« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月31日

Sarabeth French toast

ここ数日上空を通る米軍機?自衛隊機?が増えましたが、今朝からは一段と多くなったようで、騒音が酷いです。
29日の北朝鮮のミサイル発射の影響と理解しています。

******↓↓↓↓↓ 記事はここから ↓↓↓↓↓******

Dscf2824

名古屋日帰りだった THE ICE 2017名古屋公演

名古屋駅に9時過ぎに到着
駅構内まで襲ってくる熱波に早々にやられてしまいました。

公演前に名古屋観光・・・の予定を早速変更
今年4月にオープンした駅直結の「タカシマヤ ゲートタワーモール」の1階にある サラベス名古屋店

サラベスは ニューヨークの朝食の女王と賞賛される、ニューヨークの人気レストランです。

9時オープン直後だったのが幸いして、私はすぐに案内されましたが、帰る時は長蛇の列でした。(この陽射しの中待つのは辛い・・・)
利用時間も80分の制限がありました。

店内は窓からの採光も多く、天井も高くて、爽やかな清々しさを感じる白系のインテリア

メニューは終日食べれる朝食メニューという感じ
看板メニューはバターミルクパンケーキ のようですが、ちょっと私には重いかなと フラッフィイフレンチトースト(1250円税込)にしました。
軽くて甘さも程よく、おいしいフレンチトーストでした。

エッグベネディクトをオーダーする方も多かったみたいですよ。
珈琲等ドリンクは500円台

入店時は私も含め旅行者らしきグループが多かった印象ですが、あっという間にカップルが大勢に。

サービスはまだこなれてなくて少々時間がかかる感じでしたが、丁寧で気持ち良いものでした。
私は東京の店舗は店の前からしか見たことがないのですが、新しいビルへの出店だけに、お店の雰囲気は名古屋店が素敵に感じました。

今後落ち着いたら Earlybirdメニュー(朝食限定メニュー)も他店のようにでてくるのでしょうか?
名古屋の朝食選択肢が広がりますね。

サラベス名古屋店
古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤゲートタワーモール1階
052-566-6102
9:00-22:00
無休

| | コメント (0)

2017年8月30日

世界選手権で日本選手活躍中!

先週今週と各スポーツで世界選手権が開催されていて、そこでの日本選手達の活躍が素晴らしい!

現在開催中の 世界柔道(@ブタペスト)では 初日・2日目と男女共に優勝という好スタート
期待の阿部一二三選手も危なげなく優勝し、東京五輪に向けて期待が高まります。
今大会は最終日が団体戦でなかなか見どころもあるのですが、テレビ放送が深夜というのが辛いです・・・

レスリング(@パリ)では 男女合わせて6個の金メダルを獲得する活躍だった。
女子の4階級制覇+銀・銅各1個も素晴らしいが、男子でグレコロマンで金1個、フリースタイルで金・銅各1個と全種目(スタイル)で優勝

グレコロマンの文田健一郎選手は34年ぶり、フリースタイルの高橋侑希選手は36年ぶりの日本人世界王者
男子レスリングの存在をみせました

バドミントンでは 女子シングルスで 奥原希望選手が 日本初の優勝
厳しい長い試合が続くタフな大会となりましたが、決勝戦まで集中力・体力を良く保ちました。

さらに、女子ダブルスで福島・廣田組が銀、高橋・松友組が銅、男子ダブルスは 園田・嘉村が銅と好成績を収めた。

男子シングルスの桃田選手は今大会には出場していませんが、国際大会にも出てランキングを上げています。
個人的には桃田選手の日本代表復帰が待ち遠しいです。

続きを読む "世界選手権で日本選手活躍中!"

| | コメント (0)

2017年8月29日

甘味に逃げる

甘味に逃げる
甘味に逃げる
甘味に逃げる
甘味に逃げる
中学バスケチームの撃沈にガックシきた27日。

翌日はそれを忘れるかの様に、銀座のカフェで甘味をとり、その感動で嫌な事を忘れようと思いました。

入ったお店はチョコレートで有名なリンツ。そのカフェが銀座にあるのです。

リンツ・ショコラ・カフェ

非常に冷房の効いた店内で、チョコレートドリンクとチョコレートデザートを注文。

リンツ・ドームショコラ・アグリュム (1890円税込)。
銀座店限定・夏季限定(8月31日まで)メニューです。

「チョコレートをかけると、ドーム型のチョコレートがゆっくりと溶け始め、中からデザートが現れるサプライズ感も楽しめます。チョコレートをかけた瞬間から食べ終わるまで、次々と変化していく見た目や味わいは、お店でしか体験できない特別な一皿です。(ホームページより引用)」

中から見える白いクリームはライム入りフロマージュブラン
爽やかさと濃厚さがチョコレートとマッチしています。

敗戦を忘れさせてくれた、満喫の一皿でした!

1503989259ijtzofbrivxzwqo1503989070

リンツ・ショコラ・カフェ 銀座店
中央区銀座7-6-12
03-5537-3777
11:00-22:00

| | コメント (0)

2017年8月28日

市民大会2日目

市民大会2日目
27日は朝から中学バスケチームに帯同し、市民大会2日目を迎えています。

今回の相手は大型選手を擁するT摩中です。

我がチームとしては3月の1年生大会で競り負けてしまったので、何としてもリベンジしたいところ。

試合が始まると我がチームはエースガードのスリーが決まり、ここだけ見ると幸先が良いと言えましたが、それ以外はファールトラブルでベンチに下がるものが出たり、チームプレイが出来ずにミスを繰り返したりとコーチとしては頭の痛い時間となりました。

この苦しい時間に1年生FWのガッツあふれるプレイでチームを盛り上げてくれましたが得点差は開く一方に。

後半はやるべき事を再確認をし、喝を入れながら選手を送り出す。

苦しい時間になるとどうしてもエースが一人相撲をとってしまい、練習した内容を表現できなくなってしまいますが、後半だけ見たら1点だけでも勝つことが出来たのでまだ良しとしましょう。

ですが、市民大会優勝を目標にしていたので、ここでの敗退は残念というしかありません。

この後ビデオをしっかり見て、新人戦に向けて修正していきたいと思います。

| | コメント (0)

2017年8月27日

大学練習試合0825

大学練習試合0825
25日はお昼から大学バスケBチームの練習試合に帯同しました。

今回は我がチーム卒業生のT田さんが勤務・指導している都立D園調布高校との対戦です。

現役の頃から努力家のT田さんのチームですから、まだ新人大会前とはいえしっかりしたチームであることは予想していました。

大型選手がいないことから油断している大学生に対し、高校生は立ち上がりから素早いパス回しから外角シュートを決めてきます。

高校生はシュートが決まると高い位置からのゾーンプレスを仕掛けてきました。

こちらは1年生ガードとは言えフィジカルの違いから力強い1対1からボールを運び、相手ゾーンディフェンスも素早いパスからのシュートで得点を奪います。

なかなか勢いのあった高校生でしたが、用意してきたものを跳ね返されると動揺から失速。プレイが重たくなります。この辺の修正が今後の課題となるのではないでしょうか。

一方我がチームは夏合宿の成果か、メンバーを変えてもあまり状態が変わらなくなってきました。

かなり蒸し暑い中での練習試合でしたが、今日はこうしてハーフゲームを4本やって終了。お互い良い練習試合になったことと思います。

本日お世話になりましたT田さん、並びにD園調布高校バスケ部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年8月26日

冷茶 と 茶来未

01e52c333ca4b3a41572ed22c7e196967ef昨日は今年一番の暑さでした。
神奈川では 海老名市が36.5度と全国で8番目の暑さだったようですが、藤沢もかなり暑い一日でした。
夜になっても30度を下回らずに、熟睡できるのか恐怖を覚えながらベッドに入りました

冷房のないトイレの暑いこと!

今年は 冷茶を良く飲みます。
お盆の長雨中に控えていたものが、再び復活!
最近では 麦茶より 飲む機会が多いかも。

作り方は簡単です。
我が家は 珈琲サーバー5杯分で作るのですが、お茶用スプーン2杯に常温の水を入れて、冷蔵庫で冷やすだけです。

2時間も冷やすと、さっぱりして、お茶の甘味も一緒に抽出されているおいしい冷茶が出来上がります。

0145352be769075310dabb317de4b9c729e今回のお茶は 藤沢市遠藤にある 茶来未(ちゃくみ)で購入しました。
料理人から茶師というキャリアの佐々木氏が代表

コンクール受賞のお茶や日常使いのお茶など幅広く扱っていて、試飲しながら選ぶことができる。
(但し、お茶は緑茶のみしか扱っていません)

地元の人の生活道路沿いなので目立たない場所なのですが、道路沿いで駐車場も広いです。

物販店舗の裏にある建物が製造工場なんですよ!

緑茶コンクール受賞も素晴らしいですが、自社茶園をもっていたり、静岡の耕作放棄茶園に手を差し伸べたりと 日本のお茶を守る活動をされていると知って応援したくなりました。
その茶園から収穫した茶葉も販売しています。

0102a9a89e688447da4369f18f80135a256

お茶を使ったアイスクリーム

も抹茶・ほうじ茶・玄米茶・煎茶とフレーバーがあります。
(注:お茶以外のフレーバーはありません)
お土産にも 店先で食べることも可

茶来未
藤沢市遠藤2526-25
電話0466-54-9205
年中無休
10:00-18:00

| | コメント (0)

2017年8月25日

鍵善良房

010764da5108367228d68ad8ee5c38111767月の京都では 久しぶりに 鍵善良房に立寄りました。
場所は祇園近くの 四条本店

京都国立近代美術館で Van Cleefの展覧会を観てからの後だったので、思いのほか時間が押してしまいました。

近代美術館と京都駅の往復にはバスを利用しました。
京都バスの中には停車駅が少ない100系統と呼ばれる急行バスがあります。
少しですが、移動時間が短縮できます

目的地 鍵善良房は祇園の停留所で下車して徒歩数分でした。

鍵善といえば くずきり が有名です。
ただ くずきりはイートイン専用。

物販エリアの奥の喫茶スペースでいただけます。

かなり前は2階が喫茶スペースだったように記憶しているけど、雰囲気を壊さずにリフォームをかけているところは素晴らしい。
また、最近は甘味を出すお店が増え、有名どころもも多くなったためか、以前の様な行列はこの日ありませんでした。

残念ながら美術館でじっくり鑑賞しすぎて時間が押してしまい、インストアでお茶はできませんでしたが、しっかりお土産を買いました。

続きを読む "鍵善良房"

| | コメント (0)

2017年8月24日

大学練習試合0821

大学練習試合0821
21日は朝から大学バスケBチームの練習試合に帯同しました。

対戦相手・会場は毎年この時期にお世話になっているB衛大学です。

チームは夏合宿で多くの練習試合をこなして来たので、ここでどれだけレベルアップしたかを確認するつもりでした。

ですが、大学にて夏の講習を受けている者がいたり、交通機関の遅延の影響で集合時間に集まったメンバーは少なく、不安を感じる立ち上がりとなりました。

また、今回の練習試合ははじめにB衛大学と試合をした後にT蔭横浜大ともやる予定でしたが、T蔭横浜大への連絡が上手く取れてなく、予定時間にT蔭横浜大が来なかったことから、B衛大学とフルゲーム1本とハーフゲーム2本を行ってこの日の練習試合を終えることに。

試合の内容としては、疲れた時間帯でのリバウンドやゴール下での接触プレイで押し負けているシーンがあり、体格の違いこそありましたが下位リーグのチームにやられるのは問題があります。

とはいえ、試合の終盤には課題のブレイク(速攻)が出始めたりと良いプレイもありました。

次の練習試合では始めからブレイクを出せる様に意識を高めて欲しいと思います。

お世話になりましたB衛大学バスケ部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年8月23日

リーガロイヤルホテル京都

浅田真央さんのアイスショーが終わって、京都についたのが午後6時半
電車の乗り換えはスムーズだったが、会場から駅のホームまでが遠かった。
イベント終了後の最寄駅はどこもそうなんだろうけど、、、酷暑だけに堪えました。

宿泊先のリーガロイヤルホテル京都 はJR京都駅から徒歩7分
八条口からシャトルバスのサービスもある(この時期15分間隔)

01fa8f1dadbccf872a0e30f062ecf3240dd私は宿泊先としては地下鉄アクセスの良い烏丸通り近くが好みなんだが、前回の滞在でバスの便利さを知ったことと、京都駅を起点に観光するなら、今回宿泊したリーガロイヤルホテル京都はかなり便利なロケーションでした。

お部屋は6階 スタンダードツイン22㎡
部屋の形なのかインテリアのためか、数字以上に広く感じます。

写真の窓の外はお隣のビルの屋上ですが、ホテル5階の屋上が目の前にあるので、外からの視線は気になりませんでした。

観光地京都なので、外国人を意識して、ホテル内はロビーも客室も和風モダン
日本人でも決して嫌な感じはしない。

アメニティも木箱に入り、ドライヤーは縮緬の袋に入っていました。01a0d1b8fd82eb660288e375858bf766105

続きを読む "リーガロイヤルホテル京都"

| | コメント (0)

2017年8月22日

市民大会初日

市民大会初日
19日は中学バスケの最初の大会初日。T摩市民大会に参戦です。

これはT摩市内の中学における大会なのですが、この結果(市内全8チームのうち上位2チーム)により10月の新人大会でのシード権が発生します。

まず初めに予選リーグにて4チームでの総当たり戦を行い、この上位2チームが来週の決勝トーナメントに出場となります。

我がチームはS訪中・Hヶ丘中・S陵中のグループとなり、予選は6-1-6(分)のハーフゲームで勝敗をつけます。

その結果、我がチームは選手達の頑張りにより苦戦しましたが三戦全勝で予選リーグを勝ち抜くことが出来ました。

基礎的な内容を中心に、日々コツコツと頑張った成果が少し出て良かったです。

初めての公式戦で肩に力が入ったことでしょうが、明日はオフですし、しっかり休みをとってまた練習を頑張ってもらいたい。

| | コメント (0)

2017年8月21日

ランチ @茶屋亜希子

018cf5af767bc1b78047ebe8918c424c2ca久しぶりに 藤沢市北部エリア 秋葉台体育館近くにある 自然派レストラン 茶屋 亜希子 に行ってきました。

お茶休憩に立寄ったつもりでしたが、時計をみると11時を過ぎて、店内やメニューはランチの雰囲気
ならば と 軽食とスウィーツをオーダーしました。

茶屋亜希子は 平塚市を中心にレストランやケイタリングのサービスを展開する みづほ野グループ
仏事の仕出し弁当で目にすることも多いですね。

藤沢店は車なしではアクセスの難しい立地ながら、人気のカフェ
洋風一軒家の店舗とイングリッシュガーデン、更に広い駐車場スペースはこのエリアならではともいえます。

店内も写真のように暖炉を中心にカントリー風で、チラチラとアンティークもあり。
この部屋からはテラス席・ガーデンを眺めながら食事ができます.

別に、個室や座敷もあって他のグループを気にせずに楽しむこともできます。01126e7c599742ea3a961aae53f29a4157a

恐らく当ブログは初登場?
私自身久しぶりの訪問でした。

メニューも記憶にあるものと少し違っていました。
迷わないように、オーダーしやすいようなセットメニューが増えていました。

続きを読む "ランチ @茶屋亜希子"

| | コメント (0)

2017年8月20日

練習試合0816

練習試合0816
16日は中学バスケチームの練習試合を行いました。

週末の18日より市民大会が始まるので、これまで練習したことをこの練習試合で表現させることが今回の課題となった。

対戦相手は同じ市内のT摩永山中。昨年度はコテンパンにされてしまいましたが、今年はどうなるでしょう。

不安材料は沢山ありますが、スタートでありキャプテンであるセンターの選手が高校説明会で不在というのが痛い(激痛)。

ですが、居ないなら居ないで何とかしなくてはなりません。

試合としては、高さのあるT摩永山中のインサイドをどうやって守るか?
ミスの多い時間帯にどうやって平常心でプレイをするか?
練習したエンドからのボール回しを練習通りに表現出来るか?
などなど、非常に沢山の課題に取り組むことが出来ました。

ここでの反省点を明日からの練習で修正したいと思います。

本日対戦して頂いたT摩永山中バスケ部の皆さんどうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年8月19日

ダイワロイネットホテル郡山駅前

01841709f1a14b6d5a888c547c2a06fefd7お盆前後の雨と涼しい日に当惑気味です。
流石に雨の予報に思いっきり洗濯物を干したいとの気持ちが出てきます。

日照不足にこれからの野菜の値段が気になりますし、旬の果物(梨・葡萄)の甘さが足りないのが残念です。

暑すぎる夏も困りますが、各地大雨にも泣かされる夏ですね。

福島に出かけた今年の高校総体観戦は猛暑ではなかったのですが、とにかく豪雨のような天気に泣かされました。

当初は陸上競技を観戦しようと山形のホテルを手配していたのですが、その後の予定変更でバスケ会場近くの福島市のホテルを探した時には既に遅し。

最終的に郡山市のホテル ダイワロイネットホテル郡山駅前 を予約しました。

交通手段も車にするか、電車にするか決めていなかったので、駅前であることと 今年2月にオープンしたばかりで 新しいことが決め手でした。

確かに建物・お部屋とも新しく 気持ち良く滞在ができました。

最近ビジネスホテルに多い 大浴場はこのホテルにありません。
が、浴室回りが広めに作られていて、特に浴室は洗い場が広く このクラスのホテルでは珍しい快適なお風呂タイムを提供してくれます。

シャワーも天井にレインシャワーが設置されていました!
ポイント高いですね!

但し、バスタブは広めに見えるのですが、底の方が狭くなっている上、滑り止めが付いているのでやや窮屈目。
バスタブ内では左程体を弛緩できませんでした。

P1000546ホテルは商業ビルの4階より上で、ホテル内に飲食エリアはありません。
同じビルの2階にあるレストラン街(現在3店舗)があり、宿泊日は豪雨だったので宿泊客の多くは2階で夕食をとっていたようで、どのレストランも満席でした。
(私達は牛タンの利久

朝食付きプランの朝食会場もそのうちのベトナムレストランです。

食事は通常のバイキングで、地元食材を積極的に使っていましたが、メニュー内容は一般的なものでした。
窓が広く、郡山駅やローターリーを眺めながら食事ができます。

部屋のテレビで朝食会場の混雑状況がわかるサービスもありました。
これ便利ですね。

P1000548

ダイワロイネットホテルの標準的なサービスなのかしら?
チェックアウトも機械精算で、フロントではお金のやりとりがない仕組みになっています。

郡山駅が目の前で、新幹線利用ならアクセス良し。
周辺には商業施設が多く、食事・買い物も便利。
残念ながら滞在中は大雨だったので、ホテルから出ることができませんでした。

駐車場はホテル隣接でタワー式
1泊1000円でした。

| | コメント (0)

2017年8月18日

ラプソディ・イン・ブルー 

0109d8ce40a887e0e29fa280a7cf91a4564
16日午後 河口湖まで 反田恭平さんのピアノを聴きに行ってきました

8月11日から20日まで開催されている 富士山河口湖音楽祭2017

ぱんだウィンドオーケストラのコンサートにゲストとして反田恭平さんが出演した。
会場は河口湖のステラホール

正直、河口湖まで出かけることに躊躇していましたが、招待券をいただき、出掛けることに。

ぱんだウィンドオーケストラは 2011年に東京芸術大入学生で結成され、団員を増やし芸大生を中心に活動している吹奏楽団

1部
PANDASTIC!! (前久保諒)
吹奏楽のための第二組曲(ホルスト)
ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュイン)

の後半に反田さんを指揮兼ソリストとして迎えてのラプソディ・イン・ブルーだった。

続きを読む "ラプソディ・イン・ブルー "

| | コメント (0)

2017年8月17日

ミキモト パールネックレス展

Dscf2891

納涼歌舞伎の帰り 今年6月に改装を終えてオープンした銀座のミキモト本店に立寄りました。

8月28日(月)まで開催されている パールネックレス展がお目当て。

入場無料の本展は パールネックレスに焦点を当てたビジュアルブック『THE PEARL NECKLACE』(Assouline Publishing社発行)の出版(2016年10月)にあたって同著に登場するパールネックレスの写真やネックレスを紹介したもの。

特別展示としてマリリン・モンローが生前愛用していたパールネックレスも。

7階にエレベーターで上がると、受付横がすぐに展示室

最初の作品から思わず 綺麗と声が上がってしまいます。

石を使ったアクセサリーとは違ったパールネックレスの美しさにため息しかでませんでした。

眼福でございます。

展示室は1室のみ、実物の展示数は多くはありませんが、デジタル画像やパネルも使ってパールネックレスの紹介をしています。

P1000567展示室内撮影OKでした。
でも、照明の関係でなかなか上手く撮影はできません
十連のネックレス、、が、唯一まともに撮れた一枚(泣)

鑑賞の時間はさほどかかりませんので、お近くにお出かけの際は是非
平日の午後は3組ほどで、ゆったり鑑賞できます。

8月28日(月)まで
11:00-19:00
ミキモト銀座4丁目本店 7階ミキモトホール
03-3535-4611

| | コメント (0)

2017年8月16日

大学夏合宿参加

大学夏合宿参加
大学夏合宿参加
大学夏合宿参加
9日から大学バスケチームの夏合宿が始まりました。

今回はABチーム分かれての実施となりますが、私は自分のスケジュールの関係でAチームに帯同することになりました。

Aチームは稚内での活動です。

稚内は北海道。北海道と言えば涼しい。

9日の東京は朝から信じられないくらいの暑さでした。練習している学生も涼しい場所でないと暑さにやられてしまい、練習で追い込むことができません。

稚内に到着すると、涼しいを通り越して「肌寒い」と感じました。天気は小雨がふっており、合宿期間中殆どが曇りか小雨という状況。

合宿初日は午後に現地に入り、そこで少し練習をして終了。

あとは午前か午後に練習試合か練習というパターンを繰り返します。

なお、今回の合宿には我々以外にも他大学も来ており、普段見ることのない他大学の練習を見るというのは大いに刺激があるでしょう。

この刺激を自らの強化につなげてほしいところです。

| | コメント (0)

2017年8月15日

浅田真央 希望の軌跡

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

浅田真央希望の軌跡 [ 浅田真央 ]
価格:2052円(税込、送料無料) (2017/8/13時点)

週末に届いた浅田真央さんの写真集

ソチ五輪から引退までの浅田真央さんの活躍を写真で綴る
表紙は最終シーズンとなった 2017年のフリープログラム

ページをめくると、最初に 真央さん自筆のサインとありがとうの文字
続いて巻頭インタビューは ”ファンのみなさんが、私のパワーの源でした”

このインタビューでは復帰から引退に至るまでの真央さんのスケートへの姿勢・意気込み・悩みが語られています。
最後の全日本は初めて自分から逃げようとした試合だったとのコメントもあり、ファンも当時を思い出して胸が痛くなります。

また、復帰後のプログラムで表現面で意識していた点も触れています。

ただ、真央さんが言う ”自分の技術は今のスケート界には通用しない”はショックな言葉でした(ファンとしては 「真央さんの」トリプルアクセルに異常に厳しいジャッジ基準が異様に感じましたが。。。)

写真集の後半はデビューからの真央さんですが、表彰台やフィニッシュポーズの写真が多く幸せそうな笑顔にこちらも当時の喜びが思い出されます。

THE ICE の名場面集もありました。

ソチ五輪直前には 浅田真央 夢の軌跡 という写真集が発売されました。

018d5062c89799397bf2c688e6e4acc6c48夢の軌跡・希望の軌跡を合わせてみると 浅田真央さんの競技人生を網羅してくれます。
帯のコメントも 夢の軌跡がソチ五輪への決意、希望の軌跡がファンへの感謝、とファン思いの真央さんらしいです。

9月13日の日本橋高島屋を皮切りに来年4月にかけて全国の高島屋で「美しき氷上の妖精」と題した浅田真央展が開催されます。
高島屋の特設サイト

ソチ五輪後に高島屋で開催された浅田真央展も素晴らしく評判の展覧会でした。
私は 日本橋・横浜・新宿と3会場、出掛けました。
その際 写真集から写真が多く採用されていましたので、今回の真央展も楽しみですね。

| | コメント (0)

2017年8月14日

世陸 400M 銅メダル!

1日遅れの記事になりますが、世界陸上の4x100M(400M)リレー

日本チーム、世界陸上初のメダルは銅!
おめでとうございます。

ラストランになったボルト選手のアクシデントは残念でしたが、バトンパス等何が起こるかわからないのが400Mリレー
そのレースで、しっかり予選からバトンパスを修正し、タイムを上げて、ベストの走りができたことがメダルに繋がりました。

確かにボルト選手のアクシデントがなければ・・・となりますが、日本チームはお家芸のバトンパスがはまりました。
4走にバトンが亘った時点で4位位置でレースを展開し、ゴールまで逆転されなかった故のメダルです。

何より、今回初のJAPAN代表に選出された 多田修平選手(関西学院大)の本番の強さは素晴らしいですね。
6月の追風参考ながら9秒台を出してからの飛躍が凄い
個人でも予選突破でしたし、400Mリレーの決勝では快心のスタートだったとは、初の世界大会とは思えない 堂に入った パフォーマンスには 恐れ入ります。

リレー回避は残念でしたがサニブラウン選手の個人レースでの活躍(200Mで決勝進出)や多田選手が 日本チームに新しいポジティブな流れを作ってくれているように感じます。

2走 飯塚選手と3走 桐生選手は もう心配のない安定した走り

そして 4走の藤光謙司選手!
正直 兄貴と一緒に泣きました!
よかったぁ~

学生時代から 日本男子短距離界を牽引してきた藤光選手
日大時代からまさにいぶし銀の様な活躍で、優勝候補などと騒がれることはなかったが、かならず上位にいるし、サラッと優勝をかっさらっていくそんな選手だった。
一方で怪我に泣かされたことも多く、選考レースで結果を出せないこともあった。

今年で31歳の藤光選手は昨年のリオ五輪に200Mで出場。
リレーの補欠メンバーにも入っていたが、本番で出走するこはなく、脚光を浴びる銀メダルのリレーチームの外側にいた

続きを読む "世陸 400M 銅メダル!"

| | コメント (0)

2017年8月13日

八月納涼歌舞伎 第一部

歌舞伎座 八月納涼歌舞伎 第一部を観劇してきました。

この日は八月歌舞伎の初日
開場前に着いてしまったのだけど、劇場前は幕見席の行列が凄かった。
炎天下の中だけに待つのも大変そう、、、
私は早々にB2の木挽町広場でお茶をして開場を待ちました。

八月納涼歌舞伎は3部制

第一部演目

刺青奇偶(いれずみちょうはん)

(休憩30分)

上 玉兎
下 団子売

今回の私的注目は 市川中車と中村七之助の刺青奇偶 と 中村勘太郎の玉兎

続きを読む "八月納涼歌舞伎 第一部"

| | コメント (0)

2017年8月12日

今年も来ました!

今年も来ました!
今年も来ました!
湘南地区もいよいよぶどうの季節が到来しました!

8月初旬、お世話になっているいいじま果実園さんの発売開始の案内を見て早速行って来ました!

赤いのが竜宝、黒いのが藤稔。

これから約1ヶ月位湘南のぶどうを満喫できそうです!

(2017.08.12PM追記)
例年お盆の時期には直売所に出回る藤沢梨ですが、今年は開花時期が大幅に遅れたため出荷が遅れています。
梨の出荷はお盆明けからとする直売所や販売は予約のみ対応する直売所などで、店先に梨がほとんど並んでいません。

私はお盆のお供え用にと買いに行ったので、慌てましたが、数か所立ち寄った後、長後の井上果樹園で この日から出荷を始めた”あきあかり(新高・豊水と雲井・幸水の掛け合せ)” を購入することができました

井上果樹園は我が家からはやや離れていますが、駐車場も入れやすく、買い物がしやすい直売所です。

井上果樹園 
藤沢市下土棚581付近
電話 0466-45-0506
(注:藤沢市等の果樹園マップにある井上果樹園だと違う住所・電話番号なので、同一か不明。電話番号はお店の看板から)

長後から綾瀬に向かうエリアもこの時期葡萄・梨の直売所が多く開店します。

| | コメント (0)

2017年8月11日

サニブラウン選手 200M決勝へ

うれしいニュースですね。

現在開催されている 世界陸上@ロンドン
男子200Mで サニブラウン・ハキーム選手が決勝進出を決めました。
日本勢の決勝進出は03年の末続慎吾選手以来

決勝は8月11日午前5時52分(日本時間)

日本男子の短距離陣も世界との距離を確実に縮めています。
が、距離が縮まったからこそ実感する世界トップとの差。

100Mでは全員が準決勝に進出しましたが、準決勝のレースは厳しかった。
外国人選手には後半にギアを更に一段入れられる選手が多く、日本人選手は最後置いていかれてしまう。

その中でサニブラウン選手は後半にもうひと伸びする走りができる選手
200Mの準決勝でも 終盤まで4位位置にいたがゴール直前に2位に飛び出ることができた。

レイダーコーチ(米国)によると 準決勝は順位狙いで「全力を出し切らず余力を残したことが良かった」そうですから、決勝も期待しましょう。
本人も決勝ではもっと足を回したいと言っていて、終盤の粘りが鍵ですね。

しかし、ヨーロッパ開催の大会は寝不足になりますね。(ふぁ~)

昨年は高校の関東大会でサニブラウン選手の走りをみていました
大会後怪我でリオ五輪断念が伝えられたんでした。
今回も若干足に不安はあるのが気がかりです。

(9:00AM 追記)

決勝7位

やはり心配された足(ハムストリングス)の違和感で終盤にもうひと押しできなかったようですね。
コーナーを出た時はトップ争いだっただけに、本人も悔しさを隠しきれなかった様子。
(足の状態を考慮してリレーも欠場とのニュースも)

悔しいけど、世界7位の成績は陸上界・短距離界への明るい話題

まずは 怪我を直して、新天地(秋から米・フロリダ)での成長に大いに期待。

| | コメント (0)

2017年8月10日

夏季練習0807

夏季練習0807
7日は朝から中学バスケの練習に出ました。

朝から厳しい暑さですが、先日の練習試合の修正練習を行いたく、ビデオを見ながら修正点を探ってきました。

また、この日が夏休み練習前半が終わる日であり、この後少しだけお休みしてから今月の市民大会に向けて再起動となります。

それ故にこの日の練習は大切だと思い体育館に向かいましたが、2年生のお休みが少し多くてガックリ…。誰が主役か分かっているのかな??

なんて、来ているメンバーに愚痴っても何も変わらないので、準備して来たメニューを消化しました。

練習の最後には、練習試合のビデオを見ながらの反省会を行い、何とか今日の練習を終えることができました。

次の再開で再び初心者に戻っていないことを期待し、次のプランを練っておきたいと思います。

| | コメント (0)

2017年8月 9日

大学練習試合0806

大学練習試合0815
6日は大変暑い一日となりました。

この日は午後から大学バスケチームの練習試合に帯同しました。

お邪魔したのは大学バスケの卒業生が勤める高校、C央学院大附属C央高校にてお世話になりました。

そして今回は私立A布高校も加わり、三校で賑やかに行いました。

まず始めにA布高校と対戦しましたが、ここは附属の中学は都大会の常連であり、その兄貴格である高校もなかなか頑張るチームです。

立ち上がり、その高校生の勢いに押されかけた時間がありましたが、そこは大学生。気持ちを切り替えて若い力を押し退けてくれました。

そして今回は少人数となってしまったC央学院大附属もコツコツと戦う姿勢を見せてくれて、これに大学生も手を抜かず頑張ってくれました。

汗だくの半日。熱中症や脱水が心配されましたが何とかやることをやって終えることができて良かったと思います。

本日お世話になりましたC央学院大附属C央高校バスケ部の皆さんとU先生、A布高校バスケ部の皆さんとS先生、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年8月 8日

ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸展

018c9c8a11967f22e3cc2cf948422e4cff78月6日までの京都国立近代美術館で開催されていた 『技を極める—ヴァン クリーフアーペル ハイジュエリーと日本の工芸』に行ってきました。

高級ジュエリーブランドの Van Cleef & Arpels の卓越した技術を駆使した作品が見られるこの展覧会

Van Cleef & Arpelsは年に1都市1美術館を選んで、世界各国で展覧会を開催している。
なので、次に日本国内で開催するのはいつになるかわからない。

浅田真央さんのアイスショーで大阪にでかけた帰りに京都に立寄った。

場所は 平安神宮近く 京都国立近代美術館
市バスでバス停が目の前にあり、便利
入場料は 大人1600円

8月6日で終了なので、混雑を予想して9時半の開館に合わせて到着
チケット売り場・入場口は空いていたのですが、最初の展示室から牛歩の列

というのも、展示品そのものを細部まで見れるよう小さいガラスケースに入れられていて、どの展示品にも目を奪われ、足が止まってしまう。
真下以外どの角度からも鑑賞でき、アクセサリーが立体的なディスプレイになっていて、じっくり見ずにはいられない。

今回のテーマは日本工芸の熟練技巧との比較
第2展示室では ジュエリーの隣に七宝・牙彫・蒔絵等の工芸品が並ぶ
キラキラのジュエリーに対して、控え目な奥深さを湛えた日本工芸品も美しく、どちらも素晴らしい

この点でも見応えある展覧会だった。

映像コーナーで流される、Van Cleef & Arpelsの職人のインタビュー映像がまた素晴らしい
Van Cleef & Arpelsは分業制をとっており、それぞれの分野の職人が作業と仕事に至った経緯、仕事に対する考えを語っている。
Van Cleef & Arpelsの特徴的技術 ミステリーセッティングについても惜しげもなく披露している。

なにより職人の誇り溢れるコメントが素晴らしい。
皆昔からの技法を守ることに誇りを持っていて、そのうえでVan Cleef & Arpelsとして美しいジュエリーを創造していく姿勢がちょっと感動もの。
「コンピュータは使いません。全て手作業であることが大切なのです。」の言葉にハッとさせられた。

当然ながら、個人的にはとても手の届くジュエリーではないし、身に付けるというよりもう眺めるジュエリー
一生分のジュエリーを目にしたようで、とても満足感の高い展覧会だった。

| | コメント (0)

2017年8月 7日

辻井伸行 プレミアム・リサイタル@紀尾井町ホール

最近慌しいことが多く、記事も遅れ気味で、気持ちが焦ってしまう悪循環。
早くリズムを取り戻したいです。

辻井伸行さんのプレミアム・リサイタルに行ってきたのも、もう1週間以上前の7月27日

今回のリサイタル・ツアーは 日本国内のクラシック専用ホール10か所で開催
東京では2日間、紀尾井町ホールが舞台

紀尾井町ホールは音響はもちろん、会場規模も丁度良く、個人的に関東エリアでリサイタルに一番向いていると思っているお気に入りのホール
その意味でもチケットを手配した時から楽しみなリサイタルとなりました。

辻井さんのリサイタルも今年の1月以来でした。

今回は辻井さんが挑戦したかった ベートーヴェン晩年の ピアノソナタ第30番と リストの超絶技巧練習曲より3曲を中心とした難易度の高い楽曲で構成されたプログラムでした

続きを読む "辻井伸行 プレミアム・リサイタル@紀尾井町ホール"

| | コメント (0)

2017年8月 6日

初練習試合0805

初練習試合0805
5日は朝から教えている中学バスケチームの(初)練習試合です。

いつもならばワクワクする練習試合ですが、先日のスクリメージの出来を考えると、それはもうドタバタした展開が予想されます。

今回は同じ市内のS訪中と、お隣M田市のT生中に来て頂きました。

新チームに練習試合ですから荒れるのは想定内ですが、課題としては練習して来た1対1のディフェンスとスクリーンアウトの実践。それに4メンアウトや3メンアウトの練習試合がありました。

最初にT生中と対戦。立ち上がりはなかなか落ち着いて対応できたのですが、オフェンス時のゴール下でのイージーミスや、攻守切り替え時のパスミスなどでリズムを崩し、そこから修正出来ずに終わってしまいました。

続くS訪中戦でもミスプレイから自分を見失うことが多く、予想していたとはいえ本当にドタバタとしたプレイの連続となってしまいました。

期待の1年生は普段の練習通りの明るさと雰囲気でまずまずの内容。夏の練習でどこまでレベルアップ出来るか楽しみです。

結果的に、今日集まった三校は実力似たり寄ったりで、良い練習試合になったと思います。

ここでの試合はビデオで記録したので、これから反省点を書き出して、7日の練習で修正したいと思います。

本日お世話になりましたS訪中並びにT生中バスケ部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年8月 5日

the One and Only

Dscf2820浅田真央さんの アイスショー THE ICE に行ってきました。

4月の引退後、スポンサー企業のイベント以外露出のなかった真央さん

ファンが待ちに待った THE ICE です。

公演の内容はニュースやSNS等で取り上げられています。
そのとおりなんですが、とても言葉で表現するだけでは語りつくせないアイスショーです。

THE ICEは今年で11回目
私は2011年から観に行っていて、毎年公演後には前年を上回る企画に唸ってきましたが、今年は本当に特別

真央さんの引退を受けて、
”Mao Tribute” 
”真央尽くし”

多くの場面で登場する真央さんの 圧倒的存在感

決して、他のスケーターが引き立て役になっている訳ではない。
それぞれにスケーターのカラーが引き立つ配役となっていて、群舞の時は真央さんもその存在感を消して一帯感がある素晴らしい見応えある群舞となっています。
その中で、真央さんのソロパートになった途端 自身から放たれるオーラーの凄さ

それがアイスショーの始まりから終わりまで続くのですから、改めて”スケーター浅田真央”の凄さを感じました。

MCが フィナーレで ”the One and Only (唯一無二)”と真央さんをコールしていましたが、まさにその通り
アイスショーに集ったファン全員が 真央さんの特別感を感じたのではないでしょうか。

本当に最後まで 真央さんマジックにかけられたような3時間でした。

続きを読む "the One and Only"

| | コメント (0)

2017年8月 4日

夏季練習0804

夏季練習0804
今日は朝から中学バスケチームの練習です。

ここ暫くインターハイや大学バスケの関係で練習を見れてなかったので、ここで調整が必要な時です。

幸い朝の体育館は爽やかな風が入り込んでおり、これならば少し走り込んでも大丈夫でしょう。

今日はドリブルを中心とした練習から入り、そこからのシュート練習やディフェンス練習をこなしてからスクリメージで終えました。

大分練習に慣れて来た1年生達は、スクリメージで2年生を相手に簡単にやられなくなってきました。

2年生は一気に突き放してやろうという邪念を表に出しすぎて、雑なパスやシュートを放ってはミスプレイとなって決まりません。

知恵の輪にハマった少年が、力づくで外そうとする様な無茶な時間が多かった今日のスクリメージ。落ち着いてスペースを取れば攻められるのに、1年生相手にそんなに熱くなっては墓穴を掘るだけですね。

明日は新チーム初の練習試合です。今日のスクリメージを見ると激しくドタバタした展開が目に浮かびますが、まずは自分たちの立ち位置を自覚し、そこから確実に前は進んで欲しいと思います。

| | コメント (0)

2017年8月 3日

大学練習試合0802

大学練習試合0802
2日は朝から大学バスケBチームの帯同です。

今回は大学時代の先輩が指導している都立T山高校に出掛けての練習試合です。

都内でも指折りの進学校であるT山高校。私の教え子も何人か進学していました。

限られた時間の中でしたが、ハーフゲームを中心に何本かやって今回は終了しました。

高校生は新チームになったばかりなので体格・体力が異なる大学生との試合は刺激になったことでしょう。

こちらも怪我人を除いた全てのメンバーで、色々な課題に対して練習が出来たので良かったと思います。

夏合宿の前にもう一度高校生との練習試合があります。ここでも今回同様に課題に取り組んで、実りある時間を過ごしてもらいたいと思います。

本日お世話になりましたT山高校バスケ部の皆さん、小林先生、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年8月 2日

帰りに餃子!

昨日の神奈川南部の豪雨には驚きました
藤沢市も中心を流れる引地川が氾濫水域に達したため川近くのエリアに避難勧告が出ました。
最近の災害をみると万が一もあるので必要な対応だったのでしょうが、初めての経験です。

そんな時間帯も我が家ではインハイTVで高校バスケットを観戦していました。
準決勝の 福岡大大濠 vs 帝京長岡 は まさにワンゴールを争う緊迫した試合でした。5分間の延長戦が再延長に、さらに再再延長にと4度に亘る延長戦の末、2点差で福岡大大濠が決勝へと駒を進めました。
語り繋がれる名勝負だったと思います。

**** ↓↓↓ 本日の記事はここから ↓↓↓ ****

帰りに餃子!
帰りに餃子!
インターハイの観戦を終え、福島からの帰り。

疲れ目で目がショボついた夕方のこと。

何処かで夕食を!と言うことになり、途中で宇都宮を通るのなら「宇都宮餃子!」ということになった。

とは言え、その為にインターを降りて市街地を歩くのは辛いので、途中で上河内サービスエリアで餃子を食べることになった。

疲れているのに、餃子の為に脚だけは動く…。

レストランに入ると、ありました!ありました!

とりあえず肉餃子と野菜餃子、それにご飯を注文。

あー、こんな時にビールが飲めたら最高なのに〜!
(ビールはもちろんノンアルコールビールも置いてないのは、サービスエリアですので仕方ありません。)

今度は市街地で食べるぞ!

| | コメント (0)

2017年8月 1日

郡山で牛タン

郡山で牛タン
郡山で牛タン
郡山で牛タン
今回の福島インターハイ観戦はとにかく高速の渋滞と大雨に泣かされました。

一泊二日のスケジュールでしたが、バスケ会場である福島市では宿が取れず、仕方なく郡山での宿泊となりました。

宿は最近できたダイワロイネットホテル郡山駅前店。綺麗で快適ではありましたが、とにかく疲労度がマックスで、ご飯食べたらすぐに寝たい!という状況に。

初めての郡山でしたので、駅前をウロウロしながら美味しそうなお店を探したかったのですが、生憎外は激しい雨。

結局ホテルの2階にある牛タン屋「利久」に入りました。

このお店、口コミでは悪くないのですが、入り口付近はカウンター席(※)のみ…。しかも結構入店待ちでしたのでどうするか悩みましたが、入ってみて正解でした。

サラダや前菜、そして勿論牛タンも肉厚で美味しかったです。

想定外の美味しさでビールも進みました!

ご馳走様でした!!

※このお店、入口奥にテーブル席や個室もあり、我々も奥のテーブルに案内してもらえました。

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »