« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日

アプローズ

019394b5511736d621d5d92e6da7ee3ea9e今回のオペラ鑑賞は午後2時開演だったので、自宅で昼食を済ませ会場に向かったところ、開場前に到着してしまった。

藤沢市民会館大ホール横のレストラン アプローズで時間調整
アプローズ=Applause=拍手喝采とは舞台近くの店舗として素敵なネーミングですよね。

到着時は満席だったが、開場時間近くになったこともあり、間もなく席に案内される。

私達は アップルパイセット(525円税別) と アイスクリーム(350円)をいただいた。
最近なかなか見かけない良心価格♪

アップルパイセットは 珈琲か紅茶付きで、珈琲はお代わり自由でした。

アイスクリームはアップルパイと同じアイスクリームでサイズアップしたものだった。

窓からは市民会館前の木々の紅葉が見えて、なかなか良いロケーションでした。

入口前のメニューをみると、1000円以下でランチセットがあり、なかなかお得な感じ。

ティーラウンジ&レストラン アプローズ
0466-26-5070
10:00-18:00
(ランチ 11:00-14:00)

| | コメント (0)

2017年11月29日

藤沢市民オペラ 「トスカ」

014f3ce72e662444d7a0c75924203b45f9c久し振りに 藤沢市民オペラの公演に出掛けてきた

藤沢市には、2〜3年毎に藤沢市民オペラが開催される
1973年に市民会館開館5周年を記念してスタートした「藤沢市民オペラ」は今年で23回目となる

私は初期の頃には毎回の様に出掛けていたが、最近は忙しさに足が遠のいていた。
初期の頃は日本語上演もあり、試行錯誤の感もあったが、久し振りに観た藤沢市民オペラは随分と洗練されていて、軽いショックを受けた

14年間も間が空いて、4作品も見逃してしまった!

ソリスト達は藤原歌劇団や二期会に所属する歌い手だが、オーケストラは藤沢市民交響楽団、合唱、藤沢市合唱連盟 と市民も参加している

トスカは 有名アリアのある演目で 私の好きなオペラのひとつ
舞台正面の席で聴くアリアは、実に心の琴線を揺さぶる

そして、目を見張ったのが舞台で、1800年のローマの雰囲気がよく出ていた
小道具や照明の使い方も効果的で、観ていても楽しめる演出だった

演出家は粟國淳

続きを読む "藤沢市民オペラ 「トスカ」"

| | コメント (0)

2017年11月28日

今読んでいるのは

今読んでいるのは
久しぶりに購入した佐々木譲さんの一冊。

「真夏の雷管」

人気ある道警シリーズの最新作です。

久しぶり過ぎて、このシリーズの一作を読み逃し、一つ飛ばしでこれを読み始めてしまいました。

「笑う警官」から始まったこのシリーズ。一作目の映画化が何とも言えない演出(脚本?)で終わった関係で、テレビドラマは時折やっているにせよ、映画化の兆しは見えなくなっているこのシリーズ。

それでも原作ファンからすると、いつものエンディングに向けて「展開の速さが変わる」ところを楽しめる一冊と言えます。

あぁ、何処かで飛ばした一冊を読まなくては〜!

| | コメント (0)

2017年11月27日

中学練習試合1125

中学練習試合1125
25日も私は中学バスケチームの練習試合に帯同。

今回は朝から我が校にて、同じ市内のHヶ丘中と、お隣H王子市のM木中を呼んでの練習試合となりました。

M木中は例年大所帯ですが、今期も大人数で、更にパワーのある選手が沢山いました。

我がチームはエースフォワードが駅伝メンバーに入っている関係で今日は不在。

更にセンターも前回の練習試合で捻挫をして欠席。せめて見学にくればと思いますが、この辺の未熟なところが二年生の代の課題と言えます。

この飛車角落ちという様なスカスカな状態での練習試合となりましたが、参加したメンバーは集中して臨んでくれて、結果としては勝ったり負けたりの良い練習試合となりました。

しかし、「あぁ、惜しい〜!」というシュートミスの連続で、ベンチの私としては複雑な感じに。惜しい…では勝てないからです。

それでも前回の練習試合よりは戦えた感があるので今日は良しとしますかな。

本日お相手して頂いたHヶ丘中、M木中バスケットボール部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年11月26日

中学練習試合1123

中学練習試合1123
23日は午後から中学バスケチームの練習試合です。

今回はF中四中会場で、同校と八王子のM多摩中等教育の三校で行いました。

レベル的には似たり寄ったりの3チーム。思い通りになりそうで、ならないという力入る展開が続き、非常に良い練習試合になったと思います。

ただこちらは思い通りにならない時間帯に集中力が切れて、無意味な時間を過ごす時間がありました。

ですが、こういう時間は普段の練習ではなかなかありませんから、それならこの場合どうするのか?を取り組まなくては練習試合をやった意味がありません。

その点で我がチームはまだ経験不足というのがよく分かりました。

ただし、1年生を沢山使う時間を作れたことは良かったです。かなりステップアップ出来たと思います。

本日お相手して頂いたF中四中並びにM多摩中等教育のバスケ部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年11月25日

新潟 加島屋 ほか、あれこれ

Dscf3034



新潟旅行は1泊だったし、高校バスケ観戦が一番の目的だったので、お土産の物色する時間もなかった。



ということで、無難ながら 加島屋



以前、こちらの2階 長作 で軽食をいただきましたが、今回は1階の物販でお土産を購入しました。



午前中早目だったからか、空いていたし、地元の方が自宅用に買っていくであろうお手頃商品があり、思わず購入。



017bff66d0a67e8e4174aa1840e94374a87魚の粕漬け 味比べ (900円抜)
お手頃価格なのは、魚のサイズがバラバラなため。



手前烏賊のゲソ、奥 鮭 と サバでした。



粕漬けは京風に慣れてしまうとやや粕が強く味も濃く感じますが、ご飯のお供にはとてもよかったです。



このほか、不揃いサイズ鮭の味噌漬け(460円)もあり、そちらも複数買ってまいりました。



店頭では冷凍状態でした。
次回からは新潟も保冷バック持参で行きましょう、、、



おいしそうなのでおにぎりも買いました
おにぎりに塩があまり効いていなくてちょっと驚き。
その分 具材の塩っぽさが感じられました。



続きを読む "新潟 加島屋 ほか、あれこれ"

| | コメント (0)

2017年11月24日

砂丘館(旧日本銀行新潟支店長役宅)

新潟旅行の続き

旧斎藤家別邸 を見学した後、少し時間があったので、周辺を散策
このエリアは古くからの御屋敷街の雰囲気を残しており、見学も受け入れています
入場料も無料や低額です。

旧斎藤家別邸の近くには老舗高級料亭の行形亭(いきなりや)があり建物は江戸中期の物で文化庁から有形文化財の登録
お庭も見事だそうです。
正式な利用は高級料亭といわれる相応のお値段ですが、テーブル・椅子席の利用ですが、少しお手頃のランチもあるようです。
次回は是非行きたいですね。

私は 少し歩く 砂丘館へ

Dscf3027

途中にある 安吾風の館 として阪口安吾の資料を展示している 旧市長公舎も 砂丘館もいずれも無料で公開されています。

続きを読む "砂丘館(旧日本銀行新潟支店長役宅)"

| | コメント (0)

2017年11月23日

真央さん・・・サプライズのシャワー

数日前に 浅田真央さんが 来年の新プロジェクトのスケーター募集の告知をして、ファンに大きな期待をもたせることになりました。

来年の楽しみに、今を頑張ろう! と思ったファンも多かったはず。

そして、直ぐ翌日だったか、真央さん自著の発売告知
真央さん自らが スケート人生、引退等々についてどう語るのか・・・
来月の発売ですから、思わぬクリスマスプレゼント という感じです。

さらにさらに・・・・

浅田舞さんのツイッターで 12月のクリスマスオンアイスの練習風景が紹介されています。
今回の舞さんのプログラムは真央さんが振り付けるそうですよ。

真央さんの初の振り付け作品になります。

一緒に練習する真央さんのキレキレなこと♪(リンク先で動画がみれます)♪
凄く楽しそうな二人
素敵なプログラムになりそう。
いっそ二人で滑って欲しいなぁ・・・(激しい願望)

クリスマスオンアイスには真央さんの出演予定はありませんが(今のところ)、私はチケット持っているので、楽しみが増えました。

クリスマスオンアイスの直前にあるホノルルマラソンへの準備も順調なようで、宣言どおり4時間半で走るか期待大

アスリート&スケーター 真央 はどこまで飛翔するのか・・・

サプライズ続きでファンは本当にうれしい情報のオンパレードです。

| | コメント (0)

2017年11月22日

かまくら特選会 @鎌倉芸術館

最近はテレビ(おもにNHKですが)で放送されることも多くなった 落語

鎌倉芸術館のリニューアル記念で開催された かまくら特選会に行ってきました。
TVでいろいろな噺を聴いていましたが、ホール等で生落語は1年ぶりとなってしまいました。
前回は 歌丸師匠・圓楽師匠の二人会でした。

場所は鎌倉芸術館の小ホール
リニューアルというけれど、小ホール自体は左程変わっていなかったような・・・

この日は 柳家権太楼、柳家花禄、桂文治、春風亭一之輔 の競演

チケットは完売
リニューアル記念だからか、開演前に囃子太鼓を目の前で打ったり、寄席文字の実演説明があったり、開口一番として 笑福亭茶光 動物園 の演目もあった

鮑熨斗  春風亭一之輔

試し酒  柳家花禄

(仲入り)

源平盛衰記 桂文治

心眼     柳家権太楼

個人的には 最近テレビの出演も多く、チケットが入手し辛いといわれている一之輔が楽しみでした。

続きを読む "かまくら特選会 @鎌倉芸術館"

| | コメント (0)

2017年11月21日

真央さん、新プロジェクト♪

19日の夜、浅田舞さん(浅田真央さんの姉)のツィート、続く真央さんのインスタグラムの投稿に心躍らせたファンが多かったのではないでしょうか。

来年から始まる 浅田姉妹の新プロジェクトに関して、スケーターを募集する告知でした。

新プロジェクトの内容については全く明らかにされていません。

それでも 募集内容の概略をみると、活動予定期間が来春から1年間となっています。
準備期間を考慮しても、プロジェクトが作品となって目にする機会も多そうで楽しみです。

今回の募集人員は若干名となっていますが、一般公募なので現在スケ連に所属していない(=引退した)フィギュアスケーターの方々にとってもチャンスとなるかもしれませんね。

現在、真央さんは来月のホノルルマラソンに挑戦する準備中で、ホノルルマラソンが終るまではこれ以上の情報がないかもしれません。

真央さんが、スケーターとして再び活動するということが、ファンには少し早いクリスマスプレゼントとなった情報でした。

なにはともあれ、しっかり貯金しなくちゃ!

(2017.11.21 追記)
真央ファンの方々の情報チェックは素晴らしい♪
今朝 アマゾンに 浅田真央さんの新刊本の情報が掲載されたそうです。

一連の記念本のひとつかと思えば、真央さんの自著
12月18日発売だそうです。

私のスケート人生(仮) 浅田真央著
新書館
単行本(ソフトカバー) 
価格 1512円

真央さん、精力的に活動していて凄いですね

| | コメント (0)

2017年11月20日

練習試合1119

練習試合1119
19日は朝から中学バスケチームの練習試合です。

前日に練習をしたとはいえ、試験明けのボケが抜け切らない我がチーム。

その相手をしてくれたのが同じ市内のS訪中です。

今回の課題は新たに導入したオフェンスパターンの実践になりますが、昨日ちょっと練習したからって直ぐに表現出来ないのは分かっています。

対戦相手は今季は同じレベルのS訪中ですから、この相手での実践練習は良い勉強になると思います。

試合は8ー2ー8分のハーフゲームをABチームで交代しながら勝ったり負けたりしながら何度も行いました。

お陰で足りないところがよく見え、選手達も勉強になったことでしょう。

翌日の練習は放課後練習なので時間は短いですが、今回の反省点生かした練習にしたいと思います。

本日相手して頂いたS訪中学バスケットボール部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2017年11月19日

富寿司 膳 @ホテルオークラ新潟

014c74d69382c9eead334af83ecfe02518b
今回の新潟旅行は往路の渋滞と兄貴の腰痛で予定変更せざるを得なく、食事も夕食・朝食ともホテルでとることになりました。

自分の体調不良とはいえ、新潟での食事にあれこれ計画をたて楽しみにしていた兄貴としてはかなり辛いことのようでしたが、仕方ありません。

ホテルオークラ新潟ではルームサービスも可能でしたが、館内ならなんとか移動できると富寿司 膳

富寿司は上越市に本社を構え、新潟各地に寿司店・回転寿司等店舗を展開する

ホテルオークラ新潟には 富寿司 膳 を出店し、寿司のほか会席膳を提供する。

2つあるテーブル席は予約済で私達はカウンターへ

続きを読む "富寿司 膳 @ホテルオークラ新潟"

| | コメント (0)

2017年11月18日

旧斎藤家別邸

Kamon今月初の新潟旅行
あまり観光の時間がとれなかった中、唯一時間をとって出掛けた 旧斎藤家別邸

お天気にも恵まれましたが、素敵な場所でした。
行ってよかった♪

新潟の三代財閥のひとつ 斎藤家の四代目喜十郎が大正7(1918)年に賓客をもてなすために建てた別荘が公開されている。

新潟は庭園王国といわれるほど美しい日本庭園が維持されていて、旧斎藤家別邸もそのひとつ

敷地1300坪の池泉回遊式庭園は滝もあって市街地にいながら別世界を楽しめる

Photo一番のみどころは母屋一階と二階の大広間からの眺め

この大広間が一階、二階とも十畳以上の部屋が二間続いていて、実にパノラマチックな眺め

大広間は同じ位置にあるので、階層の違いで異なった景色を眺めるという趣向

この日はコンデジのカメラだったし、快晴すぎて、その美しい庭園は露出調整が上手くいかず綺麗に撮れなかったのが残念(1階広間からと2階広間から)

1kai_hiroma

Hiromakara

続きを読む "旧斎藤家別邸"

| | コメント (0)

2017年11月17日

ウインターカップの組み合わせ決まる

ウインターカップの組み合わせ決まる
今年も12月23日から高校バスケの全国大会、ウインターカップが東京体育館で始まります。

先日も腰痛に耐えながら新潟の決勝を観てきましたが、高校バスケの集大成はやはりこの大会ですし、見応えもあるのも事実です。

早速JBAからその組み合わせが発表されました。

強豪校は2回戦からの登場となりますが、注目はやはりインターハイの決勝を戦った福大大濠と明成の勝ち上がりと、留学生のいる帝京長岡や福岡第一、八王子学園などの仕上がりですね。

それと運動神経抜群な選手が多い広島皆実や正智深谷。1対1の強さが光る飛龍。そして全中チャンプを抱えている実践学園や東山を破った洛南も注目したい。

早くも観に行く気満々な私なのだが、中学バスケチームの練習もあるし、スケジュールとの戦いになりそうだ。

| | コメント (0)

2017年11月16日

間も無く再開!中学バスケ

教えている中学バスケチームは現在定期試験真っ最中で頭を使っていることと思う。

私の方はこれから2月の多摩大会までにやるべきことの整理をしていました。

現在の中学チームは伸び盛りの1年生がその実力を見せ始めてきたが、肝心の2年生は休みがち…。

やる気がないことはないと分かっていても、足並みが揃わないとチームプレイが出来無いので、何とか2年生がこの1年やってきたことを生かせる内容にしたいと考えています。

結局のところ体格や能力を考慮して、これまでやっている4メンアウトの体型をベースにした攻撃パターンを検討中。

その為に色々な指導ビデオや資料を見ながら研究する日が続いています。

ちなみに今月は試験が明けると練習試合が3日程予定されているので、ここでどう戦えるか?を見たいと思っています。

また並行して大学チームも新チームとして再起動します。慌ただしい年末になりそうですね。

| | コメント (0)

2017年11月15日

17 世田谷ハーフ

Minatoya

日曜日の朝、世田谷ハーフマラソンを観戦してきました。
正式名称は世田谷246ハーフマラソンで、今回で第12回を数える大会です。
スタートとゴールは駒沢陸上競技場

快晴ながら風の強い日だったのが、この日の走りでアピールしたかったランナーには酷だったでしょうか。

2012年以来の観戦だった私達は 二子玉川駅付近2か所で観戦しました。

この大会には例年 青山学院大の選手が大量にエントリー
箱根駅伝に向けての選考レースのひとつと考えられています。

今年は東海大からも複数名エントリー
二子玉川駅前を通過した第一集団に 湊谷春紀選手の姿がありました。

そして数秒遅れて、ルーキー 名取僚太選手
こちらは 青学大のルーキー 神林選手と終盤まで競り合いのレースを続けていました。

Dsc_1671主将の春日千速選手は今季怪我でレースを長く離れていたので、久しぶりの走る姿です。

合宿のレポート等では、山対策要員としての練習の様子が伝えられていましたが、1年次から主要メンバーだった春日選手だけに、出雲・全日本のメンバー外はやや驚きでもあり、寂しさを感じずにはいられませんでした。

春日選手を見送り、私達は観戦ポイントを移動し始めたのですが、移動中にスカイブルーのユニを着た3名を確認
今年から 東海大の公式戦ユニフォームが変りましたが、やはり旧来のユニは色が目立つので、選手を探しやすいですね。

続きを読む "17 世田谷ハーフ"

| | コメント (0)

2017年11月14日

辻井伸行 Debut10周年記念特別コンサート

01046d192ab9c8097e3ec18c74570ae99f2昨晩 ピアニスト 辻井伸行さんの デビュー10周年記念特別コンサートに行ってきました。

開場は この夏半年に及ぶ改修を終えた サントリーホール

2007年のCDデビューした辻井さん
CDデビューの際のコンサート会場だったサントリーホールで、10周年の節目のコンサート

もちろんチケットは完売
(恐らく 即完売だったと思われます。)
今回のチケット販売にはひとり最大2枚の制限が入りました

入口付近のみならず、1,2階のホール入口にもお祝いの花が多数届けられ、会場を彩ります。

特別な一夜になる予感で、会場の雰囲気も静かな昂揚感が徐々に高まっていました。

開演直後にスクリーンで辻井さんの活躍を紹介するビデオが10分ほど流れて、辻井さん登場

前半はピアノ・ソロ

続きを読む "辻井伸行 Debut10周年記念特別コンサート"

| | コメント (0)

2017年11月13日

白碗竹快樓のランチ

白碗竹快樓のランチ
白碗竹快樓のランチ
白碗竹快樓のランチ
久々の二子玉川。特にバスケ以外で来たのは久しぶりで、解放感を持って中心的な存在である高島屋ショッピングセンターに入った。

週末とはいえ開店して間も無くということもあり店内は空いています。

ガールを連れて服や靴など物色していめしたが、あちらこちらを歩き回り疲れて来ました。

そこで折角なのでランチをして帰ろうということになり、レストランならばと南館にあるレストラン街(6階)に移動し、「白碗竹快樓(バイワンジュウクァイロウ)」という中華店に入る。

ふかひれ料理など魅力的なランチもありましたが、ガールは日替わりの牛肉と野菜の炒め物(1500円抜き)。私は点心セット(1800円)で黒胡麻坦々麺を注文しました。

私の黒胡麻坦々麺は見た目ほど辛くなく、少し汗をかきながらホイホイと食べてしまいました。

それより日替わりの方がしっかり油を使っている関係で腹持ちが良く、すっかり満腹になってしまいました。

高島屋の一階にはクリスマスツリーがあり、年末商戦に向けて各店舗も気合を入れ始めたところでしょうね。

| | コメント (0)

2017年11月12日

久々のビルズ!

久々のビルズ!
久々のビルズ!
久々のビルズ!
スポーツ観戦で訪れた二子玉川。

その観戦自体は朝の1時間程度でしたので、観戦が終わったら小腹が空きました。

そこで、二子玉川の駅前を歩くと「ビルズ(Bill’s)」があるじゃないですか〜!

美味しい朝食、パンケーキが食べれるビルズ。話題になった七里ガ浜の店舗に行ったのは何年前でしたかな?

並ぶことを覚悟して入り口に向かうと、何と予想以上に空いており、待たずに入ることが出来ました。

早速メニューを見せてもらうと…どんな料理かすぐにイメージすることは出来ませんでしたが、パンケーキ(1500円抜)とスコーン(530円)のメニューと思われるものを注文。

横で子供が騒いでいるのを我慢すること数分。来ました来ました!

ほとんど会話を忘れてあっという間に平らげた我が夫婦。

満足度は高かったです。

| | コメント (0)

2017年11月11日

りんごの季節だ!

りんごの季節だ!
りんごの季節だ!
フルーツ大好きな我が夫婦ですが、気がつくと「りんご」の季節になっていました。

そこでいつも利用している弘果フルーツ便(楽天)を利用し、お任せりんごを注文しました。

送られて来たのは「星の金貨」「シナノスイート」「サンふじ」のアソートです。

中身はお任せなので種類や大きさなどこちらから指定は出来ませんが、今回はちょっと小さかったかな?

それでも食べたシナノスイートは美味しかった!

この時期ならまだ暫くは美味しいりんごを味わえますね!

| | コメント (0)

2017年11月10日

美味しいピザランチ!

美味しいピザランチ!
美味しいピザランチ!
久しぶりに行きました。

ピザの美味しいお店「チェッポピッツェリア」!

実に数年ぶりのこのお店。前回は前の仕事をしている時でしたから、もう4、5年前ということになりますね。

その久々の入店はランチタイムということでノンアルコールです。

今回のお目当は当然世界大会三度の入賞というピザなのですが、今回はキノコとソーセージのピザ(1450円)を注文。

更にスペシャルランチ(1050円込)としてドリアも注文しました。

クリーム味が被ってしまったのはチョイスに問題がありましたが、美味しさには問題なし。

夫婦2人で黙々と完食!

次回は夜にアルコール付きで来たいものだね!

| | コメント (0)

2017年11月 9日

いま読んでいるのは

いま読んでいるのは
先日買った文庫本。

久しぶりに黒崎視音さんの作品を購入。『警視庁心理捜査官 現着』。

元公安の柳原明日香と心理捜査官である吉村爽子が登場する警察小説です。

この作品(シリーズ)は既にテレビドラマ化されているのですが、原作とキャストのイメージが残念ながら私には合わず、小説を楽しみにしていました。

一応ヒロインは吉村爽子であり、小説内では私がバスケを教えている中学校と同じエリアが舞台ということで、非常に身近に感じています。

今回も「女狐」柳原明日香との展開が面白く、楽しく読んでいます。

次回作も期待しています。

| | コメント (0)

2017年11月 8日

順位決定戦を観る

順位決定戦を観る
順位決定戦を観る
順位決定戦を観る
昨日(7日)は駒澤屋内球技場に訪れ、今季リーグ戦の順位決定戦を見に来ています。

屋内球技場は久しぶりですが、あまりに綺麗になっていてびっくり!でも基本的な作りはこれまで通りなのですね。

さて、私が到着した時には法政大学(3部2位)と立教大学(2部9位)の試合の後半が始まるところでした。

この前に行われていた上武大学(3部1位)と東洋大学(2部10位)の試合は上武大学が留学生センターの活躍を中心に上武大学が快勝。

この時に行われていた試合も法政大学がリードを保ち、そのまま快勝しました。

今回の試合は順位決定戦ということでリーグの入れ替えが行われないことから、例年とは異なり上位のチームの気迫が感じられないのが残念。

ですが、この後に行われる日大vs中央、東海vs神奈川は1部チームの強さが目立つ戦いとなり、両方とも上位校が勝利する結果となりました。

試合は9日まで行われます。ここで戦う選手達の健闘を祈ります。

| | コメント (0)

2017年11月 7日

神奈川大 20年ぶり優勝 @17全日本大学駅伝

東海大と青山学院大の2強対決 との前評判を覆して、今年の全日本大学駅伝は神奈川大が優勝
最終8区で鈴木健吾選手で 東海大を逆転し、20年ぶりのゴールテープを切った。

おめでとうございます。

今年の箱根駅伝2区で区間賞をとった鈴木選手はロードレースに強く、日本陸連も期待する逸材
その鈴木選手に気持ち良く走れる位置で襷が渡った時点で神奈川大の優勝が決まってしまった。
中継点で先を行く東海大の襷渡しをみた鈴木選手には”勝てる”という余裕の表情があった。

2位の東海大は7区までに1分以上の差をつけていたかったが、17秒の貯金しか作れなかったことが悔やまれる

というより、東海大に17秒の差で凌いだ神奈川大の1-7区までの選手の好走が見事だった。

神奈川大の区間賞は5区の越川選手だけだが、全選手が実力通りの走りをし、最小限のタイム差しかつくらなかったのがお見事
理想的なレース展開だった。

続きを読む "神奈川大 20年ぶり優勝 @17全日本大学駅伝"

| | コメント (0)

2017年11月 6日

週末練習1104

週末練習1104
老体鞭打ち、4日は朝から中学バスケチームの練習に帯同した。

腰の状態はまだ良くはありませんが、今日から3日連続して体育館練習をして試験前休みに入る関係で、今日は何としても練習をリードしたかった。

この日はこれまで行った基礎練習の復習と、ドリブルからの攻撃の確認。そして新たにハイポストを使った攻撃のパターン練習を行った。

やる気満々の1年生達。ポジティブに練習をやってくれるし活気があるので雰囲気も良くなります。

途中入部の2年生も周りをキョロキョロしながらついて来て、明るく楽しい3時間が終わりました。

5日の練習は大事(腰痛)をとって私は家で休みますが、コーチ不在でも元気一杯に活動してもらいたい。

| | コメント (0)

2017年11月 5日

新潟の高校バスケ!

新潟の高校バスケ!
3日は悲鳴をあげる腰を鞭打って新潟市東総合スポーツセンターに出かけ、高校バスケ・ウインターカップ予選の男子決勝を観に行った。

ここしばらくは帝京長岡高校が新潟チャンピオンであり、全国でも常にトップクラスの成績を収めています。

ただ、開志国際高校も素晴らしい選手をリクルートを始めてからはこの二校で県内での頂点を争っており、僅差で帝京長岡高校が勝利を収めていました。

関東地区ではこの模様を簡単には見ることが出来ず、今回時間を作って(腰痛に負けず)観に行ったという訳です。

会場に到着すると女子の決勝である開志国際高校と東京学館新潟の試合が行われていました。

女子の試合を見るのは久しぶりですが、女子とはいえ留学生あり、高い能力のフォワードありと見所満載!

館内はこの大会に参加した高校生や卒業生、父兄などで一杯です。

我々はこの次の男子決勝を見て帰途につきましたが、開志国際高校のファイティングスピリッツと帝京長岡高校の勝負強さを見ることが出来て良かったです。

大学生やBリーグとは異なり、あまり細かな戦略はありませんが、この勝負に勝利した帝京長岡高校のウインターカップでの活躍を期待したいと思います。

| | コメント (0)

2017年11月 4日

圏央道の渋滞 と SAランチ

今回の新潟へは車で。
少々ロングドライブとなるが、圏央道から関越道を利用して群馬までは最近活動範囲内となりつつあったので、もうひと頑張り・・・と思って計画を立てた。

ところが、恐らく米大統領の来日の影響だろうが、圏央道・中央道での点検作業と重なってしまった。
八王子JCTでいつも長い渋滞になるのは中央道方面

渋滞の情報で次々と圏央道方面の車線へ変更する車、車、車
人の心理は不思議ですね。
分岐地点は遥か先なのに、既にノロノロ運転をする圏央道方面の車線と渋滞の気配のない中央道方面の車線がはっきり分かれてしまいました。
そして 誰も圏央道方面の車線から中央道方面の車線に移動しない・・・

私達もいつかは中央道方面の方が激しい渋滞になる・・・との思い込みを捨てきれず、圏央道方面の車線に拘り、結局2時間近くのロスをしてしまいました。

もちろん予定はすっかり狂ってしまったことは言うまでもありません。

そんなモヤモヤ気分を少し軽くしてくれたのが、上里サービスエリアでのランチでした

01f14f4172410a588ed074681fd4eac5512

続きを読む "圏央道の渋滞 と SAランチ"

| | コメント (0)

2017年11月 3日

ホテルオークラ新潟

01ebfe8f42eb3082e4620d3600b83e24663

新潟にバスケ観戦を兼ねて1泊旅行にきています。

宿泊は萬代橋近くのホテルオークラ新潟
新潟の老舗ホテルのひとつ

Dscf2961お部屋からの眺望もまずまず。

左写真は夕方のチェックイン直後
ホテル日航もみえ、旅情感ある景色です。

翌朝は快晴で、清々しい景色が広がっていましたが、写真とるのを忘れてしまいました。

続きを読む "ホテルオークラ新潟"

| | コメント (0)

2017年11月 2日

Cafe 1894

東京モーターショーの帰路は、ゆりかもめ ではなく、思いつきで 都バスに乗って、東京駅まで帰った。



01c3bafd588d0635f374f05ce412c8595a3



ゆりかもめ同様時間はかかるが、夕方の東京の町の雰囲気を車窓から眺めるのも、なかなか楽しかった。
歌舞伎座前、銀座4丁目交差点、有楽町駅 の近くも通るので、ある意味便利



私達は 国際フォーラム前で下車
近くの三菱1号館内にある Cafe 1894



ここはブリックスクエアの1角で、日本初のオフィスビルで銀行や会社が入居していた三菱一号館を解体後、2007年に三菱地所が復元したもの
(解体前の一号館の場所は異なる)
現在は 美術館とカフェが入居している。



Cafe 1894はかつて銀行の営業室として利用された場所を、復元時に1894年の創建時の様子に可能な限り忠実に復元しようとしている。
雰囲気があるので、TVドラマにもたびたび使われいるし、ティータイムは平日でも待つことを必須の人気店舗です。



18時前に入店したものの、予約で1テーブルしか空いておらず、複数の団体のグループに囲まれる席だと申し訳なさそうに案内されう。
夜は予約できrので、予約が望ましいですね。

続きを読む "Cafe 1894"

| | コメント (0)

2017年11月 1日

スペインバル ガリシア @有明ワシントンホテル

兄貴大興奮の 東京モーターショー

早々にチケットを手配し、鼻息荒く出発したものの、この日の開場は12時半
「用事を済ませてのんびり食事」が平均的な我が家の行動パターンですが、この日は開場前に食事をすることに。

取りあえずビックサイトまで来て、近隣の有明ワシントンホテル内のレストラン街で食事をすることにしました。
事前に調べたら、ランチ営業を11時半に開始する所が大半で、その時間を目指して到着

私達は スペインバル ガリシアに入店0105711eb335deacd919f6feff2a081b12c

ランチは複数種類あって、スープとミニサラダ、ライスまたはパンがついてどれも1000円台でした。
スープにパプリカが入っていてスペイン風を感じます。

続きを読む "スペインバル ガリシア @有明ワシントンホテル"

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »