に参戦しました。

対戦相手はI城五中。新人大会の結果だけ見るとお互い初戦敗退という結果でしたが、直接見たことも対戦したことも無く、しかもこれがトーナメントの初戦なので何が起こるかわからず、選手達だけでなくコーチとしても肩に力が入るところです。

試合はこちらのガード、フォワードが脚を使って良いシュートを決めるのですが、相手もアグレッシブに攻めてきます。相手PF#12の素早いシュートを我がチームは止められず、チャンスに突き放すことが出来ません。

それでも我がチームは交代して出てきたメンバーがディフェンスを頑張り、カットプレイからの攻撃を決めたりと前半を38-22とリードする。

本当はもっと突き放したかったのですが、我がチームはまだまだミスプレイが多く、これがきっかけで足元をすくわれるのではないか心配しましたが、やはり不安は的中してしまい、3ピリにI城五中の逆襲にあい点差を縮められる。

更に4ピリではこちらのガード陣が打撲から走れなくなる時間があり心配したのですが、最後は我がチームのエースセンターがゴール下を確実に決め切り、最終スコア63-51で初戦突破することが出来ました。

課題は多いのですが、1ピリの立ち上がりが良かったことと、苦しい時間にリバウンドを奪って相手に一度もリードを許さなかったことが良かったところですね。

これで来週の2回戦に進めることが決まりました。反省点をより具体的にして今週練習を行い、次は更に良い内容になる様に頑張りたいと思います。

|

« 埼玉カップ1日目を観戦 | トップページ | 郵便はがき 値上げ »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 埼玉カップ1日目を観戦 | トップページ | 郵便はがき 値上げ »