« 民藝の日本 @横浜高島屋 | トップページ | ショパン協奏曲2曲! »

2017年10月 2日

フィギュアスケート 関東選手権 @新横浜

P1000583週末土曜日に時間があったので、新横浜スケートセンターで開催されている フィギュアスケートの関東大会を観戦してきました。

この大会は年末に行われるそれぞれのカテゴリーの全日本選手権に出場するための第一歩

この大会の上位成績者は 東日本大会に出場し、全日本選手権を目指します。

私は大会2日目の昼、男子シニアとジュニアを観戦しました。

その後のジュニア女子、特に青木祐奈選手の復活した演技を観たかったのですが、途中で寒さに耐えきれずギブアップしてしまいました。

アイスショーではなく、久しぶりの(ローカル)大会観戦は、寒さ対策が甘すぎました。
周りはダウンコートを着ている方々のなかに、長袖1枚の私・・・・。
会場装飾や放送等機材の少ないローカル大会の寒さをすっかり忘れておりました・・・

個人的にスケート大会の生観戦は1月の全中大会以来です。
記憶にある選手も初めて見る選手もいるわけですが、外見(体格・表情)が大人びただけでなく、滑りが大きくなった選手にはハッとさせられますね。

神奈川男子の期待の鍵山優真選手がジュニア男子で優勝
3回転ジャンプが安定しただけでなく、スケーティングが随分大人びて、見ていて頼もしい。
上の大会でも是非頑張って欲しいですね。
やはり地元の選手が活躍するのはうれしいです。

ノービス時代から注目していた大島光翔選手が2位
観客を惹きこむ魅せる演技が上手い選手で、昨季は3回転ジャンプの習得が課題でした。
今大会は怪我の影響でジャンプの難度を落としたとのことですが、リンクを支配する力は流石
怪我が治ったプログラムを是非みたいと思いました。

前回の全中で観納めかと思いましたが、中学生の成長を見守るのも楽しいものです。

久しぶりに大会を生観戦すると、観戦熱に火がともる?

|

« 民藝の日本 @横浜高島屋 | トップページ | ショパン協奏曲2曲! »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民藝の日本 @横浜高島屋 | トップページ | ショパン協奏曲2曲! »