« 涙の校歌斉唱 | トップページ | 夏休み練習0724 »

2017年7月24日

中日新聞社 浅田真央 報道写真集

7月14日が発売日だったので、1週間遅れて我が家にも届きました。
浅田真央さんの 報道写真集

発行元は中日新聞社
真央さんの地元で、関東の新聞社とは違った切り口/ボリュームでフィギュアスケートを報道する新聞社

紙質は薄く、ツヤ感のない写真ですが、写真の選択は凄く良くて、真央さんらしさを感じられる魅力溢れる写真ばかりです。

特例で全日本選手権に出場した2002-03年のシーズンから引退までの真央さんの大会(競技)・アイスショー(エキシビション)の写真
大会は偏りなく網羅していて、アイスショーは THE ICEが多いです
中には、目にすることの少なかった衣装もあったりします。

古い写真は若干粗かったり、ピンボケ気味もありますが、良い写真ばかり選択されています。
以前スポニチのカメラマン長久保豊氏が、「カメラが浅田真央さんに恋をした」と題したコラムで、真央さんにはカメラのピントの合う確率合焦率が他の選手と違う。被写体としての体の細かなブレが少ない、と紹介していた
そして、真央さんに恋したカメラは自分の物だけでなく、他の記者さんのカメラもそうだと。
そのコラムをおもいださせるような美しい瞬間を切り取った写真ばかり

記事は少なく、中日新聞に掲載されたものが、そのまま抜粋して取り上げられています。
中日新聞は未読なので、初めて目にする記事で個人的には楽しめました。

真央さん引退直後の写真集(Number、サンデー毎日)とは違った目線での写真集で、どの時代からの真央ファンでも懐かしくなったり、知らなかった1枚を見つけて嬉しくなるであろう写真集です。

特に、多くのファンが好きな真央さんのスパイラルの美ポジション
その写真が多数掲載されているのもうれしい限り。
一方で回転の影響で顔が歪んでしまうジャンプ中の写真は2枚しかなかった。

この写真集をみていると、真央さんの表現力の素晴らしさから目を逸らすことができません。
それぞれの写真が醸し出す印象の多様さといったらありません。
いったい、何人の役を演じ切ったのか、と思います。

現役時代マスコミはジャンプの写真ばかり採用していたのは、真央さんの圧倒的な表現力をごまかしたかったから?などと邪推してしまいそうです。

この写真集はアマゾンのみでの取り扱いです。浅田真央報道写真集
真央ファンは入手して後悔することはない1冊です。

現在在庫切れ(入荷時期未定)で、受注後キャンセルもありうるとの注意書きがでています一部ではプレミアムがついて再販されているようです。

|

« 涙の校歌斉唱 | トップページ | 夏休み練習0724 »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 涙の校歌斉唱 | トップページ | 夏休み練習0724 »