« 身毒丸 復活 @蜷川幸雄シアター | トップページ | MaoMaoる その2 »

2017年6月 1日

新顔現る!

体育祭直前で怪我人の増加と疲労が溜まっている中学バスケチームの選手達。

夕方の練習始めには「はぁ〜〜」とため息をついている者すらいる。

部活動ではどんなにしごいても弱音を吐かないのに、体育祭の練習とはそんなに過酷なのか…?

そんな月末の平日練習でしたが、ちょっといつもと違う出来事があひました。それは思わぬ新入部員が来たことでした。

見た目はどこにでもいる少年なのですが、聞けば高2の代のエースフォワードだった子の弟とのこと。

先日の三送会でも、その高い運動能力で得点を取りまくっていましたが、あの弟か…。期待が高まります。

ちらっと見た感じでは脚はかなり速かったですし、兄貴と一緒にバスケをやっていた様なので、シュートやドリブルも最低限出来る。これはスピードあるシューティングガードとして期待できそうです。

ですが、今の主役は3年生ですから、彼の活躍はもう少ししてからに期待しようと思います。

|

« 身毒丸 復活 @蜷川幸雄シアター | トップページ | MaoMaoる その2 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 身毒丸 復活 @蜷川幸雄シアター | トップページ | MaoMaoる その2 »